事件

松原拓海と新村桜利斗くん(3)顔画像判明で殺人現場どこか特定!母親の名前誰?摂津市鳥飼本町マンション虐待通報も悲しい最期

また幼い子供の命が失われる凄惨な事件がおきていました。

2021年8月に大阪府摂津市にあるマンションで、交際相手の子供(3)に対して熱湯をかけるなどして殺害した男が逮捕されました。

幼い子供の命が犠牲になったこの事件、犯人の男の正体は。

摂津市鳥飼本町のマンションで3歳児が殺害される

この事件が明らかになったのは、2021年8月31日(火)の午後4時50分ごろ、大阪同府摂津市鳥飼本町にある集合住宅マンション一室からの119番通報から。

「3歳の男児が浴槽内にいて意識と呼吸がない」

この通報を受けて救急隊が現場に駆けつけると、この部屋に住む3歳の男児である新村 桜利斗(にいむらおりと)くんが居間で全裸であおむけで倒れているのが発見されたため、すぐに病院へと緊急搬送されましたが搬送先の病院で死亡が確認されています。

発見当時、桜利斗くんはすでに心肺停止の状態であり、上半身を中心に全身の皮膚がただれる重度の火傷を負っていました。

この事件から3週間後の9月22日(水)、当時通報をして同じ室内にいた大阪府羽曳野市南古市に住む無職の男、松原拓海 容疑者(23)が殺人容疑で逮捕されました。

松原容疑者は、交際相手の息子だった男児、桜利斗くん(3)に熱湯をかけるなどの暴行を加えて殺害した疑いがもたれています。

スポンサーリンク


交際相手の息子殺害の男、動機は何?事件経緯は

この事件で殺人の疑いで逮捕された松原容疑者は、逮捕後の供述で以下のように容疑を否認しています。

「熱湯を故意に浴びせていません」

ただ、逮捕前の事件当時には以下のような供述をしていたとされており、すでに言っている内容が違っていることから明らかに故意であったことが伺えます。

「うんちを漏らしておしりを洗うために風呂場に連れて行った。高温のシャワーを流して温度を上げていく遊びをしていた」

 
松原容疑者と桜利斗くんの母親(23)は2020年10月ごろから交際を始めており、2021年5月から摂津市内のマンションで同居していたとされています。

また、事件当時には桜利斗くんの母親は外出していて、部屋には桜利斗くんと松原容疑者の2人きりだったことが分かっています。

桜利斗くんの死因は司法解剖をした結果、熱傷性ショックによるもので、高温の湯を5分以上浴びていた可能性があることが判明しており、全身に重度の火傷を負うほどの痛みは想像を絶するものがあります。

スポンサーリンク




摂津市、新村桜利斗くん殺害の集合住宅とはどこ?

事件がおきたのは、摂津市にある集合住宅(マンション)であるとされており、現場の映像などから下記の場所であるようです。

大阪府摂津市鳥飼本町5丁目

スポンサーリンク




松原拓海 容疑者の顔画像や経歴、前科や余罪は

逮捕された松原容疑者に関して、朝日新聞が逮捕前に取材をしていたようでその情報が明かされていました。


※朝日新聞より引用

名前:松原 拓海(まつばら たくみ)
年齢:23歳
性別:男
職業:無職
住所:大阪府羽曳野市南古市

▼罪状:殺人
死刑または無期もしくは5年以上の懲役

 

殺害された新村桜利斗くんと母親の情報について

殺害された、新村桜利斗くんの顔画像が公開されており、元気な時のもののようでこの当時には怪我などは見当たりません。


※朝日新聞より引用

名前:新村 桜利斗(にいむら おりと)
年齢:3歳
性別:男の子
死因:熱傷性ショック死(高温の湯を長時間浴びたことによる)

 
-母親について-
桜利斗くんの母親については詳しい情報は出ておらず、事件当時に家を空けていたのは松原容疑者が無職であることを考えると、仕事のためではないかと思われます。

名前:不明
年齢:23歳
性別:女
職業:不明
住所:大阪摂津市鳥飼本町5丁目

スポンサーリンク

事件前に虐待の兆候?最悪の事態の理由は

マンションの住民や知人などからは虐待を疑う声もあったようです。

マンションの住民

「子どもの泣き声が夜によく聞こえていたので、心配だった」

2021年4月:母親の知人が痣を発見
頰に手でたたかれたような痕を発見し理由を尋ねると「彼氏がたたいた。ばれたらあかんから、保育所は休ませている」

2021年5月:市の担当者に相談
「松原容疑者が手を上げてあざができてしまった」と相談、市の担当者が母親と松原容疑者と面談し「決して手を上げないで」と諭し、松原容疑者は「わかりました」とうなずいた。

2021年6月:市の担当者に相談
知人女性が6月に桜利斗ちゃんが虐待を受けていると市に連絡。直後に市の担当者が母親に「変わったことはないか」と尋ねたが、虐待の話は出なかった。

 
事件当時、救急隊員が駆けつけたところ、桜利斗ちゃんはリビングで倒れて心肺停止状態で、頭から上半身にかけて皮膚がただれており、約1時間20分後に搬送先の病院で死亡が確認されています。

マンション近くに住む女性がその状況を目撃していました。

「口に酸素を吸入するポンプのようなものがつながれ、上半身が赤くなっているのが見えた」

スポンサーリンク




母親の交際相手に殺害される事件多発、、ネットの声

またおきた虐待からの殺人事件、こうした事件が後を絶たない、人員不足などもあると思うけどここをしっかりしないと未来がない。

こうした事件でもなんだかんだで緩い判決が出る可能性が高いと思う。過去の判例しかできない使えない裁判官は必要ないし、悪人の罪を無条件で軽くする金が全ての悪徳弁護士も必要ない。それが何のためにあるのか?それを

えっ。言葉を失う残酷さ、、、痛かっただろうに、苦しかっただろうに、、、そして、事件から逮捕に1ヶ月近くかかったこと。男の子は苦しんで亡くなったのに、普通の生活を送っていたことも許せない。同じ目にあったらいい。

この容疑者は本当にひどい。鬼畜だと思う。だけど母親はどうだろう。母親である前に女であることを望んだ末路だと思う。母親は裁かれることはないんだろうか??3歳児が殺されないといけないほど悪いことをしたなんて絶対にありえない。

3歳はもう少ない語彙でも自分の感情を表現できる年齢。熱いとか、助けてとか、ごめんなさいとか。熱湯をかけられながら叫んだのかな、熱くて悲しくて苦しかったろうなと思うと涙が出る。同じ思いをどうぞしてください。

何度でも何度でも言い続けます。こんな腐れ下道は即刻処分してください。生かしておくことも、楽に死ぬことも、絶対に許してはいけない。まだ3歳の小さなこどもの命…それを思うと即刻法改正して処分できるようにして欲しい。いつまでこんなこどもたちへの虐待や育児放棄を許しておくのですか?

シングルマザー+内縁の夫(または交際相手)の似たようなトラブルが多すぎる。それも若いシングルマザーの時に多い。色々な理由があってシングルになっている人はいると思うけど、こうやって報道されるニュースを対岸の火事とするのではなくいつか自分の身にも起こるかもしれないと子供を一番に考えてあげてほしい。そして、この交際相手の男は刑務所から出てくるな。どんな育ち方したらこんな残酷なことができるんだ!

母親にとっては大切な子供だけど内縁の夫(彼氏)にとってはいろいろと邪魔する他所の子供。逆に母親が女性として男性に接しようとするときに邪魔になるのが実の子供。シングルマザーと子供が内縁の夫と暮らすことで割食うあるいは犠牲になるのはいつも子供。もちろん例外もいるんだろうけど良い人生送れる可能性が限りなく低くて気の毒としか言いようがないわ。

~こちらも読まれています~
×