×
MENU
事件

高橋勲の顔画像経歴!須永尚樹さん殺害、川口市芝塚原のアパート現場どこか判明で犯行動機

川口市芝塚原

12月2日(金)の午後2時45分ごろ、埼玉県川口市芝塚原にあるアパートで男性が腹から出血して倒れているのが発見され、後に須永尚樹さん(56)と判明し、現場の状況から殺人事件とされていました。

住宅街で発見された遺体、その身元が明らかになって逃走していた犯人の行方がさがされています。

※追加情報
12月8日に須永さんを殺害した男が逮捕されました。

川口市芝塚原のアパートから男性の遺体発見

この事件が明らかになったのは、2022年12月2日(金)の午後2時45分ごろのこと。

現場となったのは、埼玉県川口市芝塚原のアパートで診療に訪れた医師から通報があったことから判明。

「訪問したところ応答がなく、窓越しに人が倒れている」

部屋のドアや窓には鍵が掛かっていたため警察が窓を破って中に入ると、和室で50代くらいの男性が腹から出血して倒れているのが発見され、その場で死亡が確認されました。

後に死亡していたのは、該当の部屋に住んでいた住人の男性、須永尚樹さん(56)と判明し、殺人事件として捜査が行われ、事件発覚から1週間近く経過した12月8に逃走していた殺人犯の男、高橋勲 容疑者(55)が逮捕されました。

参照:川口市のアパートに男性の遺体 腹から出血も

スポンサーリンク


アパートから発見の男性の身元判明、須永尚樹さん

死亡していた男性の近くには刃物は見つかっていないとされていることから、警察は男性の身元と死因の特定を急ぐとともに、事件性を視野に詳しく調べています。

男性の名前や身元については現時点で明らかになっていませんが、場所的に考えると住民の男性だと考えられます。

名前:須永 尚樹
年齢:56歳
性別:男性
職業:無職
住所:埼玉県川口市芝塚原
死因:臓器損傷による出血性ショック

※現場の状況から殺人事件の可能性が高まっており捜査が進められています。

川口市芝塚原、遺体発見のアパートどこか特定

男性の遺体が発見された現場は下記の場所にあるアパートでした。

スポンサーリンク




高橋勲の顔画像経歴、犯行動機は入院先トラブル

逮捕された高橋容疑者は以前に須永さんと同じ病院に入院していて顔見知りとされていあmス。

また、2022年8月~9月にかけて高橋容疑者と須永さんの両方から一緒に入院していた際の出来事でトラブルになったと、合わせて3回警察に通報が入っていたとされています。

高橋勲
名前:高橋 勲
年齢:55歳
性別:男
職業:無職
住所:不明
罪状:殺人(死刑または無期もしくは5年以上の有期懲役)

参照:殺害された男性と容疑者の男 同じ入院先でトラブルか

住宅街のアパートで遺体発見にネットの声は

事件事故か(自殺か)分からないけど、訪問診療をしていたという事は、介護保険サービスでも利用していたのだろうか。以前読んだ記事の中に、部屋は綺麗なのにハウスクリーニング業者を呼んで、自殺した自分を見つけてもらったような…最後は迷惑をかけたくないって人ほど、誰にも相談できず我慢してしまうのが多いけど、日本はまだ社会福祉の機能はしていると思うから、取り敢えず市役所あたりに相談してみてもいいんじゃないかな。

自分も50代だが、原因がよく解らないのだが、健康に気をつけていても身体も歳を重ねるごとに、老いていくのも事実。第2の人生を楽しみに今は耐えて頑張って行きましょう️。

診療に訪れた医師が発見したという50代の男性遺体だが、でかい病気はだったんだろうか。それに施錠されてて近くに刃物が無かったらそりゃあ殺人事件て思われるけど、施錠して居なくなる犯人て随分落ち着いてるな。

10年以上前より厳しい世の中になったこのくらいの年代はそう感じるのだ。1人暮らしだと気楽だが寂しくもある死にたくなる気持ちもわからないでもない。

鍵さえ持っていれば他人であっても外から施錠する事は可能です。事件として捜査した方がいいでしょう。