事故

横浜中華街!8人負傷の事故現場はどこ?乗用車とバイクが衝突!怪我人は誰?休日の繁華街騒然、、

12月13日(日)の午後、神奈川県横浜市にある横浜中華街で乗用車とバイクの衝突事故が発生!

この事故で、8人が負傷しており、休日の繁華街でおきた事故に、現場は騒然としています。

青木孝道の顔画像は?横浜中華街8人重軽傷事故、ベンツの運転手逮捕!役員の会社はどこ?12月13日(日)の午後、横浜市中区山下町、中華街前にある交差点で8人が重軽傷を負った事故で、事故の原因となったとされる乗用車(ベンツ)...

スポンサーリンク

横浜中華街で8人が負傷する交通事故発生!

この事故が起きたのは、2020年12月13日(日)の午後0時45分ごろのこと。

神奈川県横浜市にある横浜中華街の一角で、乗用車(4輪駆動車)とバイクが衝突する事故が起きました。

事故のはずみでバイクが歩道に突っ込み、運転手・歩行者を含めて8人が怪我をしています。

負傷者らはすでに病院に搬送されており、うち1人は重傷だとされていますが、現在までに死者は出ていません。

スポンサーリンク


駅前繁華街での8人負傷事故の原因は何?

休日の繁華街でおきた複数人を巻き込んだ交通事故、その原因はなんだったのか?

事故の原因、車とバイクの衝突によるものですが、なぜ衝突する事態になったのか?といったことについては、警察による現場検証がされており、未だ確認されていません。

少しの気の緩みで発生してしまう交通事故、さらに他者を巻き込んでの大事故となってしまうこともあり、運転をする方は十分な注意が必要です。

スポンサーリンク




横浜中華街の事故現場はどこ?

事故がおきたのは、「元町・中華街駅」駅からすぐ傍にある、中華街の東門にある交差点。

新型コロナの影響もあり常よりは人が少ない状況であったようですが、それでも8人が巻き込まれる大事故となっています。。

中華街東門
神奈川県横浜市中区山下町

スポンサーリンク




車とバイクの運転手は誰?負傷者の名前は?

今回の事故で負傷をしたのは8人とされており、その中には乗用車の運転をしていた人物と、バイクの運転手が含まれています。

巻き込まれた方は6人ほどと思われますが、この事故での負傷者について名前などは判明しておらず、安否が気がかりです。

ただ、名前などの公表がされていない場合は、死亡者や命に係わるほどの怪我をした人物がいない場合が多く、その点では安心できる情報です。

スポンサーリンク




歩行者巻き込み事故にネットの声は、、

ちょうど最初の消防車と救急車が到着した時に居合わせました。
門を入ったすぐに、右全面を凹ませたベンツ(たぶんGクラスの高そうなやつ)が停まっており、北京飯店に飛ばされたと思われる二輪がありました。
バイカーは歩道で寝かされており、付近には座り込んだ若い女性などがいたので、歩行者も巻き込んだのだろうなと…。
ベンツの運転手は介抱するわけでもなく、車内でずっと携帯通話中。
保険会社に電話?だとしても、他の歩行者が交通整理などしている状況下、相応しい態度ではありませんでしたね。。

歩道に居た人達が巻き込まれたんですかね?
横断歩道が見えますが、歩道と車道の境目ギリギリで待ってる人や、
車道にはみ出し気味で待ってる人をよく見かけますけど、歩道=安全ってわけじゃないんですよね。

横浜を代表する観光地の一つで人が多い通りなのに歩道が狭すぎる。
横断歩道の待機場所にポールが1本も無いのも怪我人が増えた要因の一つと私は考える。

ケガした人もいるけど、少しタイミングが悪かったら命に関わる惨事になるところだった。
少し距離置いて、「すげぇー」とか笑いながらスマホで撮影してる奴等が事故って欲しいわ。

コロナ渦のせいで人が少ない状態だったのが不幸中の幸いでしょうか…
本来なら人で溢れている場所ですから…怪我をされた方々が大事に至らないことをお祈りします。

近隣にいました。救急車と消防車が多数出動し、ヘリも数機上空を飛んでいます。
そんな大事故が起こっていたとは。負傷者の無事を願います。

 
※この事故については詳しい情報が入り次第、追加更新していきます。

青木孝道の顔画像は?横浜中華街8人重軽傷事故、ベンツの運転手逮捕!役員の会社はどこ?12月13日(日)の午後、横浜市中区山下町、中華街前にある交差点で8人が重軽傷を負った事故で、事故の原因となったとされる乗用車(ベンツ)...
~こちらも読まれています~
×