事件関連の情報

望月克敏の画像は?山梨県南部町でめいの香那さんを殴殺で逮捕!理由は母親を守った正当防衛か?

2月26日(水)自宅で姪の望月香那さん(30)の顔を殴って押さえ付け、死亡させた疑いで、望月克敏 容疑者(60)が逮捕される事件が発生しました。

めいを死亡させるほどの事件、その時何があったのか?

今回は、この事件について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


望月克敏容疑者がメイを死亡させた理由とは?

事件があったのは2020年2月26日(水)の未明であるとされています。

山梨県南部町の大工・望月克敏容疑者(60)は自宅でめいで無職の香那さん(30)の顔を殴って押さえ付け、死亡させた疑いが持たれています。

逮捕後の警察の調べるよると、、望月容疑者は香那さんが包丁で89歳の母親を切り付けていたと説明しており、母親を守るために行動をしたとされています。

姪に切りつけられていた、母親のケガの具合は、頭などを切られていますが、軽傷で命に別状はないとのことです。

「母親が切り付けられているのを見て、止めようと思った。カッとなった」

スポンサーリンク


山梨県の死亡事件が起きた現場はどこ?

事件があったのは、山梨県南部町の望月容疑者の自宅とされています。

この南部町は多くを山や森などに囲まれた場所で、のどかな田舎町といった風景の場所です。

▼南部町
山梨県南巨摩郡

※容疑者の自宅情報についてはまだ公表されていません。

姪は、数日前から病気の療養のため望月容疑者の自宅を訪れていたとされています。

スポンサーリンク


殺人容疑で逮捕の望月克敏容疑者の画像や情報は?

現在、望月容疑者の画像は公表されていないようです。

名前:望月 克敏(もちづき かつとし)
年齢:60歳
職業:大工(建設作業員)
住所:山梨県南巨摩郡南部町福士

60歳で現役の大工だったようで、職業柄力も強そうであり、まだまだ働き盛りといったところだったのでしょうか。

犯行動機は母親を守るための正当防衛か?

今回の事件に関しては、母親が姪に切りつけられていたとされており、それを守るための結果、死亡してしまったとなれば正当防衛など、そういった情状酌量があってしかるべきだと思われます。

ただ、現状ではまだ情報が出そろっていないため、今後の捜査の進展で真相は明らかになってくるのではないかと思います。

スポンサーリンク


本当の容疑者は死亡した望月香那さんか?

今回の事件で死亡した望月香那さん(30)ですが、事前に望月克敏 容疑者の母親を包丁で切り付けていたとされています。

このことが本当であれば、殺人未遂の容疑者は望月香那さんであり、それを止めた望月 克敏さんに罪はないことになります。

過剰防衛など問われる可能性はありますが、刃物を持った相手に手加減などは難しいため、事件当時に何があったのか?いち早い解明が望まれます。

スポンサーリンク


ネットでは望月克敏容疑者への擁護の声多数

仕方ないんじゃ、、、しかも何か武器を使ったのではなく、はずみで殴って、結果死んでしまったってことでしょ。
刃物を振り回して斬りつけるようなヤツを他にどういう方法で止めろと?有罪になるとは思うが、最悪、執行猶予で充分。

お母さんの証言でハッキリするだろう、親が刃物で襲われてたら平常心ではいられないだろう、これこそ不起訴とか無罪とか厳重注意で終わらせるべき案件と思う。

緊急避難やん、これ。でも日本はこういうのとか、正当防衛とかなかなか認めないんだよな。

過剰防衛って事なのかな?親や子供が同じ目にあったら誰でも殴ると思うけどね。こんなところで男女の腕力の差を持ち出さないで欲しい。

実際に怪我をしているんだから、少なくとも姪は祖母に怪我をさせようとしたのは事実。
ちょっと脅かそうとして刃物を出して見せた、というものではないでしょう。
そうなれば、息子が母親を守ろうとして殴り掛かってもおかしくはない。
息子が自分を助けようとして人を死なせてしまったことを母親は悲しむと思うけど、いい息子さんだと思います。

正当防衛にはならないのかしら?30歳無職の姪って…たまたま遊びに来てておばあちゃんと口論になって刃物振り回したのか、両親が手がつけられないからおばあちゃん宅に押し付けたのか、分からない部分が多いね。
でも、自分の親が刃物で切りつけられてたら理性ではなく本能で助けようとするよね。その本能が男性の力が出てしまったって事だから、元々この男性には殺意はなかった。って事でしょ?殺意があった姪が返り討ちにあった。なんか切ないわ。

本当にこの通りだったら、どう見ても、正当防衛でしょ。ただ、自分を守る行為というより、母親を守る行為ではありますが。きちんと調査して、この通りだったら、不起訴にすべき。

家族構成がわかりませんが、無職の姪の親は同居なのでしょうか?
斬りつける位なので、精神を病んでいたのでしょうか?お母さんを守るのに、必死の結果だった様に思えます。

スポンサーリンク


最後に

近年、凶悪事件は軽く、こうした情状酌量のある事件でも重くといったおかしな判決が多くなってきているように感じます。

公務員やこうした弁護士や裁判官などの腐敗も最近は多く話題となり問題となっていますが、一度根本的なところから改善をしていかないといけなさそうですね。。

今回の事件、情状酌量の余地はあると思われるため、しっかりと経緯を確認してほしいと思います。

~こちらも読まれています~