事件

豊橋市柱九番町で殺人未遂事件!現場アパートどこか特定で逃走のベトナム人は誰で犯行動機は何?サンコーポ柱東山B棟

10月17日(日)未明、愛知県豊橋市のアパートで男性が刃物で刺される事件がおきていました。

また、おきてしまった刃物による事件、犯人は現場から逃走をしているとされており、警察が殺人未遂事件として調べています。

豊橋市柱九番町のアパートでベトナム人同士のトラブル

この事件がおきたのは2021年10月17日(日)の午前1時過ぎ、愛知県豊橋市柱九番町にあるアパートから「友人から刺されたと連絡があった」といった内容の110番通報があったことから事態が発覚。

通報を受けて警察が現場に駆けつけると、ベトナム国籍の会社員男性(23)が腰のあたりから血を流しているのが発見されました。

怪我をした男性は病院に搬送されましたが、傷の深さは1㎝ほど5針を縫う怪我で、命に別状はないとされています。

スポンサーリンク


犯人は知人のベトナム人?現場から凶器持ち逃走か

当時、被害にあった男性はグループで知人の家をたずねてトラブルになったとされており、犯人も同じ20代のベトナム人の男とされています。

警察は、当時男性と一緒にいた別のベトナム人7人からも詳しく話を聞くとともに、殺人未遂事件として逃げた男の行方を追っていますが、犯行に使われた刃物が見つかっていないことから、犯人が凶器を持って逃走している可能性が高いとされています。

※情報追加
殺人未遂の疑いで豊橋市潮崎町に住むクアット・コン・ミン容疑者(23)が緊急逮捕されました。

当時、容疑者を現場の部屋まで呼んだとされており、また容疑者は「殺すつもりはありませんでした」といった供述をしています。

 

豊橋市柱九番町、殺人未遂のアパートはどこ?

事件がおきたのは、愛知大学からほど近い場所にあるアパートです。

サンコーポ柱東山B棟
愛知県豊橋市柱九番町36

スポンサーリンク




住宅街でおきた殺人未遂事件にネットの声は

窃盗、傷害、殺人などベトナム人の犯罪がやたらと多い気がします。国民の声など聞く耳も無いだろうが、政治家の利権愚策のやり方は是正すべきだと思う。

海外からの安い労働力を導入することには反対です。日本に犯罪が増えることが懸念されるからです。人口が減少する対策として海外からの労働力に安易に頼るのは危険と思います。ましてや外国人参政権などは論外です。

移民政策もどきのお陰で治安の悪化や経済の停滞が起きているのに政治屋は目先の利益とお友達の経営者のご都合だけで状況をどんどんと悪化させてますね。とはいえ投票すべきまともな政治家は皆無に近いのもまた事実。

雇ってる方は安くて便利なんだろうが、市中うろつかれるとホンマ迷惑。なんかあったら使用者にも責任ドン!って行く法整備か条例で抑止してほしいわ。ここは日本だ。

また出たベトナム人、こいつらトラブルある度に刃物で刺すのが手段になってる。ベトナム人は常に職務質問と持ち物検査をしてほしいし、これ以上入国させないでほしい。日本なのに外国人が日本人襲って強制送還されず、なぜか外国人が守られる世の中になっている。おかしすぎる

ちゃんとした法整備もできてないのに安い労働力が欲しくて、欧米には移民に行けないようなレベルの人もちゃんと精査せず、日本に来る際に借金背負わせるような悪徳業者を取り締まるわけでもなく野放しに日本に入れまくった。このところ行方不明になる外国人が一年間で1万人近いという報道もあったよね?その結果がこれ認定業者しか斡旋できないようにする、雇い主に責任を持たせる、取らせる制度に変えるとか考えて欲しい。

~こちらも読まれています~
×