×
MENU
事件

野口勇樹の顔画像経歴!品川区中延の寿司店ナタ男に店主が頭部切られ重傷の強盗致傷もイイワケがヤバイ

品川区中延 強盗

3月23日の未明、東京都品川区中延にあるすし店に刃物を持った男が押し入り、店主の頭部を切り付けて逃走しました。

住宅街のど真ん中でおきた凶悪事件、、警察が強盗致傷事件として捜査を行っています。

品川区の寿司店にナタ男が強盗!店主切られる

この事件は2023年3月23日(木)の午前3時半前ごろにおきていたとされ、現場となったのは東京都品川区中延にあるすし店でした。

当時、お店はすでに閉店していましたが突然刃物を持った男が侵入し、店長の男性に対して「財布が落ちてないか」などと尋ねました。

店主は「財布はない、通報するよ」と返答したところ、男が突然ナタのような刃物で頭部を切りつけてきて逃走しました。

被害にあった店長は左ほおを切りつけられるなど全治1か月以上の重傷を負っています。

参照:寿司店の男性が“ナタ男”に襲われ頭などに重傷 男は刃物を持ったまま逃走中 警視庁が強盗傷害事件として行方追う 東京・品川区

スポンサーリンク


逃走のナタ男の顔画像や正体、逃走経路は

この事件で犯人の男は何も取らずに逃走したとされています。

逃げた男は50歳くらい、身長170cmくらいのやせ形、黒い上着に黒のキャップをかぶっていたとされていますが、顔画像など詳しい情報は公開がされていません。

警察は強盗傷害事件として逃げた男の行方を追っていますが、刃物を持ったまま逃走している点などから、無差別にまた別の人物が狙われる可能性もあり、近隣に住んでいる方は十分な注意が必要です。

※追加情報
80代の男性店長を刃物で切り付け重傷を負わせたとして、川崎市川崎区に住む派遣社員の男、野口勇樹 容疑者(51)が強盗殺人未遂と建造物侵入の疑いで再逮捕されました。(常習累犯窃盗罪などで起訴)

品川区中延、寿司店強盗被害の現場どこ?

現場は中延駅からほど近い場所にある住宅街の一画で、警察が捜査している状況から判断するに下記のお店であったようです。

新鮮なネタを提供していておいしいと評判のお店であったようですが、高齢の店主が全治一か月以上の負傷をしていて今後にも大きな影響が出てしまう可能性が。。

健寿司(東京都品川区中延3丁目)

スポンサーリンク




凶悪、寿司店強盗ナタ男の野口勇樹の顔画像正体がヤバイ!

この事件で逮捕された野口容疑者、寿司店の前を通ったところ、無施錠のドアに気づいて押し入ったとされています。

野口容疑者は一度店内に入った際に自分の身分証などが入っている財布を落としたと思い「財布が落ちていないか」と店内に再度侵入した際に、店主から通報すると言われて凶行に及んだとしています。

名前:不明
年齢:50代?
性別:男
職業:不明
体型:170cmほどのやせ形
服装:黒い上着に黒のキャップを
凶器:刃物(ナタ?)
罪状:強盗傷害(6年以上の懲役刑)

犯行動機について次のような意味不明な主張をしています。

「店には入ったが、殺害し金品を奪う目的ではなかった。通報すると言われ頭にきて包丁でたたいただけです。」

所持金が20万~25万円を下回るたびに盗みを繰り返したという趣旨の供述をしているとのことで、2023年2月以降に東京都内や富山、愛知両県などで約20件の窃盗事件に関与したとみて警察が調べています。

野口容疑者はこの事件の3日前の先月20日、寿司店から250mほど離れた青果店に侵入し、現金およそ17万円などを盗んだ疑いで逮捕・起訴されていたことが判明していますが、この逮捕が今回の事件の前なのかなどは確認中です。

参照:「通報すると言われ頭にきた」51歳男が“なた”で店長切りつける “無施錠”寿司店に押し入り…3日前にも青果店から窃盗で逮捕

街中で起きた凶悪強盗事件にネットの反応

だんだん凶悪化、武装化してきますね。治安回復は急務ですが、パトロールしている姿、ほとんど見ないし交番は閉鎖が多い。これで岸田政権が大量に移民を入国させるけど、大丈夫なのかな?

最近は大手は電子マネーで現金をあまり置いてないが個人店は現金扱い多いのだろう。そもそも強盗して捕まった方が楽。このような法律がダメなんだろ。国は納税していただいてる国民を守るための機関ではないのか

凶悪事件は増えるも罰則が緩く犯罪をしたもの勝ちの状況が問題。弁護士や裁判官は犯人からお金でももらってるのかな?そうでなくて今の状況なら全部一旦首にして改めて法律を作り直さないとだめだ。どんな犯罪も無罪を主張する悪徳弁護士に前例がないと判決できない無能な裁判官はいらない。

こんな日本になったのは、小泉政権下での竹中平蔵の非正規雇用政策が原点だ!格差社会で結婚も出来ない貧困層が多くなり、犯罪が増え、人口が減る、大きな原因だ、非正規を早く無くすべきだ!

とりあえずどんな凶悪犯罪も否認すればOK、軽くなるていう流れはヤバイと思う。さらにそれを弁護士が無条件で後押ししているような事件も多いのがさらに問題。これ、弁護士が無罪を主張するのであれば、容疑者を近くに住まわせるなど対応や弁護士にも一定の責任を負わすべきだと思う。もちろん弁護士以外に裁判官などにもきちんとした責任を負わせるべき。

治安悪化が止まらない。しかしながらパトロール等々で警戒している様子もなく犯行後の対応。未然に防ぐことも当然必要。個人でも護身策も考えないと。

これからどんどん治安は悪化していきます。賃金が上がる大企業のニュースを羨望の眼差しで見つめる世の中の大多数の非正規雇用や無職、低賃金の正社員そして反社会的な人間たちもそれを見ています。日本は格差社会になりました。貧しいものはただただ日々を暮らしながらヘイトを貯めていきます。それでもどうにもならず税金も物価も電気代もあがっていき給料は変わらないならどうするか。