事件関連の情報

植松聖が友人に犯行協力!津久井やまゆり園45人殺傷事件、有罪確定か?

神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で45人が殺傷された事件の裁判で、弁護側の調書から、植松被告が友人らに犯行に協力するよう依頼していたことが判明!

精神障害による責任能力の有無が争われる裁判で、有罪へ一歩進む内容だったとされています。

今回、大量殺人犯である植松聖被告(30)について最新の情報を調べてみました。

民谷瞳を逮捕!大阪市平野区の柚希ちゃん殺人容疑、市営住宅9階転落死の真相は?画像情報1月19日(日)午前10時15分ごろ、大阪市平野区にある市営住宅の9階から、近くに住む民谷 柚希(たみたにゆずき)ちゃん(7カ月)が転落...
土肥博幸を逮捕!福岡市南区のバイクで連続ひったくり犯の画像・情報は?2020年1月15日の夜に福岡市南区で起きた、バイクを使ったひったくりの容疑で土肥博幸 容疑者(32)が逮捕されました! 2019...
栃木、無断キャンセル犯人を特定!?被害総額約250万円で民事訴訟!栃木・塩原温泉郷と鬼怒川にある6つの宿泊施設で、正月の三が日に高額な部屋の宿泊予約を「無断キャンセル」されていたことが判明しました。 ...

スポンサーリンク


津久井やまゆり園45人殺傷事件で友人に協力依頼

1月21日(火)に行われた裁判では、弁護側が証拠として申請した植松聖被告(30)の友人らの調書が読み上げられています。

その調書では、植松被告の友人が「拘束するのを手伝ってほしい」「逮捕されてもお前は何も知らないと言えばいい」などと植松被告から犯行に協力するよう依頼されていたことが判明。

犯行計画を明かされた別の友人が植松被告に「監禁してでも犯行を止めるからな」と話すと、植松被告は不機嫌になり、「そんなことするなら殺すよ」と脅していたことが分かっています。

 

多くの人を殺傷された、日本でも過去に類を見ないほどの殺人事件、その裁判の行方を多くの人が注視しています。

しかし、その裁判内容が罪の重さではなく、無罪か否かで争われていることに強い疑念を感じますね。。

スポンサーリンク


神奈川県相模原市、障害者施設「津久井やまゆり園」45人殺傷事件

2016年(平成28年)7月26日未明に神奈川県相模原市緑区千木良476番地にあった神奈川県立の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」にて発生した大量殺人事件。

元施設職員の植松聖(犯行当時26歳)が施設に侵入して所持していた刃物で入所者19人を刺殺し、入所者・職員計26人に重軽傷を負わせた。

殺害人数19人は、当事件が発生した時点で第二次世界大戦(太平洋戦争)後の日本で発生した殺人事件としてはもっとも多く、事件発生当時は戦後最悪の大量殺人事件として日本社会に衝撃を与えた。

スポンサーリンク


元交際相手女性も証人として法廷に出廷

1月17日(金)に行われた第5回公判では、植松被告の元交際相手女性Aさんが証言をしています。

Aさんは2014年8月頃から付き合い、冬に一度お別れた後、2015年9月から関係を再開、冬から再び付き合っていました。

この証言では、2度目に付き合ったときから、事件を起こす前兆のような変貌が感じられていたとされています。

植松被告が構想した「新日本秩序」

重度障害者の大量殺害を、植松被告は主観的には世直しと思い、安楽死思想を含む自分の考えを体系化させており、事件の2カ月前にそれはできていたようです。

犯行前の2016年5月に、元交際女性のAさんが植松被告に見せられた文書に「新日本秩序」とタイトルが書かれていたとされています。

この「新日本秩序」については、相模原事件についてまとめた『創』編集部編の『開けられたパンドラの箱』(創出版刊)にも一部収録されています。
※雑誌『創』では2017年10月号で「植松被告がしたためた『獄中ノート』の中身」と題して7ページにわたって紹介。

 

こうした事件の犯人が記した手記などが書籍化されることは度々あり、1997年に発生した神戸連続児童殺傷事件の加害者が「元少年A」の名義で事件にいたる経緯、犯行後の社会復帰にいたる過程を綴った手記「絶歌」など、大きな反響を呼んでいます。

スポンサーリンク


植松被告の45人殺傷事件、新証言に対し反応は

友人に協力を依頼していたのであれば、心神喪失などは絶対に認められませんね。

彼にも友人がいたんだ。事前に相談して、止めてもくれたのに犯行に及んだのは残念。よほどの決心だったのだろう。
残る手段は警察に通報することだったのだが、これは結果論での批判なのでコメントしませんが・・・。残念な結末だった。

逆の立場から見れば、「友人は選ばないと、こうやって犯罪に巻き込まれる」って事だ。
いくら自分は「そんな事はしない」って言ってても、状況によっては、巻き込まれて自身も犯罪者だ。
こういう悪風な知り合いには近寄らないのが正解。友人にはなるな。

もうこれで責任能力アリでいいじゃないの!計画性もあり突発的じゃない。これだけの事をして無実に持って行こうとする弁護って…

例え友人が事前に警察に相談していたとしても、警察は事が起こってからでないと動かない。逆に警察に話したことがバレたら友人が殺されかねない。犯人はやはり普通の感覚ではない。

通報すればよかったのでは、という意見もあるが……友人側の立場からしたら目の前の殺意がいつか自分にむけられるかもしれないという恐怖もあったのでは。

結果として友人は加担しなかった。その判断に敬意を表するとともに、友達は選ばないとダメな時代を痛感しました。

友人がいることに驚いてるコメ多いけど、、、以前テレビで最後まで友人だった方の証言を見たけど、植松は元々は明るい性格で友達もたくさんいたらしい。
それが徐々に薬物に手を出し始め、その頃から差別的な思想を口にするようになってった。始めは冗談半分に友達も聞いていたけど、顔つきがマジな感じのときもあってか、友人とは少しずつ疎遠になっていったとのこと。
そんな中、今回の反抗計画を当人(友人)に持ちかけてきた。その話を聞いた彼は背筋が凍りながらも止めるように強く説得したけど動眼が開きながら心ここに在らずという雰囲気で全く人の話を受けれてない様子だったとか。
たしか、その時は女友達も周りに数人いて、みんな植松の変わりように引いてたらしい。
「将来への挫折〜歪んだ思想〜精神的病〜薬物〜犯行」という印象です。

稲敷市で江戸崎/つばさ保育園の送迎バスと軽トラが事故!ケガや現場は?【画像】1月21日(火)朝、茨城県稲敷市で認定こども園の園児ら10人が乗ったバスと軽トラックが衝突する事故が発生しました。 園児らに目立っ...
ミロードデッキで首つり自殺!新宿駅南口で日中の出来事、、死亡男性は誰?1月6日(月)の午後0時15分ごろ、東京都新宿区西新宿のJR新宿駅南口の歩道橋で男性が首つり自殺をして死亡するといった事件が発生しました...
千葉市若葉区の土砂崩れの現場はどこ?死亡のタイ国籍女性の身元・写真画像は?1月17日(金)の午前9時ごろ、千葉市若葉区東寺山町にある住宅造成地で土砂崩れが発生し、作業員の女性が巻き込まれる事故が起きました。 ...
住友重機、田村純子(画像有)の6億横領事件!5年以上も発覚しなかった理由は?2020年1月7日、住友重機械工業の労働組合で会計を担当していた60歳の女(田村純子 容疑者)が5000万円を横領したとして逮捕される事...
~こちらも読まれています~