×
事件

長橋進の顔画像や経歴・職場、現場どこか特定!NPO法人職員がひき逃げで逮捕も容疑全力否認!和泉市富秋町、4歳男児被害に

2月3日(木)の夕方、大阪府和泉市にある府道で、4歳の男の子が乗用車にはねられて骨盤を折る大怪我を負いました。

しかし、この乗用車は事故を認識していながらも、救助をする素振りすら見せずにそのまま現場から逃走しており、警察が犯人の行方を追っていましたが、現場付近のの防犯カメラや目撃上から、市内に住む48歳の男がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

NPO法人の職員であるとしたその人物の正体や犯行動機は。

和泉市富秋町の府道でNPO法人が4歳男児ひき逃げ!

事件(事故)がおきたのは、2022年2月3日(木)の午後5時48分~55分ごろとされています。

大阪府和泉市寺田町にある府道で、近くの幼稚園から祖母と歩いて帰宅中であった男児が、整骨院の駐車場から出てきた乗用車にはねられる事故が発生、しかし乗用車は止まることなくそのまま現場から走り去りました。

この事故で4歳男児は骨盤骨折の重傷を負っており、後遺症などは現時点では不明。

当時近くにいた男児の祖母が車のナンバーを覚えており、さらに防犯カメラの映像などから事件翌日の2月4日、NPO法人職員の長橋進 容疑者(48).を自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕しています。

スポンサーリンク


目撃証言に防犯カメラ、証拠多数も容疑全力否認の言い訳がヤバイ

逮捕された長橋容疑者は容疑を全面的に否認しており、次のように供述しています。

「何かに乗り上げた覚えはあるが、人にぶつかった覚えはないし安全確認はした」

しかし、何かに乗り上げて安全確認をしたというのであれば、車から降りて確認をしていたということであり、その際に子供らに気づかなかったということはありえないため、主張が矛盾しており虚偽であることは明白。

仮に車から降りずに周囲を見て安全確認をした、といったのであったとしても孫をひかれた祖母の存在に気付かなかったことはありえず、視界に入っていなかったとして現場を離れたとするのであれば、過去にも同様の事件を何度も起こしているといったことになります。

 
どちらにしてもナンバーの目撃証言、防犯カメラの映像、また車に残る衝突婚、さらに整骨院の駐車場から出てきたのであれば、整骨院を利用していたと思われるため、その整骨院の利用状況等、確認できる証拠は多々あります。

 

和泉市寺田町、ひき逃げ事件の現場はどこ?

この事件がおきた現場について詳細な場所はでていませんが、「近くの幼稚園」「整骨院の駐車場」「ガードレールのない道路」などの情報から該当する場所は下記の1ヶ所であるため、現場は下記整骨院の店先でおきたと考えられます。

大阪府和泉市寺田町2丁目

スポンサーリンク




長橋進 容疑者の顔画像や経歴、職場や家族などの情報

長橋容疑者について顔画像は公開されておらず情報は少ないですが、SNSでの情報を調べるとFacebookにで該当する条件にぴったりと一致する人物のアカウントが複数見つかっております。

ここまで情報が一致していての別人の可能性は低いと考えらえますが、現時点で本人であるかの確証は得られていないため参考情報として。

Facebook① Facebook② Facebook③

何かしらの事件を起こした人物が、複数のアカウントを持っている事例は多い傾向にあるように思えます。
※最近は電話番号認証などで1人1アカウントが前提のため。

名前:長橋 進
年齢:48歳
性別:男
職業:障害者の就労支援を行うNPO法人の職員
職場:NPO法人
住所:大阪府和泉市富秋町1丁目
罪状:自動車運転処罰法違反(過失致傷)・道交法違反(ひき逃げ)
7年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金
10年以下の懲役または100万円以下の罰金

-参考情報-
NPO法人Road&Sky
就労移行支援事業所  Worksすぎな
就労継続支援B型事業所 Worksあおぞら
和泉市在住・既婚

 

NPO職員によるひき逃げ事件にネットでは怒りの声

普通に認めたら普通に終わる罪なのに。大ケガだけど男の子の命が無事で良かった。

小さなタヌキとぶつかったことがあるけれど、すごい音と衝撃でびっくりした。子供が骨折するぐらいなら、絶対気付いているでしょう。

この容疑者、仮に示談などから不起訴等になったら弁護士などに依頼して事件をもみ消す可能性が高い。反省しない犯罪者に金で何でもする弁護士、しっかりと情報を残しておくべき。

往生際が悪い。目撃されているし、ぶつかったことに気づかないなら問題ありなので免許証返納するべきです。

「人にぶつかった覚えはない。安全確認はした」→これはもう100%うそ。間近で見てしまったことがあるけど、人にぶつかった時の衝撃音ってすごいですよ。

骨盤骨折、痛くて大変だったろうけど無事でよかった。でも子どもが歩くときは、保護者が車道側に立って手をつないで歩かなきゃ危ないよ

その時どんな言い回しをしたかは分からないけれど、言い訳の文言があまりにも強気で呆れる。ブレーキとアクセルの踏み間違えを認めないのと同じくらい恥ずかしい。

本当にひどい話。ひき逃げして、その後も自分がやった事を認めないって、逮捕されて本当に良かった。事故を目撃してパニックになってる状況で、ナンバーを覚えてるお祖母さん、本当にすごい!被害にあったお子さん、とても、痛いし、怖かったと思う。早く回復しますように。

明らかな虚偽でもまれにそれが通ってしまうことが問題。虚偽の主張をした場合は、刑を重く(最大に)するなどの処罰を入れるべきだと思う。こうした事件でこのような主張をしている人物は過去にも何か起こしている可能性は高いし、仮にしていなくてもこれから起こす。反省を一切していない時点で更生の余地はないし、このまま軽い処分で次の犠牲者を出すか、犯罪者をきっちりと処分するかのどちらか。