事故

奈良、広陵町南郷のガス漏れ現場どこか特定!20人搬送で重症者も、、塩素系ガス流出か?元町水道局跡地(南郷浄水場)

5月7日(金)の正午前、奈良県広陵町南郷の工事現場でガスが流出する事故が発生し、現場にいた作業員ら20人以上が体調不良を訴えており、病院へ搬送されています。

現場周辺には通行規制などが敷かれ、外出を控えるように呼びかけられています。

スポンサーリンク

奈良、広陵町南郷の浄水場跡地でガス漏れ発生!

この事故がおきたのは、2021年5月7日(金)の午前11時40分ごろのこと。

奈良県広陵町南郷の工事現場で、掘削作業中の作業員から「ガスが発生し、吸い込んだ作業員がいる」と119番通報があったことから事態が発覚。

現場にいた約20人が病院に運ばれ、またうち2名は重症とされています。

塩素系のガスの匂いがしたといった情報も出ており、警察は周辺の通行規制を実施し、近隣住民に対し家から出ないよう呼びかけが行われています。

スポンサーリンク


広陵町南郷のガス漏れ事故、原因は何?

ガス漏れ事故の原因として、掘削作業中に作業員がガス管を破損したことが原因とみられています。

また、漏れているガスがどのようなガスであるのか?といった情報は公開がされておらず、周辺に拡散するようなもので、危険度が高いものであった場合は注意が必要です。
※有毒で引火性もある「シアン化水素」が検出
 
なお、広陵町では、旧広陵町水道局解体工事として、一般競争入札をしていますが、こちらの水道解体工事にまつわるものであるのかは不明です。
※工期は着工日~令和3年1月29日と過ぎている。

予定価格(税抜)  :92,240,000円
最低制限価格(税抜):83,016,000円

スポンサーリンク




ガス漏れの現場はどこ?浄水場跡地?

事故が起きた場所は、「南郷浄水場の跡地(元町水道局跡地)」とされていますが、詳しい場所については公表がされていません。
※現在は民間の土地とされています。

 
一部情報が出ていたようで、現場情報からすると下記の場所。

現場の画像から、フジパック株式会社の文字が見えます。

奈良県北葛城郡広陵町南郷

スポンサーリンク




ガス漏れ事故にネットの声は

引火して爆発などないといいですね。作業員さんも命に別状ありませんように。

南郷の水道局のとこですね、堤防から住宅街に降りる道を入ったとこ。

重症者がいるとのことで心配ですが、何のガス(気体)でしょうか?浄水場跡地ということは、塩素系ガス、アンモニア系ガス?何かの溜まりガス?

今の時期は大人数の救急搬送となると医療の逼迫している大阪などでは到着と処置までに時間を要する可能性があるから怖い。まずはこの作業員さんたちが軽症で済む事を願います。

掘削仕事を経験している方なら理解出来るけど、やはり見えない物は怖い。色々な業者が掘削しているけど、ガスが一番怖く感じる。水道も確かに破裂や引っ掛けると水圧もかなりあるし、電気も感電するから一言では言えない部分あるけど。この工事に関わった方が無事である事を思います。

こういう事故も、やはり医療を圧迫するので、自衛しながら有能な政府を待ちたいと思います。特に、ライフライン関係者の予防接種が全く進まない中、また、飲食関係者への摂取も皆無で考慮もされないので、重々気をつけましょう!どうぞお大事になさってください。

~こちらも読まれています~
×