×
事件

野田線電車内に異臭液体何?犯人防犯カメラに映る姿は誰?硫化水素【映像画像】

6月も最後の週末、東京の出勤や通学などで人多く乗る朝の電車内で、テロ事件と呼べるような非常に悪質な犯行が行われていました。

この事件で女性2人が痛みや体調不良を訴えています。

多くの人に影響を与えたこの事件、犯人は誰なのか?Twitterやネットをはじめ、多くの人がこの事件に注目を集めています。

東武野田線(アーバンパークライン)の車内に腐卵臭

この事件が起きたのは、2022年6月24日(金)の午前6時15分ごろのこととされています。

現場となったのは東京都の東武野田線(アーバンパークライン)で柏発大宮行きの普通電で梅郷―野田市駅間を走行中に突如、異臭(「卵の腐ったような臭い)がするといった通報がありました。

「電車内から腐ったような臭いがする液体を広範囲にまかれた」

この列車は近くの駅である野田市駅に停車し、乗客全員(100人ほど)をおろし車内点検を行いましたが、その際に10代の女性1人が腹痛を訴え、そばにいた別の女性とともに、野田市内の病院に搬送されていますが、軽傷とみられています。

スポンサーリンク


腐卵臭の正体は何?毒性は?硫化水素など

腐卵臭としてすぐに出てくるのは、硫化水素といった情報がありますが、硫化水素については次のようなもの。

空気より重く、無色、水にもよく溶け弱い酸性を示し、腐った卵に似た特徴的な強い刺激臭(腐卵臭とはそもそも硫化水素を主成分とする臭いである)があり、目、皮膚、粘膜を刺激する有毒な気体である。

自殺などの際にも用いられるもので、濃度が高いものの場合は非常に危険ですが、今回の件では毒性が低いものがまかれた可能性が高いといった情報が出ているようで、仮にこちらの液体だとしても濃度は低かったと考えられます。

ただ、多くの人が乗る電車内にこうした不審物がまかれたこと自体が大きな問題です。

 

アーバンパークライン、液体バラマキの犯人は誰?

卵の腐ったような臭いというのは、硫黄系で多いですが電車内で早々自然に発生するようなものではありません。

また、通報では撒かれたといった内容でされているため、通報した人物がそれを目撃していた可能性はありますが、現時点で犯人についての情報は出ていません。

乗客が全員降りるような大騒ぎとなっていため、犯人もすでに現場からは逃走していると考えられますが、駅などには防犯カメラが取り付けられているため、不審な人物が映っている可能性は高く、早急な確保が望まれます。

スポンサーリンク




野田市駅などの緊迫した現場の画像がTwitterなどで

スポンサーリンク




地下鉄サリン事件想起に恐怖の声

もし犯人が予行演習の意味合いで薬品を撒いたならはやく逮捕しないと乗客の多い区間でもっと毒性の強い液体を撒く可能性もあると思う、犯人逮捕されるまで東武野田線の沿線だけでなく首都圏を含めた広い路線で警戒が必要なのではないかと思います。

実家の両親が使う電車なので驚きました。広範囲に撒かれたということなので、犯人を見た人もいるかもしれませんね。ただ、その時間帯で運河から野田市方面に向かってたならそんなに乗客も乗ってないかなと思ったのですが。その時間帯でこそこそ液体撒くなんて、どういう目的があったのでしょう。早く犯人が見つかることを願います。

時間的に5時47分もしくは58分柏発大宮行きの東武アーバンパークライン、この車両は出勤中のサラリーマンや部活の朝練などがある高校生で梅郷駅を超える頃には席が埋まり立つ人も出始める位のラッシュとはいかないまでもそこそこの乗客で最後尾の車両は女性専用車両です。基本的に上り下りがホームに相互で乗り入れる単線(駅間線路一本しかない)なので先日運河駅の踏切での事故や犯罪行為が行われると上下線で完全にストップします。被害にあわれた方の無事とともに犯人の迅速な確保を願います。

相変わらずこういう迷惑行為をする輩がいるんだな。正体不明の液体を撒かれたら有害物質が含まれている可能性もある。今回は搬送された方もいるので極めて悪質な行為である。今防犯カメラを設置してきている鉄道会社もあるがこういう事件を防ぐに果たしてどこまで効果があるのか。犯人特定には有効だとはいえ事件防止にはならない。手荷物検査は現実的ではないし金属探知機も難しいのか。やはり一定数こんな事件は今後も起こることは覚悟せねばならないのか。鉄道は危ない乗り物と認識されて安心して利用出来ない。何とかならないものかと毎回感じさせられますね…

化学物質を撒かれた場合、皮膚につかないようにするのと吸わないようにすることが重要なことは言うまでもない。風上が存在すれば風上に、有毒ガスは空気より重いことがほとんどなので高い場所や開放された空間へ、また、地表に近いほど濃いため子供と一緒であれば抱え上げることが重要。可能なら、エスケープ用のマスクをカバンに入れておいた方が良い。個人でも購入可能。決して救護に当たらないことも大切である。暴露される人数が増えるだけだから。防護の装備なしに近づいてはならない。電車の中は非常に避難しにくい空間である。他にも避難しにくい空間があるので、そうなった場合、窓を開けるとか、、、、想定しておく必要がある。模倣犯が予想されるので詳しい報道が出ない可能性がある。