MENU
事件

出雲市斐川町直江の殺人現場どこか特定は。28歳女は誰で名前や顔画像、動機は何?刃物で刺された24歳男性、ブラジル人夫婦か

速報がはいりました。

新しい月の始まりの10月1日(金)、島根県出雲市の住宅で刃物による殺人未遂事件がおきていました。

多発する刃物による殺傷事件、、何がおきていたのか?

出雲市斐川町直江の住宅で殺人未遂事件

この事件は、2021年10月1日(金)午前4時50分頃におきていたとされています。

現場となったのは、島根県出雲市斐川町直江にある住宅で、その住宅に住む28歳の女が24歳男性の胸を刃物で突き刺すといった事件がおきました。

刺された男性が勤務先に「妻に刺された」と連宅したことで事件が発覚し、女はその後に殺人未遂の容疑で警察に現行犯逮捕されていますが、早朝に起きた刃物による殺人未遂事件、その動機はなんだったのか?

※追加情報
双方がブラジル人で2人は夫婦であり、凶器は刃渡りおよそ10cmの果物ナイフで、突き刺して殺害しようとした疑いが持たれています。

スポンサーリンク


ブラジル人妻による夫の殺害未遂の動機は何?

逮捕された女は「刺したのは間違いないが、殺意はなかった」と容疑を一部否認する供述をしていますが、こうした事件で刃物で刺して殺意がないといった言動は、殺意なく散歩に行く程度の気持ちで人を殺傷できるといっているようなもの。

警察は夫婦の間にトラブルがあったとみて、動機などの調査を進めています。

島根県出雲市の殺人未遂事件の現場住宅はどこ?

事件がおきた現場は下記範囲にある住宅とされており、詳しい場所については確認中です。

それほど多くの家がある場所ではなく、自然や田んぼなども多いのどかな町中でおきた衝撃の事件。

島根県出雲市斐川町直江

スポンサーリンク




男性を殺害しようとした女の名前や顔画像は?

事件がおきた2人の関係は夫婦であり、双方ともにブラジル国籍の人物であったことが判明しました。

※追加情報
-容疑者の女-
名前:不明
国籍:ブラジル
年齢:28歳
性別:女
職業:派遣社員
職場:不明
関係:妻
住所:島根県出雲市斐川町直江
凶器:刃物

▼罪状:殺人未遂
死刑または無期もしくは5年以上の懲役

-被害者の男性-
名前:不明
国籍:ブラジル
年齢:24歳
性別:男
職業:不明
関係:夫
住所:島根県出雲市斐川町直江
怪我:胸に刃物による傷(容体などについても不明)
※病院で意識があり話もできるとしています。

 
※この事件はまだ不明点がおおいため、引き続き最新情報が判明次第追加・更新していきます。
 

~こちらも読まれています~
×