事件関連の情報

新立文子、大津園児事故審理やり直し!ストーカーも反省ゼロ!垣間見える悪質な本心

2019年5月に大津市で、保育園児の列に車が突っ込み園児ら16人が死傷した事故の判決公判が1月16日(木)大津地裁で開かれましたが、被告である新立文子(53)が判決間際に併合審理されていた別の事件について意見を翻し、判決の言い渡しが延期となりました。

判決間際になって全てをひっくり返すような行動に批判が続出しています。

今回は、「大津園児事故」「ストーカー事件」を起こした犯人、新立 文子 容疑者について調べてみました。

【危険】千葉県流山市、常盤松中学に刃物女侵入!犯人画像・動機は?逃走経路はどこ?1月14日(火)早朝、千葉県流山市にある市立常盤松中学に、刃物を持った女が侵入し、声をかけた20代の男性教員に刃物を振りかざしながら奇声...
東大阪市で児玉あいさん発見!複数の成人男女が保護?その関係と失踪理由は?奈良県葛城市にある病院から行方不明になっていた奈良県内に住む、高校1年の女子生徒、児玉あいさん(16)が1月16日(木)、大阪府東大阪市...
奈良県葛城市、児玉あいさん(16)画像公開捜査にかわいいの声!消息不明の行き先・理由は?奈良県警高田署が、1月14日の夜に奈良県内に住む高校1年の児玉あいさん(16)が行方不明になっていることを発表し、顔写真を公開して行方を...

スポンサーリンク


新立文子の大津地裁判決公判で意見翻し審理はふりだしへ

この日の大津園児死傷事故の判決公判(求刑・禁錮5年6月)では、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)などの罪に問われた新立文子容疑者(53)に判決が言い渡される予定となっていました。

しかし、法廷が開廷した際に、併合審理されていた出会い系サイトで知り合った男性へのストーカー事件について、これまでは認めていた事実を「争う」と主張を変更したため、判決を延期して公判を継続する異例の事態となったものです。

今回の理由として下記のように述べたということです。

被告はその後の最終意見陳述で、ストーカー規制法違反罪などに問われている出会い系サイトで知り合った男性への脅迫行為について、「言いたいことがたくさんある」と発言。

裁判長が真意を確認したところ、弁護人はストーカー事件に加え、「直進車の過失を問いたい」と死傷事故でも争う姿勢を示した。

このため裁判長は判決言い渡しを見送り、審理の継続を決めた。

この供述からは反省の色がまったく感じられず、自分は全く悪くなく無罪であるといいたげな内容ですね。。

 

この判決延期について、大津地裁の裁判長は新立被告に対し、残念な胸中を吐露しています。

多数の被害者が判決日を迎え法廷に来ることは、日程的にも心理的にも負担である
これまで意見を述べる機会は十分にあり、あなたが選んだ私選弁護士と話し合うこともできた。審理を続行せざるを得ないが、裁判所としても残念

この結果を受けて、事故被害者の家族たちは閉廷後も立ち尽くし、想定外の事態にぼう然としていました。

スポンサーリンク


新立文子が起こした、2件の悪質事故・事件

大津園児死傷事故

2019年5月8日の午前10時14分ごろ、新立容疑者が乗用車を運転中、確認を怠ったまま道路を右折し、対向車線の軽乗用車と衝突し、そのはずみで軽乗用車が、散歩中で近くの歩道にいた園児ら16人の列に突っ込み、2歳の園児2人を死亡させ、園児と保育士計14人に重軽傷を負わせた、事故。

この事故により、新立容疑者は過失運転致死傷などの罪に問われていました。

保釈中のストーカー事件

新立被告は、保釈中の昨年8~9月に出会い系サイトで知り合った40代男性を会員制交流サイト(SNS)で脅迫するなど、ストーカー規制法違反罪などでも追起訴されています。

ストーカー規制法違反罪について当初、起訴内容を認めており、判決公判でも担当する弁護士は認める方向で説明していたものの、休廷をはさんで再開した際に突然、新立被告の意向でストーカー事件について、これまでの意見を破棄し、争う姿勢に転じたものです。

保釈中に出会い系サイトを利用していた理由は「保釈中で暇だった」といったことが関係者から出ています。

スポンサーリンク


遺族らが怒りの会見コメント

今まで十分な検討期間があったのに、判決日にやり直しをしたいと言われ、被害者は疲れ切ってしまいました。振り回されて本当に疲れている。

今まで法廷で述べてきたことは弁護士に言われたことで、自分の言葉ではなかったことがはっきりした。

加害者に振り回され腹立たしい。被害者の心情を無視し、絶対に許せない

被害者感情を踏みにじるもので、最大限の刑を受けても納得できない。

全く悪びれた感じがなかった。言い訳をして刑を軽くしようとしている。口では被害者遺族に悪いと言っているが、自分も被害者だ、運が悪かったと思っているようにしか思えない。きょうの体調不良も演技のように感じた。許せないのひとことに尽きる

嘘ばかりであきれ返って言葉が出ない。どれだけ加害者に振り回されるのかと思うと腹立たしい。
これだけ長い期間裁判をしてきて、今ならなぜ振り出しに戻らなければいけないのか。すべて何かのせいにてなぜ何も理解ししてないのか。被害者の心情をあまりにも無視している。絶対に許せない!!

被害者側の弁護士からもコメントが出ています。

こういう形で審理が続行するのは想定外。不本意で納得がいかない。意見を覆すということは今まで述べたことは真意ではなく、反省の弁は訴訟戦略だったということ。被害者を愚弄するもので、極めて遺憾だ

スポンサーリンク


新立 文子の情報

名前:新立 文子(しんたて ふみこ)
年齢:53歳
住所:滋賀県大津市里山3丁目
職業:無職
家族:夫と娘(18歳)?
   ※離婚している可能性が示唆されています。

▼罪名:
ストーカー規制法違反
過失運転死傷

スポンサーリンク


新立文子に怒りの声多数!司法制度の在り方に疑問

スポンサーリンク


最後に

犯罪を抑制し、罰し、取り締まりをしていくために、法律の存在は必要不可欠ですが、近年その法律の穴を利用し悪用する犯罪者が多いように思えます。

犯人の保釈から逃亡・事件再発などが増えているのも、現在の法律が合っていないことを示しています。

物事は時代とともに変わるもの、古い法律を改めて見直しをするべき時に来ているのではないかと思います。

中尾懐聖、逮捕画像!出雲市上田コールド立てこもり犯は郵便局強盗犯だった!?島根県出雲市の冷凍物流会社「上田コールド」で男が人質を取って立てこもっていた事件。 発生から18時間が経った1月15日の午前8時半...
東大阪市で児玉あいさん発見!複数の成人男女が保護?その関係と失踪理由は?奈良県葛城市にある病院から行方不明になっていた奈良県内に住む、高校1年の女子生徒、児玉あいさん(16)が1月16日(木)、大阪府東大阪市...
奈良県葛城市、児玉あいさん(16)画像公開捜査にかわいいの声!消息不明の行き先・理由は?奈良県警高田署が、1月14日の夜に奈良県内に住む高校1年の児玉あいさん(16)が行方不明になっていることを発表し、顔写真を公開して行方を...
~こちらも読まれています~
×