MENU
事件

札幌市中央区ファミレスで無銭飲食、20歳の女の名前は誰?現場のお店はどこ?詐欺の疑いで逮捕、言い訳がヤバイ、、

10月17日の深夜、北海道札幌市にあるファミリーレストランで、飲食代を支払わなかったとして、住所・職業不詳の女(20)が逮捕されました。

こうした食い逃げ的な犯行は少し上の年齢が多い印象ですが、20歳という年齢での犯行やその後の供述に多くの人からの注目を集めているようです。

札幌市中央区ファミレスで無銭飲食の女(20)逮捕

この事件が起きていたのは、2021年10月16日(土)の午後10時15分ごろの子と。

北海道札幌市中央区にあるファミリーレストランに訪れた女が、支払いの意思も能力もないにもかかわらず飲食物(代金計2541円)の提供を受けた疑いで逮捕されました。

逮捕された女は当時、メロンソーダやシフォンケーキ、ポテトサラダなど4点を注文し飲食していましたが、店側が接触した際に「財布を忘れてきた」などと話し、以降も支払いなどについて詳細が判然としなかったため、翌17日午前1時ごろに110番通報しています。

その後に警察による任意の所持品検査にも応じず、所持金も確認されなかったため、その後に「詐欺」の容疑で逮捕されていますが、逮捕された女は住所や職業を語らず「意味が分からない」などととぼけて容疑を否認し続けています。

スポンサーリンク


無銭飲食で逮捕の女(20)は誰?名前や顔画像は

逮捕された女について名前や顔画像など身元に関する情報は一切不明となっていますが、年齢が20歳と確定しているところから何かしらの身分証明書を持っている可能性があります。

また、任意の持ち物検査には応じなかったようですが、逮捕されたことで所持品などの検査も行われていると考えられ、すでに警察側では身元などを把握している可能性があり、情報を出していないのは何かしらの余罪がある場合や、精神的に問題がある人物など、別の要件が関係している可能性が考えられます。

名前:不明
年齢:20歳
性別:女
職業:不明
住所:不明

▽罪状:詐欺
10年以下の懲役
※無銭飲食などは詐欺に該当します。

スポンサーリンク




無銭飲食で意味不明な供述、、ネットの反応は?

無線飲食しといて意味がわからないって、意味がわからないのはお店側でしょうね。

道内で無銭飲食や万引きの事件が多くて心配…少額とは言えあまりにも発生件数が多いなと感じる。

たぶん、精神疾患あるだろうな。きっと身なりとかも普通ではなかったはず。でなければ、財布を忘れたので取ってきて払いますと言えば大抵は大丈夫だと思うし。店員だって鬼ではないからね

昨日とあるラーメン屋さんで、現金しか使えないと知った方がコンビニで卸して来ますって財布預けて数分で戻ってきて、支払ってた。支払う気があるか無いかは大体わかるよね。

最近とくに頭のおかしい人物が増えてきたような気がする、、こうした背景には頭のおかしい人物が多く繁殖した結果ではないかと考えられる。精神疾患など仕方ない部分はあるが、それで他人に迷惑をかけてよいかは別問題。何かというと差別と主張する人間が増えたが、差別と区別は違う。

本当に、財布忘れたなら、家族に持ってきて貰う事も出来るはず、1人暮しで、出来ないなら、事情をお店の人に誠心誠意を持って説明して、財布を取りに帰る事の了承を貰うしか、ないでしょう。警察呼ばれたのは、払う気がない態度と見られたんだろうね。意味が分からないのは、お店側だろう。

街中華の店で、調子に乗って定食に単品料理を追加して食ったら、財布を見たら現金が足りなかった。カードもダメだと言われた。店に携帯を預けて、コンビニ行って金を引き出してくると言ったら、店主が携帯を置いていかなくてもいいと言ってくれた。お客さんは何度か見てるから、今度来た時に払ってくれればいいと言われた。でも、それじゃ申し訳ないと言って、携帯の動作確認をして預けて、コンビニ行って代金を支払った。美味しかったのもあったが、すっかりその店のファンになった。

~こちらも読まれています~
×