×
事件

鈴木俊秋の顔画像、横浜市鶴見区下野谷町殺人未遂現場どこか特定は?アパートで息子の友人を包丁で何度も刺す!酒の席トラブル?

2022年1月1日(土)の深夜未明、新年早々に衝撃的な事件がおきていました。。

神奈川県横浜市鶴見区にある自宅アパートで、住人の男(67)が息子の友人である男性を刃物で複数回刺したとして、警察に逮捕されています。

なぜこのような事件が起きてしまったのか?

横浜市鶴見区、アパートで殺人未遂事件

この事件は、2022年1月1日(土)の午前2時半ごろのこととされており、神奈川県横浜市鶴見区下野谷町にあるアパートでおきていました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、鶴見区に住む無職の男、鈴木俊秋 容疑者(67)で、自宅のアパートの一室で、40代くらいの男性の腹を刃物のようなもので複数回刺して、殺害しようとした疑いがもたれています。

刃物で刺された男性は容疑者の息子の友人であるとされており、病院に搬送されて治療中ですが、腹などを数か所刺されており重傷です。

新年早々におきてしまった事件、何がきっかけだったのか?

スポンサーリンク


年越しの酒盛りからトラブルに発展?また殺意否定?

逮捕された鈴木容疑者は、例の通りの供述をして容疑を一部否認しています。

「殺すつもりはありませんでした」

しかし、刃物で何度も刺している時点でかなり強い殺意があったことは明白ですが、こうした事件の容疑者は正常な思考ができなくなっている人物であることが多いです。

犯罪を犯している時点で正常ではなく、それで精神的なもので~といって無条件に減刑がされることが懸念されています。

 
鈴木容疑者は息子との2人暮らしで、当時息子の知人3人が自宅に遊びに訪れており、今で一緒に酒を伴う飲食をしていたようで、酒の席から口論になりトラブルとなったと考えられます。

息子らが家の外に出た際の犯行とされていることから、タイミングを狙っての凶行であったようです。

 

深夜のアパートで殺人未遂事件、現場はどこ?

この事件がおきた現場は、下記の地域にあるアパートとされていますが詳しい現場については確認中。

住宅街の中にあり、小学校やスーパーなども近くにあり、自分たちの住んでいるすぐそばで殺人(未遂)事件が起きたことには恐怖と不安の声も。

 

スポンサーリンク




鈴木俊秋 容疑者の顔画像や経歴、前科は?

鈴木容疑者に関して顔画像は現時点で公開はされておらず、SNSなどでも本人を特定できる情報は確認できていません。

名前:鈴木 俊秋
年齢:男
性別:67歳
職業:無職
住所:か奈川健横浜市鶴見区下野谷町2丁目

▼罪状:殺人未遂
死刑又は無期若しくは5年以上の懲役

 

年始早々の殺人未遂事件、、ネットの反応は

新年早々から刃物で刺すとは物騒だな。一刻も早い回復を願います。

複数回刺しておいて、「殺すつもりはありませんでした」?めっちゃ矛盾してないか?

アパートで深夜2時半に複数人で酒盛り…って、どんだけ迷惑系なんだ。挙句に子どもの友達を刺すって…まぁ、想像通りって感じですか。

刃物で人刺して「殺すつもりはなかった」で殺すつもりがあった場合と罪の度合いが軽くなるのがまずおかしい 罪の重さが自己申告か。

酒の上でのごたごたは良くあることですね。酒好きは酒が飲めれば本望ならそれはそれで良いのではないかな。私から言わせれば馬と鹿につける薬なし。合掌。

人を刺して「殺すつもりはなかった」?ほかの事件でも思う。脅すつもりで刃物を向けるはわかるが、切りつけたり、刺したりするとき、どうなんだろう。相手が武器を持っている。身の危険を感じた。とにかく逃れたいとするならわかるが、口論の末に刃物を持ち出して切りつけたり刺したり、それでも「殺意がなかった」というのは理解できない。見苦しさばかりを感じる。