×
事件

ベトナム人殺人未遂犯判明の名前や顔画像、ファン・ヴァン・クィン。龍ケ崎市出し山町アパートどこか特定!4人刃物で刺し逃走!

12月18日(土)の深夜、茨城県龍ケ崎市出し山町にあるアパートで、ベトナム国籍の男女4人が刃物で刺される事件が発生しました。

容疑者の男は現場から逃走をしており危険な状況が続いています。

ベトナム国籍の男の特徴や名前、顔画像は。。

龍ケ崎市出し山町アパートでベトナム国籍男女4人刺される

この事件がおきたのは、2021年12月18日(土)の午前1時8分ごろのこと。

茨城県龍ヶ崎市出し山町にあるアパートで、ベトナム国籍の28~31歳の男女4人が同国籍の男に刃物で刺され、病院に搬送される事件が発生しました。

刃物で刺されたのは男性3人に女性1人で、このうち腹部を刺された男性(28)が緊急手術を受ける重傷、残る3人は胸や腕を刺されたり、手を切られたりしているものの命に別条はないとされています。

刃物で刺した男は現場から逃走しており、茨城県警の竜ヶ崎署が殺人未遂事件として捜査をしています。

 
12月19日、県警竜ケ崎署と県警国際捜査課が、男性1人に対する殺人未遂の疑いで、現場から逃走していたベトナム国籍でアルバイト作業員の男、ファン・ヴァン・クィン容疑者(30)を逮捕したことを明らかにしました。

逮捕容疑は18日午前1時8分ごろ、自宅で知人の神奈川県愛川町に住む職業不詳の男性(28)の腹部を刃物で刺し殺害しようとした疑いがもたれています。

この際に刺された男性は全治不詳の傷害を負ったとされています。

スポンサーリンク


逃走の犯人は誰?犯行動機や被害者との関連は?

この事件が発覚したのは、被害者の一人であるベトナム人女性が119番通報をしたことから発覚しており、刺された男女4人と逃走をしている男は友人関係であったとされていますが、犯行動機についてはまだ明かされていません。

逃走した男は20-30代とされていますが、友人らの年齢を考えると30歳前後であると思われます。

※情報更新
名前:ファン・ヴァン・クィン
年齢:30歳
性別:男
国籍:ベトナム
職業:アルバイト作業員
住所:茨城県龍ケ崎市出し山町
身長:170cm
体型:細身
服装:不明
凶器:刃物(包丁?)※今も凶器を所持しているかは不明
罪状:殺人未遂(死刑または無期懲役、もしくは懲役5年以上)

 

龍ケ崎市出し山町、事件のアパートはどこ?

事件がおきた現場アパートは下記の場所にあるアパートとされており、土曜日であるものの近くには学校なども多いため不安の声が出ています。

ロイヤル コート Dashiyama
茨城県龍ケ崎市出し山町116-2

スポンサーリンク




ベトナム人の犯罪多発にネットの声は

日本人の人口比に対して明らかに外国人の犯罪報道が多い。外国人就労者受け入れの見直しを求める。人手不足だろうが包丁振り回すような輩はいらない。

技能実習生と言えば聞こえはいいが、その実態は奴隷のように低賃金で扱っているのが現状。また、それを斡旋している業者や関連した人物らがお金を得るための仕組みであり、私腹を肥やすために作られた制度。これを止めない限り未来はない。

一部のベトナム人が半グレ化しているのは事実なので、警察が対応しやすいようきちんと法律を作るのが国の仕事かと。法律化したほうが、まじめなベトナム人のためにも良いと思う。

賃金が安いから人手不足な訳で、結局は企業側を守るための移民政策。どんな外国人でも入国させてれば、そりゃ治安は悪くなるわな。優秀な外国人を移民として入れるのは賛成だけど、今の様な安い賃金で雇うなら能力のない外国人しか入らない。

能力のある外国人は自分の国でちゃんと根を張って生活いるはずです。そうじゃない人がたくさん日本に来ます。もちろんちゃんとした実習生もいるでしょうが。ごく少数です。あと10年もすれば人数も倍増して今は大人しくしてますが人数を背景に強気になって治安は格段に悪くなるでしょう。

カナダだっけ?ベトナム人ギャングが社会問題化したのは千葉でベトナム人の児童が殺害された時は、日本だけでなくベトナムでも大きく報道されたのに、日本でベトナム人が犯す犯罪はベトナムには伝わっていない気がする。大使館を通じて、日本にいる貴国の人間が、これだけの数の犯罪を犯しているが?と対処を協議したほうがいいんじゃないですかね。

なぜ日本の人口比にしたらごく僅かな企業やその経営者の延命のために大量の外人を入れなければならないのか。人手不足だと言うが優良な経営をしている企業には人が集まるし問題なく経営してる。本来倒産するはずの企業の延命のために外人を安易に入れることは疑問しかないし結局低賃金で働くから日本の賃金も上昇しない。