事件

成田市囲護台、強盗殺人未遂どこか判明で犯人逃走の目撃証言?現場映像・画像、前日に写真撮る男の姿目撃。成田駅近くの住宅街で

千葉県成田市で凶悪な事件が発生していました。

11月2日(火)の午後4時40分過ぎ、成田市の住宅で背中を刃物で刺された女性が発見されました。

現場の状況などから強盗殺人未遂事件として警察が緊急配備を敷いて捜査しています。

成田市囲護台の住宅で強盗殺人未遂事件

この事件は、2021年11月2日(火)午後4時40分過ぎにあった110番通報から発覚。

通報は千葉県成田市囲護台の住宅からよせられており、救急隊などが現場に駆けつけたところ、民家の2階でこの家に住む60代ほどの女性が刃物のようなモノで背中を刺されて倒れているのが発見されました。

女性はすぐに病院に運ばれましたが容体などについては詳細は判明していませんが、病院への搬送時は意識があり、今のところは命に別条はないとされています。

犯人は現場から逃走しており、県警が強盗殺人未遂事件とみて捜査しています。

スポンサーリンク


成田市の強盗殺人未遂事件、犯人の正体は?

現場となった民家の室内には物色された跡があるほか、1階の窓ガラスが割れており、女性は2階で倒れていたとされており、このことから犯人は1階の窓ガラスをやぶって侵入し、犯行に及んだと考えられます。

また、現場から凶器とみられる刃物は見つかっておらず、犯人は午後8時現在も逃走中となっており、警察は周囲の市民などに注意を呼び掛けています。

「犯人は刃物を持っている可能性がある。不要不急の外出は控え、戸締まりを」

※追加情報
前日に周辺の住宅で写真を撮っている不審な男が目撃されていたことが判明。

被害にあったのは不動産会社の役員である女性(63)であったことが明らかに。

 

刃物を持った殺人犯が逃走中!成田市の現場はどこ?

事件がおきた現場は、成田駅からほど近い住宅街とされていますが、詳しい現場については調査中。
※一部では下記のパールハイツ(囲護台)といった情報もでていますが確認はとれていません。


 
※パールハイツのアパート横の住宅と判明

スポンサーリンク




住宅街でおきた恐怖の事件、、ネットの反応は

年末に向け、模倣犯が増えるだろうな。特にクリスマスとか。幸せそうなカップル見てイラッとしたとか。

こうした事件の犯人は名前や顔画像はもちろん、その後の行動なども把握ができるようにしないと。また、刑務所に入るだけでなくてきつい強制労働をさせて居心地がよい場所にしてはだめだ。だからそれを狙っての犯罪がおきることもあるし、それによって被害が出ることもある。

日本の司法は凶悪な犯罪者、粗暴犯に対して異常なほど緩く、犯罪者の権利を異常に保護配慮している為、こんな短絡的な粗暴犯がつけ上がるのだと思います。

なにこれ。こんなのばっかり。抑止力にはならないかもしれませんが、被害者の感情として、刑罰を厳罰化した方がいいよ。何十年前の刑罰を付けっているんだよ。あと、裁判員裁判の死刑判決を二審で無期懲役にするのはやめてよね。世間擦れした判決を是正するための裁判員裁判制度だよね。

住宅街での事件も多いように思う。仕事や人間関係がうまく行かず、借金も増え、周りの人はみんな自分を排他している。幸せそうな人間から狙ってやる。なぜそう短絡的になれるのかわからない。もっと自分と自分の未来をを大切にして欲しい。

連日、連日こんな事件ばっか。ホント治安が悪くなったなぁと思う。景気が悪くなると人々の心も荒んでくるもの。オマケにコロナによる閉塞感も重なって人々はこういう行動を起こしやすくなるんだね。暫くはこういう状態が続いてしまう。常にこのような事件に巻き込まれてしまう危険があることに留意しなければならない。酷い世の中だね。

コロナ渦で、ストレス溜まってたり失業等も有ったりしてか、治安が悪化してる印象有りますね。そして、女性や高齢者等弱者が犠牲になる傾向も見られますね。この犯人も、どういう経緯で高齢者の方を刺したのか気になりますが、一刻も早い身柄確保されるの望みます。そして、先日の無差別事件含めて、通り魔的な犯行は社会的不安が大きいですし、そういう事件はより重い刑罰になるよう法改正も考えないといけないかなと思います。

~こちらも読まれています~
×