×
事件

加藤航の顔画像経歴、生後2か月次女に暴行虐待で腕骨折!名古屋出入国在留管理局職員

三重県警の四日市西署が、2022年3月21日(月)、入浴中に当時生後2カ月の娘に暴行して腕を骨折させたとして、父親の男(36)を逮捕したことが明らかになりました。

親による子供への虐待事件は多く、明らかにされていない潜在的なものを含めると、被害者はかなりの人数になるとされていますが、今回の事件の動機とは何だったのか?

三重県菰野町、生後2ヶ月女児に父親が暴行・虐待?

この事件は、2022年1月30日(木)の午後7時半ごろ、三重県菰野町にある自宅浴室で、生後2か月の女の子が、父親に何らかの暴行を加えられ、左上腕を骨折する全治4週間の重傷を負わされたとするもの。

傷害などの疑いで逮捕されたのは、三重県菰野町に住む名古屋出入国在留管理局職員の男、加藤航 容疑者(36)

当時入浴後に、次女の左腕が上がらないことに母親が気付いたため、病院に連れていきましたが、受信した医療機関が虐待を疑い児童相談所へ連絡し、通報を受けた警察が捜査を続けていました。

スポンサーリンク


加藤航、次女虐待?暴行の動機は何?

逮捕された加藤容疑者は、「私は一切、子供に手を出していない」と容疑を否認しています。

当時病院で診察した医療機関からの情報を受け、児童相談所が警察に連絡した後に、医師らから話を聞くなどして捜査が進められていましたが、容疑が固まったとして傷害で逮捕となっています。

現状では容疑を否認しているようですが、逮捕までに2ヶ月近くの裏付け捜査が行われていることから、十分以上な疑いがあるとされたと考えられます。

 

三重県菰野町、事件現場や職場はどこ?

事件の現場となったのは、三重県菰野町にある自宅とされていますが詳しい場所の情報は明らかにされていません。

また、加藤容疑者が勤めているとされているのは下記の場所。

名古屋出入国在留管理局:愛知県名古屋市港区正保町5丁目

スポンサーリンク




加藤航 容疑者の顔画像や経歴はについて

逮捕された加藤容疑者に関して、現時点では顔画像などは公開がされておらず、SNSでも本人を特定できる情報は確認できていません。

名前:加藤 航
年齢:36歳
性別:男
職業:公務員
職場:名古屋出入国在留管理局
住所:三重県菰野町
罪状:傷害(15年以下の懲役又は50万円以下の罰金)

 

生後2ヶ月女児への暴行事件にネットの声は

本当に子供に手を出す親は厳しく罰して欲しい、こういう話を聞くと心が痛くなる。ウィシュマさんのこともあり、名古屋入管の職員ってイメージ悪い。

本当にやったのかまだわからないと言っている人もいるけど、事件から2ヶ月近くが経過していて警察がその間調査をした結果の逮捕なんだけど?仮にしてないのであれば供述内容、子供が骨折して気づかない時点でおかしいのでは?

ちょっとしたことで心配になる時期。大切に大切に扱っていた。赤ちゃんの骨ってまだ柔らかいから、逆に簡単にはポキっと折れないって聞いた。骨折って結構悪意を持ってやらないと無理なんじゃ無い?

一切手を出していませんというが、なにもないところから娘の腕が上がらないほどの大怪我(骨折)をするはずがない。仮に事故で負傷させたとしたのなら知らないといった供述はおかしいし不審点ばかり。

実は私生後4ヶ月の息子をお風呂場でコケて落としてしまい、鎖骨を骨折させてしまった事があります。裸にタオル1枚で取り乱していたのでなんの疑いもかけられませんでしたが、打ち所が悪ければコロしてしまうところでした。この方もそんな感じのうっかりミスだったのかな、と思いたい。

医師、警察、児相が連携し合って、2ヶ月近く捜査しての逮捕なので、真実だと思う。逮捕まで行き着かないと、罪が重ねられたかも知れない。連携や調査の不足でこどもが亡くなった事件が多かったから、命が助かったのは嬉しいが、生後2ヶ月で骨折は可哀想で仕方がない。これからは大切にされる環境で過ごしてほしい。

少子化対策で生まれたら大金もらえるようにすればいいってひろゆきさん言ってたけどね、こういう人がいるからだめなのよ。産んでも育てられないだけでなく暴力振るうって人山ほどいるんだから。この子がちゃんと育ててもらえる環境に落ち着くことを願う。