事件

和田哲谷の顔画像、事件現場や自宅どこか特定は?川崎市多摩区菅北浦でマスク口論からシャベル持ち出し顔を殴打は誰?

新型コロナの猛威はまだまだ終息を見せていませんが、そうした中で関連したトラブルなどが全国で多発しています。

8月30日(月)の午後、マスクをしていない男性にトラブルしかけてスコップで殴るなどしたとして、川崎市に住む自称アルバイトの男(38)が現行犯逮捕されました。

犯人は何故このような愚行をおかしたのか?

川崎市多摩区菅北浦の住宅街でマスクトラブルから傷害事件

この事件がおきたのは2021年8月30日(月)の午後2時15分ごろ、神奈川県川崎市多摩区菅北浦にある住宅街の路上で事件はおきていました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、神奈川県川崎市多摩区菅北浦に住む自称アルバイトの男、和田哲谷 容疑者(38)

和田容疑者は、当時アルバイト先から自転車で帰宅途中に散歩していた一人の男性とすれ違いましたが、その際に男性がせきをしたことに腹を立て、一度自宅に戻りスコップを持ち出して「なぜ、マスクをしていないんだ」「コロナなのにせきを掛けやがって」と怒鳴って鉄製のシャベルで殴り掛かり、噛むなどの暴行を加えました。

この事件で、男性は顔や腕に軽傷を負っており全治2週間の怪我。

スポンサーリンク




川崎市多摩区の事件現場はどこ?

事件がおきた現場は下記の場所で山(丘?)を挟んで住宅が密集している地域であり、少しのことで凶器を持ちだしてくる人物が潜んでいたことは恐怖です。

神奈川県川崎市多摩区菅北浦

スポンサーリンク




和田哲谷 容疑者の顔画像や経歴、前科は?

逮捕された和田容疑者の顔画像が公開されており、顔つきが悪く見えるのは目のあたりに痣ができているようなので、事件当時にもみ合いになっていた可能性があります。

使い方によるものの、シャベルは人を殺害することが容易にできるためそれをもっての今回の犯行は、包丁をもって襲撃したものと変わらない事件。

名前:和田 哲谷(わだ てつや)
年齢:38歳
性別:男
職業:アルバイト
職場:不明
住所:川崎市多摩区菅北浦

▼罪状:傷害
1か月以上15年以下の懲役、または1万円以上50万円以下の罰金

スポンサーリンク




新型コロナ行き過ぎたマスク警察行為にネットの毛尾は

腕を噛む、こういうことする奴が一番感染しそうな行動をとる。

暑かったり息苦しい時は少しマスク外すこともあるのでは?イチイチ文句言うほどのこと?マスクより加害者の方が怖いわ。

マスク警察の究極形ですね…ただ、自分も含めみんな余裕が無くなってきているというように感じる。感染症は私達の体だけでなく心までも貪っていくのだろう。

ちょうど相手が咳をするタイミングですれ違う事が前にあったけど、そりゃ気分はあまり良くないよ。だからと言って口論にならないし、ましてシャベルを取りに戻って殴りかけるとか有り得ない。

面識ないのにスコップで殴るって…まあ面識あっても大問題ですが。それに腕噛むってそっちのほうがマスクしないより感染リスク高くないですか?硫酸事件もそうですが、怖い世の中ですね。

怖いなぁ…。そりゃ今は、マスクはマナーだけど、してない人を見かけたら、距離をおけばいいじゃん…。わざわざ凶器を振り回して、噛み付くって、その人も相当やばい人だなぁ…。

1人で歩いている人マスクしなくても問題ないのでは?スマホで会話や大声で歌っている独り言を言ってるとかでないのなら真夏の暑さと湿度の方が危険。自動車を1人で乗って運転してる人もマスクする必要ないしどうせ注意するなら繁華街やフェスでグループでマスク無しで騒いでいる人に注意してくれよと思う。

~こちらも読まれています~
×