×
事件

尾崎博典の顔画像経歴!堺市のあおり運転強盗逮捕でその正体は?容疑否認は飲酒、薬物か?大学生らに強制土下座・暴行

2月11日(金)の未明、大阪府堺市堺区の路上で、車を運転中の大学生らがあおり運転を受けて急停車させられたうえ、車を破壊され、暴行を受けて現金を強奪された事件。

犯人の男は現場から逃走をしていましたが、警察が車を運転していた男(51)を逮捕したことが明らかになりました。

凶悪犯の正体は誰なのか?

堺市のあおり運転強盗犯を逮捕!凶悪犯の素顔

この事件は2022年2月11日(金)午前2時55分ごろに「車間を詰められている」といった110番通報から明らかになっており、それは大阪府堺市堺区京町通の国道26号のバイパスで、堺市に住む男子大学生(21)ら3人が乗ったワンボックス車からのSOSでした。

大学生らは当時、中年の男が乗る車から執拗なあおり運転を受けており、最終的に前方に割り込んだ車によって強制的に停車させられました。

そこから降りてきた中年の男は大学生らを警棒で殴りつけ、ワンボックス車のフロントガラスやサイドミラーを破壊し、現金約1万5千円と車の鍵を奪って逃走。

目撃証言などから犯人の行方が追われていましたが、警察が強盗致傷の疑いで藤井寺市の職業不詳の男、尾崎博典 容疑者(51)を逮捕したことが明らかになりました。

スポンサーリンク


白のセダンタイプの車、尾崎博典が容疑否認

この事件では被害者の大学生らが「あおり運転をされ、土下座を要求された」などと話しており、警察は「犯人は白っぽいセダンタイプの車で逃げた」という証言などから尾崎容疑者を特定しています。

しかし警察の調べに対して尾崎容疑者は「全く身に覚えがない」と容疑を全面否認しています。

が、付近にも防犯カメラなどはあり、実際に顔を見ている大学生らもいることから犯行は明らかと考えられますが、それでも否認する理由としては、一切の反省がなく悪いと思っていないことや、否認をしていれば刑が軽くなると考えていると思われます。

また、別の可能性としては当時酒を飲んでいたり、何かしらの薬物をやっていた可能性も考えられますが、いずれにしても確かなのは非常に悪質な人物であるといったこと。

 

堺市、京町通国道26号のあおり強盗事件の現場はどこ?

事件がおきた現場は下記の路上で、この前後約750mに渡ってあおり運転が繰り返され、さらに強盗事件の被害にも。

スポンサーリンク




尾崎博典 容疑者の顔画像や経歴、余罪や前科は?

逮捕された尾崎容疑者について現時点では顔画像などは明らかになっておらず、SNSでも本人を特定できる情報は確認できていません。

名前:尾崎 博典
年齢:51歳
性別:男
職業:不詳
住所:不定
罪状:強盗致傷(懲役6年以上~)

逮捕罪状は強盗致傷となっていますが、土下座やあおり運転など、余罪は複数あります。

前科については判明していませんが、その凶悪な犯行内容から前科の可能性は高く、こうした人物がまだ街中をうろついていたことは驚愕で、最低でも終身刑をと望む声が多いです。

 

狂気の犯行にネットでは怒りの声多数

こんな事をするとは常軌を逸している!覚醒剤中毒者によくあるパターンだ!免許取り消しになった人間が再犯するのを防ぐ為には、もし取り消し中の違反や犯罪を犯した場合の刑罰をもっと重くしない限りこういった犯罪は減らない!道交法の改正を強く望む!危険でもない時間帯や道路での取り締まりのための取り締まりなどより、もっとそちらに力を注ぐべき!

こういう時、証言でも検挙は可能だが、互いにやった、やってないの言い争いになるから、やはりドライブレコーダーは必要。もし買うなら前後左右が撮影出来るモノ。最低でも前後撮影のモノは取り付けておいた方が良い。勿論、自分が加害者になった時には良い訳や嘘がつけないモノとなるが、それが加害者になった時には、自分の責任を明確にするモノにもなるから前向きに考えた方が良い。ただ最近は、ドライブレコーダーを強引に剥ぎ取る行為もあるから、自ら車の窓を開ける行為やドアを強引に開ける行為には注意した方が良い。

完全に煽り運転の範疇を超えますね。被害者の車両の損傷具合を見ると悪質さが浮き彫りになってます。更に別記事では警棒のような物と書かれてましたが、それで殴られたのなら強盗致傷どころか殺人未遂でも有りうる。更にさらに容疑も否認救いようが無い…。被害者も補償なんてされないだろうから泣き寝入りかも。(出れば良いけど)相当怖かっただろうから、せめて心のケアだけはしっかりして欲しい。

ドライブレコーダーの存在が出ていませんが、今後は標準装備品になりませんか。煽り運転~違反運転迄も即断対象です。今回の件も加害者の惚けた否定発言ですが、即効で確認判断と証拠記録に成ります。カーナビの搭載機能に「緊急事態通報」を付けて警察に「車番/時間/位置情報」を瞬間的に発信すれば防犯カメラと連動確認出来ませんか。時代の進化に併せて違法行為の厳正な取り締まりを行いましょう。

知人が煽り運転を受けて無理矢理前に車の前に出られて止めさせられて、ドアミラーを破壊してボンネットに石を投げつけたりしてきたので車内に立てこもって警察に通報したのだけど、加害者がバールみたいなものを自分の車のトランクから持ち出して向かって来たのでやむを得ず車で軽く轢いて怪我させたら過剰防衛だと起訴されてしまったとか。こういった輩から身を守る方法はひたすら耐えるしかないのだろうか?耐えるのにも限界があるのではなかろうか?

何故あおり運転は無くならないのだろうか。そのうち車メーカーも暴走行為を感知したら自動的に制御する車を作り出すかもしれないが、今はまだ人間の考え次第で犯罪を引き起こす車になってしまう。その証拠を残す為にもドライブレコーダーは必需品だと思うが、町で車を見ているとあまり設置していないように思う。私はアマゾンの廉価版のドライブレコーダーを購入して付けているが、いざという時にうまく作動してくれるのか不安でもあるが仮にそれがダミーに近くても有効性はあると思う。それにしても、その機器よりも設置費用が高額だと思う。私はほとんど自分で取り付けて、バックカメラの接続だけディラーに頼んだので3千円で済んだが、聞くところによると業者に頼むと2,3万もかかるらしい。国がその設置費用を補助してくれたらレコーダーを取り付ける運転者が増えてあおり運転の抑制に繋がると思うのだが、是非検討お願いしたい。

堺市、京町通国道26号であおり運転・強盗の現場どこか判明!犯人逃走中!防犯カメラ・ドライブレコーダー映像は?大学生土下座2月11日(金)の未明、大阪府堺市堺区の路上で、大学生らが乗っていた乗用車に対して、執拗なあおり運転をした男が、強制的に車を停止させて土...