事件

桑名市赤尾台、小5女子児童(11)ひき逃げ現場どこか特定で逃走の犯人正体。白色のステーションワゴンは近隣住民か?

12月6日(月)の夕方、三重県桑名市赤尾台で、小学生女児が車にはねられ重傷を負う事故が発生しました。

しかし、車は女児が負傷し倒れたのを確認後にその場から逃走しています。

※追加情報
この事件に関連したと思われる人物が近くで事故をおこしていたことが判明。

桑名市赤尾台で小学生女児がひき逃げ被害、殺人未遂

この事故がおきたのは、2021年12月6日(月)午後4時半すぎ、桑名市赤尾台の市道で「車と歩行者の事故があった」と、近所の人から119番通報があったことから事態が判明。

当時、学校からの宅途中だった小学5年の女子児童が、路上で後ろから走行してきた車にはねられました。

乗用車は女子児童に怪我を負わせたことを確認後、そのまま逃走しており、女子児童は左足の骨を折る重傷で一緒に歩いていた同級生の女の子もはねられた女児とぶつかり軽いすり傷を負っています。

救助することもなく、逃走した人物は誰なのか?

スポンサーリンク


小学生ひき逃げは故意の事故?逃走の車の目撃証言

当時現場は雨が降っていて、被害にあった女子児童は傘を差しながら小学校から歩いて下校する途中だったようです。

また、事故の音を聞いた近所の人が、白っぽい色のステーションワゴンが現場から走り去るのを目撃していたとされています。

傘をさしている児童の姿が見えないわけはなく、転倒している状態を確認して逃走していることから故意にはねた可能性も考えられます。

また、事件(事故)がおきた現場は山間にある住宅街であることから、通り抜けなどに通る場所ではないと考えられ、このことから近隣に住む住民である可能性もあります。

 

桑名市赤尾台、ひき逃げの現場はどこ?

ひき逃げ事件がおきた現場は下記の場所にある路上で、道幅はそれほど広くないものの見通しが悪いといった場所でもありません。

三重県桑名市赤尾台9丁目

スポンサーリンク




小5女子殺人未遂のひき逃げ犯の正体や動機は何?

現時点では容疑者については判明していないものの、現場や目撃証言などから車種がある程度特定できていることなどから、逮捕までは時間の問題と考えられます。

現場の状況から気づいていないということはあり得ないため、当時飲酒運転や、無免許運転、速度超過、脇見運転、などなど何かしらの違反・犯罪行為を行っていた可能性や、故意の殺人未遂事件であることも考えられます。

非常に悪質な事件でありいち早く逮捕されることが望まれます。

名前:不明
年齢:不明
性別:不明
職業:不明
住所:不明
車種:白系統のステーションワゴンタイプの乗用車

▼罪状;ひき逃げ
7年以下の懲役もしくは禁錮又は100万円以下の罰金

※追加情報
警察がひき逃げ事件として捜査をしていましたが、その後間もなく現場付近の路上で逃走したと見られる車が事故を起こして止まっているのを発見。

車を運転していた男性から事情を聞こうとするも、男性が受け答え出来ない状態だったため病院に搬送し回復を待って事情を聴くとしています。

体調急変による事故の可能性もでていますが、しばらく運転を続けていることからその線は低いと思われます。

 

悪質ひき逃げ事件にネットの声は

轢き逃げ犯はトイレに逃げ込んでも絶対に見つけ出して、逃げたことを後悔するような罰を与えてほしいもんだね。

絶対に捕まえて下さい。怪我もさることながら、心理的な不安は相当だと思います。可哀想。賠償はかならず弁護士基準でさせてくださいよ。

車種が絞られてるから近隣の防犯カメラを調べたらナンバーまでを特定できる。盗難車じゃない限り逃げれるわけないよ。逃げずに救助していたら救われたのにね。捕まるまで時間の問題だけど、それまで怯えて生きていなさい。

この道、車製造ライン関係の人がぶっ飛ばして通って行く道ですよね…。30キロの道を、歩行者の子供の方が邪魔だと言わんばかりにクラクションと避ける為の蛇行で、ものすごいスピード走り去る風景をよく見てました…。早く捕まりますように…。

ひき逃げは重罪です。事件現場は人通りの少ない裏道の様ですね、しかし最近の防犯カメラやドライブレコーダーの設置数は半端ないです。すぐに逮捕されるでしょう。今後の悪質事件に対応するために、ドライブレコーダーや防犯カメラのネットワーク化を進めて欲しい。

逃げてもほぼ捕まる。なのに何故逃げるのか?逃げる事への罰則の軽さと、逃げ切れるワンチャンを天秤にして思考するから。「逃げたら終わり」の選択肢しか無いようにすれば、少なくとも救護で助かる被害者もいるかも知れないのに。仮に、「ひき逃げは全て一律30年」なんかにしたら、確実に逃げる奴は減るはずだ。

×