MENU
事件

丹沢一貴の顔画像、樋口慶子さん殺害の現場どこか判明!南アルプス市、有料老人ホーム「わたぼうし」でおきた事件の動機は

8月6日(金)の未明、山梨県南アルプス市にある有料老人ホームで入所する女性が殺害される事件が発生し、殺人の容疑で逮捕された男が老人ホームで勤務していた介護士であったことで多くの注目が集まっています。

要介護者が急増している現在、他人事ではなくなってきている「介護」、その現場で何がおきていたのか?

南アルプス市の老人ホームで殺人事件発生

この事件が明らかになったのは、2021年8月6日(金)の午前0時半ごろのこと。

山梨県南アルプス市にある有料老人ホームに入所する女性、樋口慶子さん(80)が殺害されているのが発見され、警察への通報がありました。

殺人の疑いで逮捕されたのは、山梨県市川三郷町に住む介護士の男、丹沢一貴 容疑者(42)で、8月5日の夕方~6日未明までの間に、自分の勤務先である有料老人ホームに入所する樋口さんを殺害した疑いがもたれています。

介護士の仕事をしていて、自らの担当を殺害に至った動機はなんだったのか。

スポンサーリンク


樋口慶子さん殺害の動機は何?犯行前から兆候が、、

丹沢容疑者は今回の犯行動機として以下のように述べています。

「排泄介助の際に言うことを聞いてもらえずかっとなりトイレで首を絞めた。日頃からストレスがたまっていた」

また、樋口さんの死因は頸部圧迫による窒息であったようで、樋口さんは要介護度が高く意思の疎通が難しい状態だったことが判明しており、事件前に丹沢容疑者は「一人での夜勤がつらい」などと周囲にこぼしていたといった証言が出ています。

これらのことから、ストレスなどが限界を超えての犯行であったと考えられますが、殺意についてはあいまいな供述を続けているとして、警察は犯行は突発的なものであったとして詳しい操作を続けています。

スポンサーリンク




南アルプス市有料老人ホーム殺人事件の現場はどこ?

事件がおきたのは、下記の場所にある老人ホームの一室であったようです。

デイサービスわたぼうし
山梨県南アルプス市曲輪田

スポンサーリンク




丹沢一貴 容疑者の顔画像や経歴は?

逮捕された丹沢容疑者について判明しているのは以下の情報で、今回の事件に母親の声が出ていることから同じ場所に住んでいたのかもしれません。

名前:丹沢 一貴(たんざわ かずき)
年齢:42歳
性別:男
職業:介護士
職場:有料老人ほーむ「わたぼうし」
住所:山梨県市川三郷町

▼罪状:殺人
死刑または無期もしくは5年以上の懲役

-母親の証言-

「息子から電話があった人を殺めてしまったと。そのようなことをする子ではないので信じられない。優しい子なので本当信じられない」

スポンサーリンク




介護士による殺人、、悲しい事件にネットの反応は?

施設側だけが儲け…介護してる方は本当 正義感とお金の為と…。やりがいのある仕事ですよね!もう少し介護の方の負担も考えてほしい。施設はしっかり労働者の事考えて!

1人で20人のお年寄りを相手に夜勤していた時はさすがに体調崩した。給料も安いしやってられなかった。お年寄りからの暴言やセクハラ、殴られたりは日常茶飯事。にこやかに対応してた自分を誉めたい。もう2度と介護の仕事はしない。

資格のない方をヘルパーさんと呼んで、一人で夜勤させてる施設ってあります。少人数(8人くらい)だからと言って、一人だと体力も辛いし何かあったときに相談も出来ない。夜だと遠慮して、施設長に電話とかも出来ませんし。ちゃんと法律で決めてもらわないと、夜勤は人件費高いからって言われて、一人での体制は変わりませんよね。

もうね働いてる側も介護される側も言い分が沢山あるわけですよ。現場でしか分からない壮絶な部分があるだろうし、病院みたいに治って退院も無いからね。介護ロボット製作が進んでないなら例えば、転院制を導入したらどうなんだろう。3ヶ月で隣の施設に移動するとか、ずーっといるからお互いにキツくなる可能性があるよね。

勤務先の施設でも、「これ、虐待だよね」というシチュエーションは日常茶飯事です。上の方々は見て見ぬふり…。介護さんたちは本当に過酷な状況で仕事をしています。この容疑者が以前勤務していた施設での様子も、今回の施設での状況も聞いていますが…。前兆は確かにありました。1人で勤務させておくのは本当に避けるべきでした。本人の罪ではありますが、周りにも原因はあったのではないかと思います。明らかに、介護に向かない人はいます。それをしっかり判断できる人が居ない事が1番の問題なのです。

嫌なら辞めてしまえ!って言うのは簡単だけどさ。。。特養や有料老人ホームはやる業務多そうだよなぁ。私は病院で介護士やっていたので特養などのようにレクレーションなどない分、楽だったのかもな。夜勤は二人で二手に分かれて体位交換やおむつ交換を駆けずり回ってたけど手が空いた時は夜間に眠れない認知症の患者さんとお喋りしたり何だかんだ楽しかった。虐待しようとも思わなかった。髪引っ張られたりつばかけられたりあったけど相手は老人だし手上げたら大怪我させちゃう訳だしな。

~こちらも読まれています~
×