事件

大阪市東成区、生後3ヵ月長男を殺害未遂の母親(30)は誰で現場はどこ?充電器のコードで首を絞める

12月17日(金)の昼前、大阪府大阪市東成区にある民家で、生後3ヶ月の長男を殺害しようとしていた母親が逮捕されました。

我が子を殺害しようとした母親の動機とはいったい何だったのか?

大阪市東成区の民家で母親が生後3ヶ月の子供を殺害未遂

この事件は、2021年12月17日(金)の午前11時半ごろ、大阪府大阪市東成区の民家でおきていました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、東成区に住む無職の母親(30)で、同じく東成区にある実家で、生後3ヵ月になる長男の首を携帯電話の充電コードで絞めて、殺害しようとした疑いが持たれています。

当時、買い物から帰ってきた母親の父が現場を目撃し消防に通報したことから明らかになりました。

通報を受けて消防が駆け付けた時にすでに長男は呼吸をしていませんでしたが、搬送の際に呼吸は回復して病院で治療を受けています。

なぜこのような犯行に及んだのか?

スポンサーリンク


子供を殺害未遂、、母親の動機は何?

逮捕された母親は容疑を認めており、犯行動機について次のように述べています。

「殺そうとしたことに間違いありません」
「子供を育てる能力がなく、子供を育てる自信がなかった」

この母親は夫と長男の3人家族で、事件当時は長男と一緒に、母親の両親が暮らす城東区の実家に里帰りしてた中でおきた事件。

生後3ヶ月の時期から考えると産後鬱や、育児ノイローゼといった状態であった可能性も考えられますが、実家に帰省していた状況での犯行は何がきっかけとなったのか?

 

大阪市東成区、殺人事件の現場はどこ?

事件がおきた現場については、容疑者の実家であったようですが詳しい場所については明らかになっていません。

※こうした場合は明らかにされることはないと考えられます。

スポンサーリンク




殺人未遂で逮捕の母親(30)の名前や顔画像は?

逮捕された母親については名前を始め、顔画像など詳しい情報は明らかになっていません。

名前:不明
年齢:30歳
性別:女
職業:不明
住所:大阪府大阪市東成区

▼罪状:殺人未遂
死刑または無期懲役、もしくは懲役5年以上

 

母親による子供の殺害未遂事件にネットでは様々な声

もしかしたら産後うつだったのかな。だから仕方ないとまでは絶対思いませんが、上の子も育てていて産後に里帰り。育児をする気はあったのだと思います。命が助かって良かった。

相談ができる人がいないといか色々いうけどやり方は少し考えればどうとでもある、相談はできないけれど子供を殺害することはできるというのがそもそもおかしい。無理そうなら保護してもらうとかしてもらえばいい。

自分も夜中に泣き止まない赤ちゃんを抱きながら衝動的に壁に投げつけそうになった。何度もなった。やらなかったけど。今思うと産後うつだったかもしれない。だとしても子どもを傷つけるなんて許されない。誰かに助けを求めたりまわりが気付いてあげたりして、なんとか乗り越えてほしい。

発見されたのが、赤ちゃんが死に至る前で良かった。育児ノイローゼ気味だってのか。どのような理由があるのか分からないけど、きちんと罪を償ってほしい。この赤ちゃんは生きたい。と言っているのだから。

母親を責めるなといった声があるけど、行った行動の責任は取るべきなのは当たり前。育てることができないのであればそもそも生むべきではないし、無理だと感じたのであればネットで調べるだけでも多くの対策などは出てくる。頼れる人が~とかいうけどそれはただの言い訳にすぎない。それが命を預かる者の最低限の責任。

子育てを一人でしていたら、私はどうなるかなんか分かる。それだけ、子育ては大変なのだ。なにしろ、眠れなかったり、余裕もない。ほんとに大変。お母さんは休みがない。産んだんだから、責任持て、とか殺すな、とか母親を責める人は子育てを知らない人。一人で育ててみればわかる。仕事の方が遥かにマシ。責める口調で言わないで。

睡眠不足続くとまじで理性吹っ飛びます。正しい思考ができなくなるし、頭おかしくなってくる。そんな中赤ちゃんが泣き止まないタイプの子、癇癪持ちの子とかだと簡単に鬱にもなるし、ノイローゼにもなる。実家でお世話になってようと関係ない。私も何度もベランダから投げ捨てて楽になりたい、とか訳分からんこと考えたりした。それくらい追い詰められてた。でも実行はしないでほしい。

×