×
事件

爆発物!?ジェットスター飛行機が中部空港に緊急着陸!乗客避難中に負傷。爆破予告の電話犯人の正体

ジェットスター爆破予告

1月7日の午前、成田空港から福岡空港に向かっていた飛行機(ジェットスター)の機体に爆発物が仕掛けられたといった電話があり、中部空港に緊急着陸する事態が発生しました。

乗客などが緊急避難しましたが、その際に怪我人が出ています。

爆破予告をした人物の正体とは、、

ジェットスター飛行機に爆破予告、、緊急着陸

この事態は、2023年1月7日(土)の午前7時41分ごろのこと。

成田空港から福岡行きであった飛行機(ジェットスター)の501便が、7日午前6時半すぎに定刻通りに離陸しましたが、午前7時41分ごろに中部国際空港に目的地を変更し、緊急着陸しました。

緊急着陸した航空機には乗客134人、乗員6人が乗っており、全員が緊急脱出しましが、脱出を行う際に乗客に負傷者が発生したとされています。

この事態の原因は、24時間つながる成田空港インフォメーションセンターに爆破予告に関する電話があったとされており、警察などにも相談の電話が伝えられていました。

他の便に遅れはないものの、滑走路が使えない状況ということで、今後遅れが発生する可能性があるとしています。

【速報】飛行機に爆発物が仕掛けられたとの情報 成田発福岡行きジェットスター機が中部空港に緊急着陸し乗客が脱出

参照:飛行機に爆発物が仕掛けられたとの情報 成田発福岡行きジェットスター機が中部空港に緊急着陸し乗客が脱出

スポンサーリンク


爆破予告の犯人の正体は誰?

現時点で爆破予告をした犯人の正体は判明していません。

ただ、こうした爆破予告や殺害予告などをした人物のほとんどは逮捕されているのが現状で、間もなく特定されると思われます。

悪質な犯行が行われる背景に、イタズラなどの目的があると思われますが、その後に厳罰が下されないことも。。

意味不明な不起訴などが最近は多発しているため、その詳細を知りたいと思っている方は多いようですが、別件でも問題となっている一面黒塗りの証拠書類など、都合の悪い部分は秘匿する傾向にあるため、うやむやになってしまうのが現状。

飛行機爆破予告からの緊急着陸でネットの意見

愉快犯の仕業と容易に想像がつきますが、乗客の安全を最優先に万が一の最悪の事態を避けようと機長の取った判断は当然と思います。ジェットスター、安全面では信頼して利用していますが、保安検査場がいつも流れ作業で不安になることも。今まで以上により厳重に検査をして頂きたいです。やはり時間がかかっても安心して乗りたいので。この「犯人」、わざと連休に当ててきていると思うので、厳罰に処して欲しいです。

賠償請求しても、無い袖は振れない的な感じになるんだろうな。他の事件の賠償にも言えることだけど、賠償金は政府が一括で被害者に払って、全額の賠償金が弁済されるまで、または30年のいすれか短い方の期間で強制労務の制度を設けるべきだと思う。重労働を選択した場合一日7500円、普通の労働は一日2500円で。(被害額2000万円超は重労働一択)刑務所のような施設に収容するのが前提なので、住む、食べるは施設が保証するのでこれくらいの金額にとどまります。普通の労働でも2500万円が保証されるので、満額とは言えなくても被害者はかなり救われるはずです。

この手のことって、まともな人は当然やらないし、まともじゃない人でも、影響やことの大きさを考えたら実行に移すことはないよね。人間は一定の年になると、自分の人生経験から事の顛末まで考えて行動するようになるけど、まるで後先考えない、いい年の人、どうしようもない。もちろんイタズラと決めつけるのは時期尚早だから、いろんな可能性があるだろうけど、犯人が捕まるのと、全容解明が進むのを期待します。緊急脱出だと、手荷物も置きっぱなしだし、預け荷物もそのまま、皆さんこの後の行動もとれないでしょう。飛行機に乗る時の万一の事態に実際になってしまったのを想像して、非常に気の毒ですが、無事でよかったです。

まもなく逮捕されるであろう犯人にどんな刑罰が科され、どれほどの賠償金が請求されるか興味がある。ジェットスターや乗客への経済的心理的な賠償だけでなく、中部空港の滑走路が閉鎖されたことにより他の空港へダイバートした航空機もあるだろうし。あと当然ですけど氏名は公表して欲しい。

大抵はイタズラ電話だと思うが影響を考えるとイタズラでは済まされない。飛行機が爆発すれば死人が出るのだから必ず逮捕して殺人未遂など厳罰にして欲しい。