事故

常磐線事故、映像・画像が衝撃!運行影響は?土浦駅~神立駅間で車がフェンス突き破り線路で電車と衝突炎上!現場はどこ?

3月26日(金)の深夜、茨城県土浦市のJR常盤線の線路上で、電車と車が衝突するといった事故が発生。

この事故で、乗用車が大破炎上して、電車も一部が脱線・炎上する事態となっています。

事故当時、どのような状況だったのか?

スポンサーリンク

茨城県土浦市、土浦駅~神立駅間の線路で車が電車と衝突

この事故がおきたのは、2021年3月26日(金)の午前0時頃のこと、茨城県土浦市を走るJR常磐線の線路上で、電車と車が衝突する事故が発生。

事故が起きたのは、JR常磐線土浦ー神立駅間で品川発勝田駅行き10両編成の最終電車で、乗用車が側道からフェンスを突き破って線路内に侵入し、電車と衝突したとみられます。

この事故では乗用車が大破・炎上しており、電車の1両目も脱線したうえ、一部が燃えています。

幸い、電車の乗客乗員など合わせて64人に怪我はなく、現場で乗客を電車から降ろして避難させましたが、事故の影響が大きく常磐線は運転再開のメドがたっていないとされています。

事故を起こした乗用車の運転手は見つかっておらず、警察は現場から立ち去った可能性もあるとみて調べが進んでいます。

 
JR常磐線の上下線では、土浦から羽鳥の間で3月26日は少なくとも正午ごろまで、運転を見合わせするとしています。

また、取手駅から土浦駅、羽鳥駅からいわき駅の間でも運転本数を減らしていて、特急列車の「ひたち」「ときわ」もすべての区間で運休。
 

スポンサーリンク


常磐線事故、目撃者のリアル映像がヤバイ!

スポンサーリンク




乗用車が大破炎上!JR常磐線E531系K417も炎上画像

スポンサーリンク


土浦市、常磐線の事故現場はどこ?

事故がおきたのは茨城県土浦市木田余の線路上で、フェンスを突き破って車が侵入していたとされています。

スポンサーリンク




事故に居合わせた乗客が事故から避難までの様子をtweet

スポンサーリンク




常磐線事故、車と電車の衝突事故にネットの声は

踏切内に突っ込んだ車のドライバーとか10年くらい免取りでいいです。
黄色信号で猛スピードで突っ込むのと同じ感覚の想像力の危険運転者。

対人対物無制限にしとかないと、こういう対電車事故やらかすと人生終わる。
対物3000万とかでケチる奴がいる現実。まあ任意保険未加入は論外だが。

当該車はプリウスだったようで、列車10両分引きずられたとか。
電車は先頭車輛が炎上して脱線しており、損傷が激しく廃車濃厚。
これは凄まじい損害賠償請求となりそうですね。

通勤で先ほど通ったが踏み切りが近くにない場所で車が
道路脇のフェンスを突き破って線路に入ったあとがありました。
通常の精神状態で運転していたら車が入るような場所ではなかったです。

何か感じとして、踏切にプリウスが立ち往生してたところに電車が突っ込んだようだな。
プリウスに乗っていた人たちは大丈夫なのかな。何で車が踏切内で立ち往生するんだろう。
よく聞くけど。脱輪かな?AT車主流だから、立ち往生する原因ないと思うんだけど。

1両廃車でも、億は軽く超すね、始発までに車両を移動が出来ないのと、
車両が遣り繰り出来ずに減便とかになれば、振替輸送。相当な損害賠償請求されるね。
任意で無制限の保険に加入していたとしても、事故原因によっては、
数万円の免責じゃ済まされないと思う。保険屋だって、要求通りに支払う訳が無いと思う。

~こちらも読まれています~
×