×
MENU
事件

【公開】殺人爆破予告FAX!神奈川,埼玉,茨城,大阪,広島,岡山,宮崎,鹿児島など全国の中学高校大学、犯人の正体特定は

全国に殺害予告FAX

1月23日~24日にかけて、日本全国の小学校や中学校、高校、大学に教員や生徒の殺害や爆発物をしかけたといった爆破予告のFAXが相次いで送られています。

その数は数百件以上にも上っており、異常な犯人の正体とは、、

日本全国の中学や高校、大学に殺人爆破予告のFAX

この事件がおきているのは、2023年1月23日~24日の未明にかけてのことで、日本全国の中学校、高校、大学などの教育機関に立て続けに脅迫文章がFAXで送られている事件。

その範囲はかなり広く判明しているだけでも、北海道,神奈川,埼玉,茨城,大阪,奈良,広島,岡山,宮崎,鹿児島の学校に、数十~百十数件の脅迫文章が送られてきました。

その内容としてはいずれも、「本日の13時34分までに指定の口座に300万円を振り込まなければ生徒や教員を殺害する」といったような内容で、これによって全国の学校で休校や周辺の警備強化などの対策が取られています。

他にも多くの県や学校に送られており、総数は数百件以上に及ぶとされています。

休講措置も 宮崎県内の複数の大学に「爆破予告」相次ぐ

スポンサーリンク


犯人特定?FAX番号や振込先口座、犯人の署名だれ?

FAXの文章内容としては次のような内容となっているようで、犯人の名前が署名されており、また振込先口座も2つ記載されていたとされています。

FAXによって送られていることから、送信元と思われる番号も判明しており、その番号は東京都の番号であったようです。

東京の実在する法律事務所の人物を名乗っているとしている情報もありますが、さすがに本人の名前を出さないと考えられるため、いずれも虚偽(偽装)だと考えられます。

●●です。
当職等の要求は今日の13時34分までに下記の2つの口座に300万円ずつ送金して貰うことmナリ
期限までに誠意ある対応をしなければ、当職等は実力行使に出るナリよ
学校内にいる生徒や教員を自作の改造銃や火炎瓶で殺しまくってやるナリ!!!!
死にたくなかったら今すぐお金を振り込む、それはできるよね?

振込先口座
金融機関名:●●
支店名:●●
預金種別:●●
口座番号:●●
口座名義:●●

金融機関名:●●
支店名:●●
預金種別:●●
口座番号:●●
口座名義:●●

茨城県、埼玉県、神奈川県への脅迫FAX

茨城県内の県立高や中等教育学校、合計92校に1月24日の午前2時半ごろから未明にかけ、下記の内容のファックスが届いており、ワープロで打ったような同じ形の文字となっています。

「本日の13時34分までに指定の口座に300万円を振り込まなければ生徒や教員を殺害する」

これによって、うち5校が休校し、10校が途中下校の対応を取っています。

 
埼玉県内の県立高校135校と市立高校1校、あわせて136校あてに1月24日の午前10時半までに下記の内容のFAXが届きました。

「本日13時34分までにお金を振り込まなければ、生徒や教員を殺害する」

埼玉県は139校ある県立高校のうち、FAXが届いた135校を臨時休校としましたし、このうち特別支援学校5校で入学選考のための追試験が中止、市立高校1校も臨時休校となりました。

 
24日午前3時ごろ、神奈川県立と私立のほか横浜と川崎の市立の高校計約30校に次の内容のファックスが届きました。

などと書かれたファクスが届いた。

「300万円ずつ二つの口座に送金しろ。誠意ある対応をしなければ、学校内にいる生徒と教職員を改造銃や火炎瓶で殺しまくってやる」

ファックスには口座番号のほか、署名も記されており、この脅迫分を受けて各校に注意喚起の通知が出され、安全点検を行うよう指示をしていますが、休校措置はとらず通常通り授業を実施しています。

スポンサーリンク




大阪、広島、鹿児島の学校にも脅迫FAXが大量に届く

1月24日午前11時時点で少なくとも、大阪府立高校60校以上に同様の内容のファクスが届いていて、送信元は東京都内の同一の番号からで、送信時刻は同日午前3~4時ごろに集中しているとしています。

内容などから日本全国に送られているものと同様と考えられており、同一犯の犯行と思われます。

 
鹿児島県内の多くの県立高校と市立の高校に1月23日の深夜から24日の朝にかけて次のようなFAXが届いています。

「金銭を口座に振り込まないと生徒や職員に危害を加える」

FAXは1枚で東京から送られたとみられ、学校ごとに300万円の送金を求める内容で、個人名と振込先の口座、そして実在するとみられる東京の法律事務所の住所と電話番号が記載されているということです。

 
23日の朝、広島県内にある複数の大学に「爆弾を仕掛けた」などという内容の文書が、ファクスで送られてきて一部の大学は休講などの対応をしています。

広島県内で少なくとも8つの大学に大学の爆破を予告する内容の文書が、ファクスなどで送られており、爆破を予告する内容の文書が送られたのは、エリザベト音楽大学、広島女学院大学、広島都市学園大学、広島文化学園大学・短期大学、福山市立大学、福山大学、尾道市立大学、広島文教大学。

日本全国の学校に送られる殺害爆破予告FAXにネットの声

全国的にここ数日続いてますよね。同一犯なのか、模倣犯なのか。何事も無ければ良いけど、それで対策に追われる学校や、恐怖に苛まれる生徒や家族の事を考えると、笑えない話だ。

広島県に住んでいますが、昨日は大学、今日は高校。現在の総理のおひざ元でのこのような脅迫事案。広島県警もなめられたものですね。今回の犯人が、未成年だったとしても、それ相応の対応はすべきです。

午前中、通学時間でもないのに駅が高校生で溢れてたのはそれでかな。ホームルームだけで下校とか駅スタバがえらい行列だった。

この手の予告は、もっと本腰を入れて捜査し、捕まえた上で、厳罰に処する体制をとらないと、真似する輩があとをたたない。予告出すほうは割りと簡単ですからね。多少見せしめ的なことになってでも、処罰したほうがよいと思います。コストには表れないことが多いですが、少しでも関係ありそうなところは巡視を強化したり、実は結構影響範囲が広かったりします。

全国あちこちの学校に脅迫が多発しているようだが、日本は犯罪者を優遇するから犯罪が後を絶たない。これだけの数の教職員や生徒相手に脅迫しているのだから、人数×懲役年数=懲役3000年とか二度と普通に暮らせないくらいの重罰を科せば愉快犯も思いとどまるだろうし、仮に無視して実行すれば、逮捕時には人生が終わる。しかし、実際は懲役1年とか2年とか「やったもん勝ち」みたいな軽い刑だから舐められる。本当に司法を変えるべきだと思う。

先程、公立高校に通う愚息が突然帰ってきたので、「学校は!?」と聞いたら「学校に脅迫があったから、安全点検のため緊急下校になった」と・・・。全国的に同様の事案が発生しているようですが、連続強盗の犯人も捕まっていないですし、念には念を入れた学校側の対応に深謝致します。それにしてもジェットスターの爆破予告といい、今回の殺人予告といい、本当に厳罰に処して欲しいです。