×
事件

柴原義行の顔画像、遺体発見のつくば市春日アパート駐車場どこか判明!暴行受け死亡の男性は誰?かすみがうら市の飲食店どこ?

12月20日の朝、茨城県つくば市にあるアパート駐車場で倒れている男性が発見され、その後に死亡しました。

この事件に関与している疑いで、男性を殴るなどした会社員の男が逮捕されています。

死亡するにまで至ったこの事件、、犯行の動機はなんだったのか?

つくば市春日のアパート駐車場で男性が死亡

この事件は、2021年12月20日(月)の朝、茨城県つくば市春日にあるアパートの駐車場に男性(57)が倒れているのが発見されたことから明らかに。

見つかった男性はその後に死亡しており、この男性を殴るなどの犯行で怪我を負わせたとして、茨城県つくば市に住む会社員の男、柴原義行 容疑者(52)が逮捕されました。

柴原容疑者は、12月19日(日)の午後11時ごろ、かすみがうら市にある飲食店で、死亡した男性に対して顔を殴るなどの暴行を加え、怪我をさせた疑いがもたれています。

当時何がおきていたのか?

スポンサーリンク


柴原義行、飲食店で暴行事件の動機は何?現場はどこ?

この事件の発端は、男性が発見される前日の12月19日(日)の午後11時頃のこと。

柴原容疑者は、かすみがうら市にある飲食店で、男性に対して顔を殴るなどの暴行を加えて怪我をさせたとしており、この原因については明らかになっていませんが、時間帯などを考えると酒によってのトラブルの可能性があります。

死亡した男性が発見されたのは翌朝のことですが、男性は帰路の途中であり負傷から途中で力尽きたと考えられます。

現時点で死亡した男性の身元については判明していません。

※追加情報
つくば市春日に住む、柴原容疑者の知人男性(57)とされていますが、名前などは不明。

 

遺体発見、つくば市春日アパート駐車場はどこ?

男性の遺体が発見されたのは下記の場所にあるアパートの駐車場であったようです。

詳しい死因については不明なものの、怪我により意識を失って倒れたとしたらこの寒さであれば凍死する可能性もあります。

茨城県つくば市春日3丁目 塚本ハイツA

スポンサーリンク




柴原義行 容疑者の顔画像や経歴は?

逮捕された柴原容疑者に関して顔画像は公開がされておらず、SNSでも本人を特定できる情報は確認できていません。

名前:柴原 義行(しばはら よしゆき)
年齢:52歳
性別:男
職業:会社員
職場:不明
住所:茨城県つくば市

▼罪状:傷害
15年以下の懲役又は50万円以下の罰金

傷害致死や殺人の疑いも視野に警察が捜査をしています。

※追加情報
2022年1月11日、水戸地方検察庁は死亡との因果関係があるとして、傷害致死の罪で起訴を決定。

 

飲食店でおきた傷害事件からの死亡、、ネットの声は

どんな経緯があったのか分かりませんが、死んでしまうまで殴る蹴るってどういう神経しているのか…

ただの飲食店かお酒が入ってたのか。死亡するまで殴るのは相当なもの。亡くなられた方が気の毒です。

最近色んな面でブレーキの利かない利き目の悪い人間が多くなりました。昔はこの事を単に若者が切れると言う表現をしていましたが、それが大人にまで及んでいます。ここ10年余りでこれに関する事件も多くなっていますね。

死ぬまで殴るとかどんな神経してるの?頭イカれたヤバいやつでしょ。カッとなったら何するか分からない。危ないからこういう人間は刑務所から出さないでほしい!

何が原因か解らないが、死ぬ程殴る蹴るのは明らかに死んでも構わないと言う行為だね。50過ぎのオッサンが喧嘩で殺し人生終わりですな。馬鹿としか言い様がない。

自分がやられたら嫌な事をするヤツが増えましたね。身勝手で自分さえ良ければの考えは親や学校教育で徹底的に否定された世代だと思いますが、忘れたのかな。政治家や元総理、大学理事長、著名なトップ層が不法や脱法行為に手を染める時代なので仕方ないのかな。