MENU
事件

朝霞市で当て逃げ、パチンコ店どこか判明!ミリオン1100立体駐車場、修理費133万円。逃走犯誰?ナンバー防犯カメラ映像

埼玉県朝霞市にあるパチンコ店の立体駐車場でおきた、当て逃げ事件が全国に公開されて多くの注目が集まっています。

防犯カメラにしっかりと捉えらえられていた、現場から逃走を続けている犯人の正体は?

朝霞市のパチンコ店駐車場で当て逃げ事件発生

この事件がおきたのは、2021年11月23日(火)午後3時半ごろのこと。

埼玉県朝霞市にあるパチンコ店の立体駐車場で乗用車が、駐車中の車に衝突する事故を起こし逃走する「当て逃げ」事件がおきました。

当て逃げによる被害は約133万円ほどかかるとみられていますが、現時点でまだ犯人は逮捕されていません。

そうした中、その当時の防犯カメラ映像が公開され、逃走した悪逆非道な人物の特定が急がれています。

スポンサーリンク


防犯カメラ映像公開で犯人特定は?モザイクなし

今回の事件、防犯カメラには犯人が乗っていた白い乗用車の姿がはっきりと映っているのが確認できます。

現時点で公開されている映像に関してはモザイクがかかっているようですが、逆に言えばモザイクを外せばナンバーなどが確認できる状況であるということで、犯人逮捕までは秒読みではないかと考えられます。

容疑者は犯行時に躊躇なく逃走を選択していることから、何かしらの余罪や前科がある危険な人物である可能性も。

また、現場がパチンコ店であるということから常連であることも考えられます。

 

朝霞市、当て逃げ事件現場となったパチンコ店はどこ?

ミリオン1100朝霞店
埼玉県朝霞市膝折町2-11-14

スポンサーリンク




朝霞市の当て逃げ犯にネットの声は

それにしても何らかの事故に絡むプリウスの確率ってすげえな。販売台数の母数が多いからとかの単純なことではないように思う。

基本的に警察は自分の益になるものの味方で犯罪者の取り締まりはたまたま。ふるさと納税も犯罪と主張しているのが警察。

家も最近コンビニでガッカリ当て逃げされた。犯人捕まったけど、当てた認識が有りませんと言われ行政処分も無し!警察も何も出来ませんと言われ、当てたら逃げて知らなかった、わからなかったをいい通せば、免許証もキズ付かず。とことん加害者保護の国だなと思った!

これで当たったことに気づかなかったとかなめたことを主張したら、危険運転を選択するべき。でないと近いうちに誰かが死ぬ最悪の事態になる。

犯人を見つけたいのに、ナンバーを隠すのは何でだろうか。映像でナンバーが見られればすぐに誰か判るのに。映像を提供したときに、「ナンバーそのまま」と言わなかったのか。

警察が交通違反とかを取り締まるのはお金のため。罰金は税金とは別の収入として留保されるから取り締まれば取り締まって罰金を得るほど自分たちが自由に使えるお金が増える。

同じように当て逃げされました。目撃者がいてナンバーを覚えてくれていたのですぐに捕まった。当たったことに気付かなかったと供述。こっちのナンバー吹っ飛ぶぐらいぶつかってるのに。警察もめんどくさいので、気づかなかったらしいので、もういいでしょで無罪放免。交通違反の取り締まりは、一生懸命やるのにね。

『保険の等級が下がり、現状よりも、今後の保険料が3年間でおよそ22万円余計にかかる』もし犯人が見つからなかったらこれは痛い。でも、駐車場内に防犯カメラもあるだろうし、そのほかからの情報提供で捕まってくれるといいですね。そもそも、ぶつけたときに申し出ていれば物損事故だけで済んだものを、余計な罪状が付くことになりますね。

×