×
事件

山口隆弥の顔画像経歴判明!上野貴金属宝石店強盗の正体がヤバイ

稲川会八木田一家

東京都台東区上野にある宝石店で2022年5月10日の深夜、ネックレスなど計約1200万円相当が盗まれた事件で、建造物侵入と窃盗の疑いで新たに山口隆弥 容疑者(21)と無職の男(19)が逮捕されたことが明らかになりました。

この事件に関して逮捕されたのはこれで5人目となっており、まだ余罪などがあると考えられています。

上野で貴金属宝石店が襲撃される

これは、2022年5月10日(火)の午前3時ごろ、東京都台東区上野にある宝石店に男らが侵入し、金のネックレスなど計29点(販売価格計1265万円相当)が盗まれた事件。

新たに建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは、指定暴力団稲川会系組員(稲川会八木田一家傘下組織組員)の山口隆弥 容疑者(21)と無職の男(19)

仲間らと上野アメ横にある貴金属店に侵入して、ネックレスや指輪など29点、あわせて約1,300万円相当を盗んだ疑い。

事件の指示役らはすでに逮捕・起訴されています。

参照:上野の宝石店強盗 容疑で男ら2人逮捕 警視庁

山口隆弥らの犯行動機とは何だったのか?

この事件では少年が山口容疑者に話を持ち掛け、山口容疑者が車の運転と見張りを行い、少年が店の窓をバールで割って侵入したとされています。

盗んだ商品は処分役の30代の男が転売していとされておりすでに逮捕されています。

また、周辺の貴金属店でも同様の被害があることから警視庁が関連を調べています。

被害にあった上野の宝石店はどこか

事件がおきたのは下記の場所にある貴金属店で、近くには駅なども多くあり深夜とはいえ人の目もありそうな場所での堂々とした窃盗事件。。

日本ダイヤモンド貿易 上野本店

山口隆弥と少年の顔画像や経歴について

新たに逮捕された山口容疑者らの顔画像や詳細については下記。

山口隆弥

名前:山口 隆弥
年齢:21歳
性別:男
職業:暴力団組員
所属:稲川会八木田一家傘下組織組員
役割:運転手
住所:住居不定
罪状:建造物侵入と窃盗
3年以下の懲役または10万円以下の罰金
10年以下の懲役又は50万円以下の罰金

名前:不明
年齢:19歳
性別:男
職業:無職
役割:実行犯(窓をバールで割って侵入)
住所:神奈川県横浜市
罪状:建造物侵入と窃盗
3年以下の懲役または10万円以下の罰金
10年以下の懲役又は50万円以下の罰金

暴力団関与、凶悪犯の犯行にネットの意見は

稲川会も泥棒や強盗ばっかりする様になったね。任侠道とやらは何処に行っちゃったの?

二十歳過ぎで暴力団員か。人材不足のヤクザ事務所は肩書きくれてやる代わりに稼がせてたのかな。一番哀れなのはこの未来のない若僧の舎弟らしき19歳の少年だな。こうなったら早く人生終わらせるか刑務所の個室契約するかだな。

治安回復の為にも、対策、防衛を徹底と犯した罪を最大にして罰を受けるようお願いいたします。

暴力団がいても日本はよくなりません。このような事件が起こると非常に迷惑で普通に道も歩けない世の中になります。なので即刻全ての暴力団を排除する行動をお願いします。