事件関連の情報

友利雅明の顔画像は?川崎市タクシー運転手暴行&スマホ強奪・無賃乗車事件の全貌

神奈川県、川崎市でタクシーの男性運転手に対する強盗致傷事件を起こしたとして、男が逮捕されました!

逮捕されたのは、友利雅明容疑者(43)で、職業は自称:建設業と、またもや建設関連の人物による粗暴な犯行が明らかになりました。。

今回、事件の経緯や、逮捕に至るまでの情報などを調べてみました。

スポンサーリンク


神奈川県川崎市でタクシー運転手への強盗致傷事件が発生!

事件が起こったのは、2020年2月23日の午前3時半ごろのこと。

自称・建設業の友利雅明 容疑者(43)が、神奈川・川崎市で乗車したタクシーの運転手男性(63)の顔を殴り、さらにスマートフォンを奪った上、料金を支払わずに逃走をした疑いが持たれています。

この事件発生に、運転手が通報し、警察が捜査を開始。

そして、2月27日に警察がドライブレコーダーの映像を公開したことにより、それを見た容疑者の知人が「テレビに出ているぞ」と連絡し、友利容疑者が同日、27日の夜に警察署に出頭してきたとされています。

※ちなみに踏み倒した金額は500円

スポンサーリンク


神奈川県川崎市で起きたタクシー強盗致傷事件の現場はどこ?

川崎市幸区下平間の路上で起きたとされています。

容疑者が逃走をした詳しい場所については公開されていませんが、情報から駅近くの大通り沿いだったのではないかと思われます。

スポンサーリンク


友利雅明がタクシー強盗致傷事件を起こした理由は?

友利容疑者は、警察の調べに対して、下記のように述べているようです。

スマートフォンを奪ったことは認めるが、殴ったのは酔っ払っていたので覚えていない

こうした事件が発生するたびに聞かれるお決まりのフレーズですね。

あれだけのことをしておいて、覚えていないはずはないのですが、覚えてないとして許される問題ではなく、厳罰が望まれますね。

 

また、もし覚えていないとするのであれば、容疑者にとっては違法薬物と同等の結果が出るものとして、容疑者は今後一切、酒類の禁止をすべき事案だと思われます。

スポンサーリンク


タクシー強盗致傷犯人の友利雅明の顔画像・情報は?

逮捕された友利容疑者の顔画像が公開されています。

ドライブレコーダーで夜間のため若干画質などが悪いですが、夜間で目が光っているさまなどは悪魔のような顔に見えますね。。

名前:友利 雅明(ともり まさあき)
年齢:43歳
職業:自称・建設業
住所:不明

現在、働いている会社や住んでいる住所などの情報については出てきてないようです。

ただ、全国指名手配となったようなものなので各種の情報は時期にでてくるのではないでしょうか。

▼罪状:強盗致傷

スポンサーリンク


タクシー強盗致傷の友利雅明に対して怒りとあきれの声多数

酔っていて覚えてない、この手の輩の常套句。ドラレコの映像があるなら惚けても無駄、こういうのは暴行傷害強盗で暫く放り込んでいるのがいい。

やはり、国内至る所に監視カメラは必要ですね。プライバシー侵害だの、人権侵害などと言っている方々。
自分の大切な人、身内が被害者だったら、同じ主張をしますか?真実を知りたいためには、この事件の鮮明な動画を見て、更に死角無しの監視カメラ設置の必要不可欠を確信した。

こんだけカメラに映ってるんだから、素直に認めて謝罪すれば、いいのにね。酔って覚えてないはとおらない。それどころか心証が悪くなるだけだ。

逃げ切れないと思い出頭。自分から出頭すれば減刑されるだろうという魂胆か?もう遅いですよ。「自首」じゃないんだから。

金額の問題ではないが500円踏み倒して人生棒に振りましたね。酒は言い訳にならない、好きで飲んだのだから減刑してはいけません。

最近、犯罪の防犯カメラ映像で顔にボカシが入っている報道をよく見るが、抑止や犯人逮捕のためにもこのように原則公開すべきと思う。結果的に未成年であったとしても、犯罪なんだから仕方ない。

酒を飲むのは構わない。酔っぱらうのも体質だから仕方ない。でも、それで他人に迷惑をかけるのは間違ってる。
こんな人としての基本すら分からないバカは言葉でいくら言っても理解できない。もっと強制的に人格矯正しないとダメかもね。

~こちらも読まれています~
×