MENU
事件

葛巻一、習志野市の小学生ひき逃げの犯人は介護福祉士!逃走の理由がヤバイ、、事件現場はどこ?

6月1日(火)、千葉県習志野市で男子小学生がひき逃げされた事件で、市内に住む介護福祉士の男(46)が、ひき逃げの容疑で逮捕されました。

逮捕は6月7日(月)のことで、1週間近くを逃走しつづけた犯人、なぜそのような行動に出たのか?

習志野市で小学生をひき逃げの男が逮捕!

この事故(事件)がおきたのは、2021年6月1日(火)の午前6時半ごろのこととされています。

自動車運転処罰法違反(過失傷害)、道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕されたのは、船橋市習志野台に住む介護福祉士の男、葛巻一 容疑者(46)

葛巻容疑者は、千葉県習志野市鷺沼台の市道で軽乗用車を運転し、当時横断歩道を渡っていた同市内に住むの小学3年生の男児(9)をはねたまま、逃走した疑いがもたれています。

被害にあった男子児童は、頭を打つなど全治2週間のケガをしていますが、命に別状はないとされています。

スポンサーリンク


犯人は介護福祉士、逃走の動機がヤバイ

葛巻容疑者は事故が起きた当時、事故を目撃した男性が男児を助け、葛巻容疑者の車を止めようとするも、静止の声を振り切ってそのまま逃走していました。

そのため、ひき逃げとして目撃者の男性が警察に通報し、事件に発展。

現場は習志野警察署の前であったため、設置されていた防犯カメラ映像から容疑者を特定し、逮捕となっています。

葛巻容疑者は「男児がすぐに起き上がったから大丈夫だろうと思った。仕事に遅れたくなかった」と供述をしています。

スポンサーリンク




習志野、ひき逃げ事件の現場はどこ?

事件が起きた現場は、「千葉県警察 習志野警察署」のすぐ目の前の横断歩道上で、この場所は信号などはない場所でした。

スポンサーリンク




葛巻一 容疑者の顔画像や経歴は?

名前:葛巻 一(くずまき はじめ)
年齢:46歳
性別:男
職業:介護福祉士
職場:不明
住所:千葉県船橋市習志野台

▼罪状:自動車運転処罰法違反(過失傷害)、道交法違反(ひき逃げ)
7年以下の懲役または禁固もしくは100万円以下の罰金
10年以下の懲役、または100万円以下の罰金

スポンサーリンク




小学生をひき逃げ悪質犯行にネットの声は

仕事に遅れるのと人生台無しにするのどっちを選択するかよく考えるべきだったね。

うちの近くでも、狭い道を朝方猛スピードで通り過ぎる人がいる。横断歩道渡ろうとしている人がいると、スピード緩めずクラクション鳴らして渡らせないようにしてる。あれいつか事故になる。

時間ギリギリに着くのと時間に余裕を持って家を出るのと、当然だけど運転の仕方も変わって来ますよね。逃げて仕事に向かって間に合ったらとしても職場に警察が来たら解雇になるとは考えられなかったのかしら。

この人にとって、一番大事なことは仕事に遅れないことだったのですね。いくら立ち上がって来て大丈夫だと思ったとしても、仕事に遅れても男児に寄り添うことが一番すべきことでしたよ。その時その時に今一番すべきことをしっかり考えないと、介護福祉の仕事でも間違ってしまうことになると思います。

介護福祉士が自分ではねた男児の介護もせずに逃げるなんて考えられない。根本的に介護する気持ちがない人の行動じゃん。こんなやつが普段どういう気持ちで介護の仕事してるのかと思うと寒気がするわ。仕事に遅れなければ、ひき逃げで捕まるよりいいという考えが理解できない。

「仕事に遅れなかった」「すぐに立ち上がったから大丈夫だろう」って、身勝手な言い訳に判断ですね。たとえすぐに立ち上がったとしても、人とぶつかればすぐに車から降りて、救急車や警察に連絡するのがドライバーの義務でしょうが。これからの人生に1犯がつくことになるのに。こういう人がいなくなりませんね。

~こちらも読まれています~
×