×
事件

荒牧愛美さん美人で可愛いリリィちゃんの写真判明でブラジル国籍夫不明の殺人事件!堺市の現場マンション映像

8月24日(水)の午前、大阪府堺市の集合住宅で母親(29)と娘(3)の2人が死亡しているのが発見された事件。

上半身に数十カ所の刺し傷があった遺体からは強い殺意がうかがえ、殺害した犯人はいまだに逃走中です。

警察は所在が今だに行方が分からないブラジル国籍の夫(33)の行方を捜しています。

バルボサがヤバイ!堺市母娘殺人でブラジルへ逃走の夫の飛んでも言い訳!潜伏先発覚は堺市東区で荒牧愛美さんとリリィちゃんの2人が殺害された事件で、行方がわからなくなっていたブラジル国籍の夫、バルボサ・アンデルソン・ロブソン容疑者(33)を殺人の疑いで公開手配しましたが、すでに国外逃亡を果たしていました。。...
荒牧愛美さんリリィちゃん堺市東区日置荘西町マンション殺人事件どこか特定で不明の夫名前は誰?【素顔】8月24日午前9時すぎ、大阪府堺市東区日置荘西町にある集合住宅マンションの一室で住民の荒牧愛美さん(29)と、娘のリリィちゃん(3)が遺体で発見されました。2人の遺体には上半身に複数の刺し傷があったことから、警察は殺人事件とみて捜査...

堺市のマンションで母娘が殺害され遺体で発見

この事件の発覚は2022年8月24日(水)午前9時頃、大阪府堺市東区日置荘西町にあるマンションの一室で若い母親と幼い女児の遺体が発見されたことから。

きっかけとなったのは、同日の深夜午前1時15分ごろに両親からあった通報でした。

「娘夫婦と22日の夕方から連絡が取れない」

通報を受けて警察が現場へ訪れたところ、自宅玄関には鍵がかかっていたことから、午前9時ごろにベランダの窓ガラスを割って部屋の中に入りました。

すると、室内で住人の荒牧愛美さん(29)と、娘のリリィちゃん(3)が血を流して倒れているのが発見され死亡が確認されました。

遺体の上半身には数十カ所にもなる刃物による刺し傷があり、現場の状況から警察が殺人事件として捜査を開始していますが、同居していたブラジル国籍の夫(33)の行方がわからなくなっています。

参考:近所の人「3人で仲良く歩いていた」堺市母子殺害事件…ブラジル国籍の夫の行方を捜す

スポンサーリンク




荒牧愛美さんとリリィちゃんの顔画像判明、美人で可愛い

殺害された2人、荒牧愛美さんとリリィちゃんの顔画像、写真が公開され、当時の幸せそうな生活がうかがえますが、なぜこのような状況になってしまったのか。。

-母親-
名前:荒牧 愛美
年齢:29歳
性別:女性
職業:不明
住所:大阪府堺市東区日置荘西町
死因:不明(複数刃物で刺されての失血死か)

-娘-
名前:荒牧 リリィ
年齢:3歳
性別:女の子
国籍:不明
死因:不明(複数刃物で刺されての失血死か)

 

ブラジル国籍の夫に事件前から不審な行動が、、

その行方がわからなくなっているブラジル国籍の夫について、8月22日の朝に勤め先に「事故にあって腕を怪我したかもしれない、2週間ほど休む」と連絡したことがわかっています。

本当に怪我をしていたのかなどは不明ですが、荒牧愛美さんやリリィちゃんが死亡した時間帯などが判明すればその真偽もわかってくると思われます。

もし、電話時間と死亡した時刻が一致するのであれば犯人は、、

-父親-
名前:不明
年齢:33歳
性別:男性
国籍:ブラジル
職業:会社員?
職場:工場

父親について知っている会社の人は「勤務態度はまじめで無断欠勤もなかった」といった声がありますが、外は良く見えても家庭内では、、といったことは多くあります。

なお、愛美さんの顔には殴られたような痕もあったとされており、非常に強い恨みや殺意が感じられます。

スポンサーリンク




堺市の殺人事件の現場マンションどこか判明

事件がおきたのは下記の場所にある住宅街の一画に建つマンションで、2階の角部屋であったようです。

大阪府堺市東区日置荘西町7丁目

 

幼い子供まで手にかける凶悪犯罪、、犯人にネットの声

まだ、犯人が夫だと決まったわけじゃないし、こんな事言ったら偏見とか言われるのかもしれないけど、実際問題として、外国人と付き合うのはリスクがあると思う。国外逃亡という最終手段を持っているから。日本人も国外逃亡できるけど、その後、一生、母国で暮らすのと、外国で暮らすのとでは、心理的な負担が全然違うと思う。

私もブラジル人です。22日休んでるなら犯行は22日。3日もたってる。国外逃亡を真っ先に調べるべきだけど、海外ならすぐに証拠がなくても身元情報公開して手配するけど日本は何もかも遅いからねー。お子さんも殺す精神おもちのようなのでこのあと自殺とか考えてるかもだけど、弱いあほがやることなので100%逃亡してる。ブラジルと引き渡し条約結んでるといいけど。色んなコメントみて、こういう事件で同じ人種扱いにくくられるが遺憾です。

日本人とは感覚が異なる。国際化とか、インバウンドとか言っているが、外国人を受け入れると言うことは、同様の事件も多くなる。日本国民にその覚悟があるのだろうか?

警察は行方不明のブラジル国籍の夫を、今すぐ「指名手配」すべき。名前・顔・特徴を公開し、目撃情報を求めると同時に、社会に注意喚起する必要がある。妻子を手にかけるような人間は、何もかもどうでもよくなり、自暴自棄になって破滅的に「通り魔的犯行」をする危険性がある。

3歳の子にまで、その殺意を向けるとは。そんな小さな子を数十ヶ所もよく刺せるなって思う。早く捕まって、裁かれて欲しい。ブラジルに逃げている可能性もあるけど、コロナもあるし、すぐには入国できないから、比較的早く捕まると思うけど。

バルボサがヤバイ!堺市母娘殺人でブラジルへ逃走の夫の飛んでも言い訳!潜伏先発覚は堺市東区で荒牧愛美さんとリリィちゃんの2人が殺害された事件で、行方がわからなくなっていたブラジル国籍の夫、バルボサ・アンデルソン・ロブソン容疑者(33)を殺人の疑いで公開手配しましたが、すでに国外逃亡を果たしていました。。...
荒牧愛美さんリリィちゃん堺市東区日置荘西町マンション殺人事件どこか特定で不明の夫名前は誰?【素顔】8月24日午前9時すぎ、大阪府堺市東区日置荘西町にある集合住宅マンションの一室で住民の荒牧愛美さん(29)と、娘のリリィちゃん(3)が遺体で発見されました。2人の遺体には上半身に複数の刺し傷があったことから、警察は殺人事件とみて捜査...