事件

佐賀市大財の通り魔どこか特定で現場映像・画像。刃物男がバイクで逃走中!深夜の繁華街で殺人未遂、、犯人は誰?

12月12日(日)の深夜未明、佐賀県佐賀市の繁華街路上でトラブルから、男性が男に刃物で切りつけられる事件が発生。

容疑者は現場からバイクにのって逃走をしています。

深夜の繁華街でおきた殺人未遂事件、、逃げている犯人は誰なのか?

佐賀市大財の繁華街に通り魔?通行トラブルから?

この事件がおきたのは、2021年12月12日(日)の午前1時25分ごろのこととされています。

佐賀県佐賀市大財1丁目の路上で、福岡県在住の40代男性が、30~40代とみられる男に刃物で切り付けられ、顔に重傷を負う刃傷沙汰の事件がおきました。

犯行号に男はバイクで逃げており、警察(佐賀南署)が殺人未遂事件として行方を追っています。

なお、切られた男性は左頬に長さ10cm、深さ1cmほどの傷を負っていますが、命に別条はないとされています。

スポンサーリンク


刃物男の動機は何?事件概要、犯人の特徴は?

事件がおきた当時、被害者の男性は飲食店街を数人のグループで歩いていたとされています。

その際、バイクに乗った男が蛇行運転で近づき、進路をふさいだことから注意をしたところ交通トラブルとなり、突然男が刃物で切り付けてきたとされています。

2人に面識はなく、逃走した男は30代~40代とみられ、スキンヘッドの中肉でバイクでその場から走り去っており、凶器と見られる刃物は現場付近で発見されています。

 

佐賀市大財の殺人未遂事件現場はどこ?

事件がおきたのは下記の場所にある路上で、繁華街ということで近くのお店などにはある程度の人もいたと考えられます。

佐賀県佐賀市大財1丁目

スポンサーリンク




繁華街でおきた殺人未遂事件にネットの反応

刃物を持ち歩いてるんだから、常に気に食わないことがあればやってやるというハラだったんだろう。こういう事件が後を絶たないね。自衛策が思いつかないけど、やりそうな人間は、いかにも、という顔つきをしているものかもしれない。

刃物の長さにもよるが、銃刀法違反に該当する可能性が高い、それ以前に刃物を持ち歩いているということは、自分でわざと交通トラブル等を起こして、状況により刃物を使おうという意思が感じられる。極めて悪質なので重い刑を科す必要がありますね。

このご時世、やたらに抗議,口論は危険になった気がする。護身のため?刃物を持っていて、それを平気で振りかざす。正当防衛とは言えない行動だし、これは殺人未遂。防犯カメラも周りにはたくさんあるだろうし、目撃者もいるでしょう。すぐに捕まる事を願います。

こういう事件が起こる度に、何で刃物を持ってるのかってことを真っ先に思う。本当に普段から刃物を持ち歩いている人間がいることに恐怖を覚える。こういう人間はトラブルが起きたから刃物を使うのではなく、刃物が使いたいからわざとトラブルを起こしているんじゃないのかと、そこまで疑ってしまう。

喧嘩を売るなら死ぬ気、殺す気で行かないとと書いたら厨二病とか言ってた人達が居たけど世の中には襲って来る奴等が居るって知らないんだよね!平和呆けも良い所。ドラレコや防犯カメラなんて自分の葬式の時に犯人捜しに使う位って事。犯罪を犯す人達には抑止力になんてならない。他人事でも無いしドラマや映画の話でも無い。

交通トラブルで相手車両に近づくこと自体が、既に暴力行為・威圧行為と交通法規で決めた方がスムーズにゆくと思う。経験的に、そういった状態の連中は、とても穏やかな状態とはいえない。警察が間に入ったとしても喚き散らすか、暴言・罵声を止めない。ウインカー操作もしないで、車線変更されたりして、危険に感じる様なら、せいぜいスイッチ系で警告行為を終わらせる方が成熟した運転者が持つべきゆとりの行動。同じ土俵に上がっている様ではダメ。

×