×
MENU
事件

宇治川栞菜の顔画像、和歌山刑務所刑務官が上司に暴行、些細な事の理由とは?カラオケで顔殴り、鼻骨折で全治一か月以上の重傷

2022年1月8日(土)の夜、和歌山県和歌山市内にあるカラオケボックスで、上司の女性(27)の顔を殴って大怪我を負わせたとして、25歳の女が逮捕されました。

その人物が、和歌山刑務所の刑務官であったことが明らかになり、注目を集めています。

仕事を忘れての遊びの場でおきた暴行事件、当時何がおきていたのか?

和歌山刑務所刑務官が上司に暴行で逮捕!

事件がおきていたのは2022年1月8日(土)の午後7時頃~午後8時ごろまでの1時間とされています。

当時、和歌山県和歌山市にあるカラオケボックスに訪れていた女性2人の間で、トラブルが発生し暴行事件に発展したとされています。

この事件で傷害の疑いで逮捕されたのは、和歌山刑務所で刑務官を務めている女、宇治川栞菜 容疑者(25)

宇治川容疑者は、カラオケボックス内で上司である女性刑務官(27)の顔を殴って鼻の骨を折るなど、およそ1ヵ月の大怪我を負わせた疑いがもたれています。

一見、一緒にカラオケに行くほどの仲のように思えますが、当時何がおきていたのか?

スポンサーリンク


全治一ヶ月以上の大怪我、犯行動機は何?

この事件が明らかになったのは、事件から10日が経過した1月19日に、暴行を受けた女性が被害届を出したことから。

当時、和歌山市内のカラオケボックスの個室で犯行が行われたようですが、現場には2人で訪れており、犯行動機に関しては、些細なことで口論になり宇治川容疑者が上司の女性を殴ったとされていて、宇治川容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

ただ、具体的にどのような口論であったのか(または、その背景に日頃からの何かしらのトラブルがあったのか)は明らかになっていません。

 
この事態を受けて、和歌山刑務所の浦方亀世所長は次のようにコメントしています。

「当所の職員が逮捕されるに至ったことは誠に遺憾です。現在、捜査機関において捜査中ではありますが、当所といたしましては事実関係が確認でき次第、適切に対処いたします」

 

事件現場や、職場はどこ?和歌山刑務所

事件がおきた現場のカラオケボックスに関しては明らかになっていませんが、職場としているのは下記の場所であるようです。

和歌山刑務所:和歌山県和歌山市加納383

スポンサーリンク




宇治川栞菜 容疑者の顔画像や経歴は?

逮捕された宇治川容疑者に関して顔画像などは公開がされておらず、SNSで同姓同名の人物の複数アカウントが確認されていますが、本人の確証は得られていません。

名前:宇治川 栞菜(うじがわ かんな)
年齢:25歳
性別:女
職業:刑務官
職場:和歌山刑務所
住所:和歌山県和歌山市加納
罪状:傷害(15年以下の懲役又は50万円以下の罰金)

事件の背景についてはまだ明らかになっていませんが、何かと縦社会である公務員、その裏がどのような状況になっているかは不明で、日頃から閉じられた組織であると認識しているためか、多くの人がこの事件に関心を寄せています。

 

刑務所の刑務官による暴行事件にネットの声は

やはり皆さんが「些細な事」が何だったのかを知りたがっている。原因なんだから公表できるでしょう。

刑務官って確か武術の心得があると受かりやすかった気がする。二人でカラオケ行くくらいなのに、いったいどんな些細な口論だったのだろう・・・。

女同士のけんかで顔面殴り大けがって、考えただけでも怖い。刑務官も刑務所に入ると、番号で呼ばれるんだろうな・・

その”些細なこと”の詳細が知りたい。それと普段の上司の部下に対する振る舞いも。しかし、女子刑務官が相手が鼻の骨を折る程の喧嘩とはスゲェな…。

組織的な面を考えても尋常ならざる事件ですね。最初っからこういう事をする性格なのか、職場環境からのストレス的なものの爆発なのか・・・。しかし凄まじいパワーだな。

基本的に人に暴行などを加える際は、その人が死ぬ可能性があると考えて行動した方がよい。確かに程度問題はあるけれど、以外と簡単に人は死ぬことあるから、特に顔や頭を殴ったり暴行を加えるのは死の危険性や、後遺症などが残る場合も多い。

上司といっても普段は仲良しな感じに見受けられますけどね。2人でカラオケ行くぐらいなんだし。そして、修復不可能な口喧嘩からのしばきあい。まぁでも軽いパンチでも当たりどころ悪かったら折れるっしょ。赤ちゃんの地団駄を顔にされても折れる時は折れるだろうし。てか普通に痛いだろうし。。