事件

福岡市中央区で強盗の現場どこか特定!犯人が逃走中、目撃証言と防犯カメラ映像は

凶悪事件が多発している昨今、6月18日(金)未明に、福岡市で強盗事件が発生していました。

犯人は現場から逃走しており注意が必要です。

福岡市中央区、深夜の強盗事件で犯人が逃走中!

この事件が起きたのは、2021年6月18日(金)の午前3時50分ごろのこととされています。

福岡県福岡市中央区港の路上を当時歩いていた女性(22)が、後ろから近付いてきた男にバッグを奪われそうになりもみ合いに、、

その後、女性は男に1mほど引きずられて転倒し、両膝をすりむく怪我をしています。

強奪されたバッグには現金4万円などが入っており、警察が強盗事件として犯人の行方を捜索しています。

スポンサーリンク




福岡市中央区でおきた強盗事件の現場はどこ?

事件が起きたのは、下記のコンビニ前の路上であったようです。

ローソン 福岡港一丁目店
〒810-0075 福岡県福岡市中央区港1丁目6−6

スポンサーリンク




逃走の犯人の目撃、防犯カメラ映像は?

逃走している人物について、特定されている情報があることから、現場近くにある防犯カメラなどからすでに名前などまで割れている可能性がありますが、その映像などはまだ公開がされていません。

※被害にあった女性は、知り合いではない男と待ち合わせをしていたといった証言をしています。

名前:不明
年齢:20代
性別:男
身長:165cmくらい
特徴:丸刈り、やせ型
服装:黒い半袖Tシャツ、ベージュのハーフパンツ、白いスニーカー、黒の帽子、マスク

▼罪状:強盗
5年以上の有期懲役

より重い、「強盗致傷」となる可能性もあります。
※無期または6年以上の懲役

スポンサーリンク




深夜の強盗事件にネットの声は

スマホ見ながら無防備に歩いていた姿が容易に思い浮かぶ。

この辺りなら、防犯カメラもあるし捕まるだろうけど、最近ろくな奴おらんな!!

被害者も、真夜中の深夜午前3時にこんな人気もないラブホ前の路上を一人で歩くのも防犯意識が普段から低かったのかとも感じてしまう。こういう事件のパターンとして加害者は男、被害者は女。事件発生は深夜。ここまで分かっているのだから本当に気を付けないと命の危険すらあると思う。お金かかっても深夜はタクシーなどを利用して帰る方が良いと思います。

 
※こちらの事件は、新たな情報が判明次第、追加・更新していきます。
 

~こちらも読まれています~
×