MENU
事件

津守綾美の顔画像、経歴や現場どこ?高松市勅使町、生後3か月の長男「湊くん」殴り殺害。頭蓋骨とあばら骨骨折で日常的な虐待か

また、悲しい事件がおきてしまいました。

生後3ヶ月の自らの息子に暴行を加えて死亡させたとして、母親の女が逮捕されたことが明らかになり、多くの注目を集めています。

近年幼い子供が犠牲になる事件が多発しており、今回の事件はなぜおきてしまったのか。。

高松市勅使町、母親が生後3ヶ月の長男に暴行で殺害

この事件の発覚は2021年9月2日(木)の朝、きっかけは香川県高松市勅使町にある住宅から「子どもが呼吸をしていない」と119番通報があったことから。

病院に運ばれたのは、同住宅に住む生後3ヶ月になる男の子、津守湊(みなと)くんで、搬送先の病院で死亡が確認されました。

この死因に不審な点があったことから事態が急展開、湊くんの母親で無職の女、津守綾美 容疑者(23)が傷害致死容疑で逮捕されることに。

 
実は死亡した湊ちゃんは頭蓋骨やあばら骨が折れており、体には暴行を受けた痕が残されていたことから、母親である津守容疑者に話を聞いたところ、暴行を認めたため逮捕となりました。

自らの子供を殺害に至った理由とはなんだったのか?

スポンサーリンク


母親が日常的に虐待?殺害の動機は何?

この事件で津守容疑者は、2021年7月下旬~9月2日ごろにかけて、自宅で長男の湊ちゃんの頭部を複数回殴るなどして頭蓋骨骨折などの傷害を負わせて死なせた疑いがもたれており、その暴行は約1ヶ月にわたっていたとされていることから日常的な虐待があった可能性があるとみられています。

逮捕された津守容疑者は容疑を認めており、犯行動機について次のように述べています。

「泣きやまないので、頭を殴った」
「傷害を負わせた事実に間違いはない。泣きやまない子どもの頭部を拳で殴るなどした」

また、当時津守容疑者は夫(25)と長女(1)湊ちゃんとの4人暮らしをしていましたが、夫は仕事に出かけて不在でした。

スポンサーリンク




高松市勅使町、母親の虐待子殺し、、現場はどこ?

事件がおきた現場は津守容疑者が住む自宅で行われていたようですが、詳しい場所については調査中です。

香川県高松市勅使町

スポンサーリンク




津守綾美 容疑者の顔画像や経歴は?

名前:津守 綾美
年齢:23歳
性別:女
職業:無職
住所:香川県高松市勅使町

▼罪状:傷害致死
3年以上の有期懲役(20年以内)

家族:夫(25)と長女(1)長男:湊ちゃん(3ヶ月)
虐待は1ヶ月近く続けられていたといったことから、夫も把握していた可能性は高いですが、現状では情報はでていません。

-死亡した長男-
名前:津守 湊
年齢:生後3ヶ月
性別:男の子
死因:不明(頭蓋やあばら骨折など多数の傷によるものか)

スポンサーリンク




幼い子供の虐待死にネットの声は

生まれて3か月、そのうち自分を誰よりも守ってくれるはずの母親からの暴力が1か月も…この子の人生は何だったのか…無念。可哀想に。ご冥福をお祈りいたします。

自己責任とか母親が悪いっていうのは簡単だし事実そうなんだけど、寝不足に夜泣きで全然寝ない、さらに上の子も手がかかる上に親も頼れず、旦那さんが非協力的とかで条件重なると気が狂いそうになる気持ちはわからんでもない。

泣き止まないなら泣かしておいて大丈夫。病院から言われました。かわいそうなのはそれで罵声浴びせたり、授乳しなかったり、記事のように暴力したりすることなんだから。泣いててもいつかは泣き止む。なるほど、って思いました。今後子育てする方々や子育て辛い方へ、せめてもの救いとなりますように。

一人産んでたらどれだけ大変か分かると思うけど、なのに年子って。大変な育児に耐えられる自信がないと二人目作ったらダメだと思う。子供が犠牲になる。うちも、一歳半まで夜泣きがひどかった。半年で10キロ痩せました。子供を育てるのは睡眠不足と自己コントロールとのたたかいです。なんとか、子供が犠牲にこれ以上ならないように母親も自分をコントロールしてほしい。

母親なら、ほとんどの方が 経験していると思います。私も何回もあります。ずっと泣き止まず。何をしてもダメ、ミルクも飲まない、オシッコでもない、抱っこしてても 泣きじゃくる息子。何分、何時間、覚えてもいないくらい、こっちも分からなくて泣きたくなるくらい大変なのです。でも、結局は泣き疲れて眠ってしまう。赤ちゃんは泣くことがお仕事で、初産だったり、育児疲れで ご飯やお風呂、睡眠 なかなかとれないのは本当に辛い。でも 一歩手前で 我を忘れないで欲しい。

泣くのは単なる運動も兼ねていて、肺を強くしたり筋肉を増強したりするのに欠かせないのです。泣いていたらそのリズムに合わせて歌を歌ったり、一緒に泣くまねをしたり(なぜか驚いて止める事が多いです)、あまり深く考えないようにしたほうが良い。可哀想に。二人目は本当に一人目と違って大変ですから、ワンオペの場合はストレスを緩和する能力が強いか弱いかが試されます。お母さんはストレスに弱かったのかも。赤ちゃんも殴られて痛かったね。本当に胸の痛む話です。

~こちらも読まれています~
×