×
事件

石川真矢さん母親殺害の息子の名前や素顔、静岡市清水区蜂ヶ谷殺人の現場どこか判明一家3人死傷の原因は

8月19日の夜、静岡県静岡市清水区にある住宅で、女性(59)が刃物で刺されて殺害される事件が発生しました。

家に帰宅した夫が死亡している妻を発見し、殺害したのは帰省していた20代の息子とされています。

住宅街でおきていた凄惨な事件、、何がおきていたのか?

君津市泉で乗用車強奪男の正体、逃走後オープンカー大破で死亡の現場どこか特定で動機何?8月19日の午前、千葉県君津市泉のコンビニ駐車場で、40~60代くらいの男が、オープンカーの助手席にいた20代女性ごと強殺・誘拐し、途中で女性はおろしたものの、その後すぐに路上で車数台が絡む事故を起こして死亡しました。...
【画像】渋谷神泉駅前で通り魔15歳少女の名前や素顔特定は 京王井の頭線円山町の路上で親子刃物で刺される8月20日の午後7時半まえ、東京都渋谷区円山町の京王井の頭線神泉駅前路上で15歳の少女が刃物で10代後半の少女と母親の50代女性を切り付け刺す事件が発生。容疑者はその場で取り押さえられ現行犯逮捕されています。...

静岡市清水区蜂ヶ谷の住宅街で殺人事件が発生

この事件が明らかになったのは、2022年8月19日(金)の午後10時半ごろのこと。

現場となったのは、静岡市清水区蜂ヶ谷にある住宅街の民家で、外出先から帰宅した50代の男性が、自宅で妻の石川真矢さん(59)が刃物で刺されて血を流しているのを発見しました。

当時、別居中で帰省中してきた20代の息子がいて、刃物で自分の腹部あたりを刺す自傷行為をしようとしたため、これを止めようとした男性ともみあいになりました。

その後、男性からの通報受けて駆けつけた消防が、午後10時42分ごろに110番通報をしています。

深夜の住宅街でおきた凄惨な事件の原因は何だったのか?

参考:夫が帰宅したら、首から流血して倒れる妻発見…帰省中の長男は包丁で腹を刺して重体

スポンサーリンク


母親を殺害の息子の犯行動機とは何か

この事件で刃物で刺された女性は搬送先の病院で死亡が確認されており、20代の息子は意識のある状態で病院へ搬送され緊急手術を受けています。

また、男性も刃物を持った息子と揉めて刃物を取り上げた際に、切り傷とみられる怪我をしていますが、命に別状はありません。

警察は女性が刃物で刺されたような傷があることから、何らかの理由で息子が母親を刺し、自傷行為に及んだとみて息子の回復を待って事情を聴く方針としています。

全国でも殺人事件など毎日のように多くの事件がおきていますが、親族間でのトラブルから刃傷沙汰に発展することも多くなっています。

 

静岡市清水区蜂ヶ谷、殺人事件の現場どこか判明は

この事件がおきた現場について、下記の住宅街の一画した。

静岡市清水区蜂ヶ谷

スポンサーリンク




母親殺害の20代息子の名前や顔画像、被害者の情報は

現時点で被害者などの名前について詳しい情報は明らかにされていません。

こうした事例では犯人などでも負傷をしている場合は、逮捕よりその治療が優先されるためで、緊急手術が行われていることから重傷だと考えられますが、事件の全貌が明らかになるのか。。

-息子-
名前:不明
年齢:20代
性別:男
職業:不明
住所:不明
罪状:不明(殺人?)

-母親-
名前:石川 真矢
年齢:59歳
性別:女性
職業:不明
住所:静岡県静岡市清水区蜂ヶ谷
死因:不明(失血死か)

 

住宅街でおきた凄惨な殺人事件、、ネットの反応は

何があったか知らないけど妻はなくなり息子は逮捕されて夫はやるせないだろうな。怒りをどこにぶつけたらいいのやら。。

お母さんを殺す程の憎しみが有ったのか、それとも咄嗟の犯行なのか。どちらにしても、息子は、生きてる限り罪を償って行くしかない。それが、お母さんに対しての供養だ。

まだ事件の詳しい内容はわからないけれど、こうした事件などは複数の記事を見てそれらから情報を把握していくべきだと思う。よく見出しや一つの記事だけみて文句を垂れているのは惰弱と呼ばれるもの。きちんと読み込めばわかるのに、それを怠っているのを人のせいにするといった成長が見込めない人なのは問題で、そうした人物が増えたことから相手の気持ちを読み取ることができずに、事件を起こしているのではないかと思う。

どんな原因があって、このような事件になったのかまだ何もわかりませんが、言い争いから突発的にというなら、殴るといった手段になるような気がします。わざわざ刃物を手にして、しかも亡くなるほど刺すというのにはある程度の覚悟があったのではと推察します。親との関係が悪かった場合、どうにもならないなら絶縁という選択肢もあると思うのですが、この容疑者はお盆時期に帰省しているので、関係は良好だったのか、それとも殺害後自傷に及んでいることから元からそうしようという計画だったのか。いずれにしてもやりきれない事件だと思います。

私にも20代の息子はいるけど、なかなか帰ってこないし、連絡もない。大人だからまあ何とかやっているだろうって信じるしかないと思ってる。しかし、同居の家族トラブル事件が多い中、今度は帰省した息子が母親を刺して、自分は自傷行為。一体親子間で何があったのか。距離が近すぎるのも問題なのに、この息子の場合は両親と離れて暮らしていた。帰省してたまたま母親に何か言われたのか。いずれにしても家族での殺人事件が増えている。やはり長引くコロナ禍が原因の1つかもしれない。

包丁とか特定の場所にしまってあるような凶器で人を刺すっていうのは殴ったり蹴ったりと違って反射的にできることではなくて明確に相手をひどく傷付けるつもりじゃないとできない。斬りつけるのではなくて刺したとなるとより殺意が強いと思う。かなりコツがいるし。よっぽど元々の親子関係に難ありだったんだろうと思うけどそれならわざわざ実家に帰ってくるなよ、と思ってしまうなあ。

君津市泉で乗用車強奪男の正体、逃走後オープンカー大破で死亡の現場どこか特定で動機何?8月19日の午前、千葉県君津市泉のコンビニ駐車場で、40~60代くらいの男が、オープンカーの助手席にいた20代女性ごと強殺・誘拐し、途中で女性はおろしたものの、その後すぐに路上で車数台が絡む事故を起こして死亡しました。...
【画像】渋谷神泉駅前で通り魔15歳少女の名前や素顔特定は 京王井の頭線円山町の路上で親子刃物で刺される8月20日の午後7時半まえ、東京都渋谷区円山町の京王井の頭線神泉駅前路上で15歳の少女が刃物で10代後半の少女と母親の50代女性を切り付け刺す事件が発生。容疑者はその場で取り押さえられ現行犯逮捕されています。...