事故

渋谷区笹塚タクシー事故現場特定!7人死傷、運転手の名前誰で顔画像、会社名は?運転手は事故前から意識朦朧?

速報情報です。

1月4日、仕事始めの人も多いこの日、多くの悲しい事故が多発しています。

午後7時頃に東京都渋谷区笹塚の国道20号線上で、7人が巻き込まれる交通事故が発生しました!

【事故前映像】くも膜下出血?渋谷区タクシー暴走運転手、相沢平次の顔画像は?佐藤優子さんら6人死傷1月4日の夜、東京都渋谷区笹塚の国道でタクシーが横断歩道に突っ込み、歩行者6人が死傷した事故。 タクシーを運転していた相沢平次 運...

スポンサーリンク

渋谷区笹塚、タクシーが歩行者巻き込み7人が死傷

この事故がおきたのは、2021年1月4日(月)の午後7時過ぎのこと。

東京都渋谷区笹塚の国道20号(甲州街道)の下り線で、タクシーが複数の歩行者をはねる事故が発生。

この事故で、小学生ぐらいの男児を含む7人(運転手含め)が怪我をしており、うち女性1名、佐藤優子さん(49)が心肺停止で病院へ搬送されましたが死亡しました。

また、タクシーの運転手は高齢の男性で、歩行者をはねた後、車のボンネットに歩行者を乗せたまま数十mを走行して止まったとされています。

大人数を巻き込んだ悲惨な事故はなぜおきたのか。。

スポンサーリンク


事故原因は何?

今回の事故を起こしたのは、高齢の運転手であるとされています。

通常では起こらない状況での事故であるため、何かしらの持病、もしくはアクセルとブレーキの踏み間違いによって起きた可能性があります。

 
警視庁が詳しい事故の原因を調査中ですが、事故の直前タクシーは現場を西に向かって走行しており、立体交差の高架部分を降りた直後に、赤信号を無視して交差点に進入して、横断中の歩行者をはね、その後も数十メートル走行を続けて停車したとされています。

※追加情報
心肺停止の状態だった女性(49)が事故後間もなく死亡、重軽傷を負った6人について、9歳の男児と、30代と40代の男性2人、20代と40代の女性2人、タクシーの運転手(73)また、タクシーに乗っていた乗客の女性に怪我はなかったようです。

タクシーの乗客だった女性が「事故前から運転手の体調が悪そうだった」といった証言をしており、事故当時、運転手の意識がもうろうとしていた状態であった可能性が出ています。

スポンサーリンク




事故がおきた現場はどこ?

事故がおきた現場は、京王の笹塚駅からすぐそばで、「サミットストア 笹塚店」の目の前にある横断歩道上でおきました。

時間帯的にも、場所的にも人が多く通る場所で起きた事故だけに、被害が甚大です。。

スポンサーリンク




タクシーの運転手の名前と顔画像、会社はどこ?

現在、タクシーの運転手についてはまだ情報が出ていませんが、目撃情報から高齢者であったとされています。

※引き続き調査中。

名前:相沢 平次
年齢:73歳
性別:男
職業:タクシー運転手
会社:不明
住所:不明
怪我:軽傷

怪我が回復し次第、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑で事情を聞くとされています。

事故をおこしたタクシーを見ると、「東京七福グループ」の東武タクシーではないか?といった情報が出ています。

スポンサーリンク




多くの犠牲者が出た事故にネットの声は

タクシーが7人もはねるなんて、どんな事故だったのか?想像できない。。。
運転手さんの意識が飛んだりしたのだろうか?

運転手が何歳か知らないけど、タクシー運転手って
高齢者多いから心臓麻痺とかの疾患で気絶とかありそうだよね。
二種免許こそ、年齢による返還を制度化する必要あると思うんだけど。

タクシー撥ねたのニュースですがタクシードライバー高齢化で
いくらプロのドライバーでも判断能力は若い人と比べて相当落ちます。
これからは第二種免許所有者の年齢制限等も必要だと思います。

日頃からタクシーの取り締まりがゆるすぎる。スピード違反、一時停止無視、
スクールゾーン無視、あおりもどきの運転、、、取り締まらない理由でもあるのか?
それにしてもタクシーの運転マナーの悪さと違反は目に余る。

タクシー運転手はプロだから事故を起こさないと思ったら大間違い。
客に急な指示されたり急かされたりして思いもよらない動きをすることもあるし、
24時間シフトで勤務してる人も多いから過労で意識レベル低下してることもある。
免許取ったばかりの頃に「タクシーの側は走るな」とタクシー運転手の親戚にアドバイスされたことがある。

こちらはタクシーの運転手さんなんてプロだと思っているので、
やはり年齢制限か毎年の運転テストは必須にして頂きたいです。
一般のドライバーにも言えるかも知れませんが。タクシーではないですが、私が住んでいるのは田舎なので、
センターラインまたいで運転したりウインカー出さない高齢者は日常茶飯事で見掛けます。
速度が遅くなったり早くなったり。急停止急発進当たり前。それもスクールゾーンです。一日も早い法整備を望みます。

 
※この事故についてはまだ、明らかになっていない情報も多くあるため、随時追加・更新をしていきます。

【事故前映像】くも膜下出血?渋谷区タクシー暴走運転手、相沢平次の顔画像は?佐藤優子さんら6人死傷1月4日の夜、東京都渋谷区笹塚の国道でタクシーが横断歩道に突っ込み、歩行者6人が死傷した事故。 タクシーを運転していた相沢平次 運...
~こちらも読まれています~
×