事件

名古屋市東区代官町レクサス強盗致傷の現場特定!防犯カメラ映像から犯人から特定は?悪質犯行が全国で多発

全国で高級車が盗まれるといった事件が多発しています。

8月20日(金)の未明、愛知県名古屋市東区で車庫に止められていた乗用車が奪われる事件が発生。

犯人が逃走する際に持ち主の男性が車のドアにしがみつき制止するもそのまま逃走しており、警察が強盗致傷事件として調べています。

名古屋市東区で高級車狙う強盗の悪質犯行

この事件が起きていたのは、2021年8月20日(金)の午前2時50分ごろのことで、愛知県名古屋市東区代官町の住宅に住む男性(66)からの通報から発覚。

ガレージから物音がしたため、この家に住む男性が見に行ったところ自宅の車庫に止めてあった車に何者かが乗り込んで逃げようとしていたため、運転席側のドアにしがみつきました。

犯人は車を強奪するために急発進させ、男性は車から振り落とされて両膝をすりむくなどの怪我を負っています。

逃げた犯人は2人組の男とみられ、警察は強盗致傷事件として逃げた男らの行方を追っています。

スポンサーリンク


犯行動機は何?逃走の犯人情報や事件経緯は

今回の事件の被害にあった車は高級車として知られる「レクサスLX」で、このレクサスを狙った犯行は全国で発生しており、大きな問題となっています。

事件が起きた当時、この家に住む女性(妻)が自宅の車庫から物音がしたため驚いて悲鳴を上げたことで、夫(66)がガレージの様子を見に行った際に犯人と出くわしたため、咄嗟に運転席のドアにしがみついて制止するも犯人は逃走。

逃げたのは男2人で、奪った車を運転した1人は黒色のニット帽をかぶっていたといったことが判明しており、この現場までは2人で車で来ていたようで、防犯カメラの映像には白い車が映っているのがわかります。

白い車も盗難車である可能性が考えられるものの、ナンバーが確認できている可能性が高く、犯人検挙につながるかどうか、同様の悪質犯行が多発しているため、早急な対応が望まれます。

スポンサーリンク




高級車強奪の犯人、事件の現場はどこ?

事件が起きた現場近くで犯人達の姿が捉えられた場所は下記の場所で、被害にあった現場の状況から犯人の男らは事前に下調べをしていた可能性が高そうで、近辺の防犯カメラにその際の映像が残っている可能性が考えられます。

代官公園

スポンサーリンク




高級車強奪事件多発にネットの声は

こんだけ盗まれて、本当に警察は捜査しているのか疑問ですね。後はわざと盗まれやすい所にLEXUS置いといて、おとり捜査もありかな!

盗まれても愛知県警は血眼になって捜査してくれないでしょうね。名古屋港周辺の弥冨や飛島のヤードを抜き打ちで徹底捜査してほしいです。外国人があの辺り異常に多いので調べた方がいい。

警察が本気で捜査しないから同じ事件が繰り返される。防犯カメラやNシステムを駆使すれば盗難車を追跡することは容易にできる。今回は怪我したのが良かったのか悪かったのか、ひき逃げも加わるからしっかり捜査してもらえると思う。

LXなどは、海外に、運ばれますからヤード又は大きな港で張り込みして、現逮するしかないね。ヤードのコンテナに、ねむらせてるのが、ほとんどです。何週間ごに真夜中に積車ではこんでいきますよ。だから、すべて、真夜中の犯行にぬすまれているんです。警察はこの、窃盗をとめるには、無理がある。

車としては、CANインベーダーやリレーアタック、コードグラバーなどの常套手段に対して盗難対策は今後必須だろう。そのうえでGPSでも仕掛けて、犯罪組織を一網打尽にしたいところ。でないと、盗難対策はイタチごっこになるし、対策費用が販売価格に転嫁されるしで、消費者にとってロクなことがない。

ウチは4年前、営業用のプリウスをシャッターをこじ開けられてまで盗まれました。防犯カメラにもバッチリ写っていましたが、盗難くらいでは警察の対応もそこそこで、盗難届で車両保険を使ってクルマは戻りましたが。メーカーの盗難対策は盗難が多発にも関わらず長年同じセキュリティーのままだし。最終、オーナーが車両保険に入って保証に頼るしかない現状。。。新車販売で儲けて、盗難保険でもう一度儲けれる構図がメーカーにあるのが問題だと思う。ナビ関連にに50万近く払う様なオプションを毎回用意するのなら、毎回最先端のセキュリティーをオプションで選べる方が高い保険代を毎年払うよりましだと思う。

~こちらも読まれています~
×