事件

久徳和仁、画像や映像は?現役警察官が逮捕!名谷駅ホームでトラブル傷害事件、、正当防衛?その真相は。割り込み男の正体は誰?

5月24日(月)、兵庫県の警察官が、電車乗車時のトラブルから、男性を殴り怪我をさせたとして、逮捕されたことで事件に注目が集まっています。

警察官による逮捕事件、現場では当時何がおきていたのか?

スポンサーリンク

現役警察官が傷害容疑で逮捕、原因は電車の割り込みトラブル?

この事件がおきたのは、2021年5月24日(月)の午前7時45分頃とされています。

兵庫県神戸市須磨区にある「名谷駅」のホームで、電車の割り込みに関するトラブルから騒動が発生。

この騒動で、傷害の疑いで逮捕されたのは、神戸市垂水区に住む、灘署地域課で巡査部長を務めていた男、久徳和仁 容疑者(41)

久徳容疑者は、割り込みからの口論で言い争いになた男性(37)に対して、電車からホームに引きずり出し、右ほおを殴ったり、体をねじ伏せるなどの暴行を加えた疑いが持たれいます。

スポンサーリンク


防犯カメラに映像も容疑を否認?その真意は?

この事件に関して、久徳容疑者は「相手の男を殴ったという記憶も認識もありません」と容疑を否認しているとされています。

ただ、駅の防犯カメラには久徳容疑者が男性をホームに引きずり出し、右ほおを殴ったり、体をねじ伏せる様子が写っていたことが明らかになっています。

「相手が先に頭突きをしたので、ホームに押さえつけた」と述べており、押さえつけたことに関しては認めている状況のようで、正当防衛的な意見であるようです。

 
この事件の経緯としては、久徳容疑者は、当時学園都市駅から電車に乗り込む際に「割り込まれた」と感じて男性と言い争いになっていたようで、それは次第にエスカレートしていき2駅先の「名谷駅」で暴行事件に発展。

男性から通報を受けた警察官が、ホームの防犯カメラの映像を確認したところ、殴る様子が写っていたため、逮捕となったようです。

※久徳容疑者は当時通勤途中

スポンサーリンク




久徳和仁 容疑者の顔画像や情報は?

逮捕された久徳容疑者に関して、顔画像などの情報はでておらず、SNSでも本人の確認はできていません。

名前:久徳 和仁(きゅうとく かずひと)
年齢:41歳
性別:男
職業:警察官(巡査部長)
職場:灘署地域課
住所:神戸市垂水区

▼罪状:傷害
1か月以上15年以下の懲役、または1万円以上50万円以下の罰金

スポンサーリンク




警察官逮捕にネットでは擁護の声多数

今回の逮捕騒動について、最初の原因が相手の割りこみであったとされることから、警察官に対しての擁護の声のほうが多いようです。

最終的にボコった方が悪いのは確かだが、被害者と呼ばれてる男の行動を明らかにしないとフェアな報道とは呼べない。

この被害者がマナーさえ守る事も出来ない割には直ぐ警察に連絡するとはね。殴る事は駄目ですけど切っ掛けを作る人も悪いだろう。

警察官として、市民に迷惑をかけて平気な輩を注意し、逆らってきたから取り押さえた・・、のかもしれない。目撃者の証言を集めてほしい。他の乗客は拍手喝采だったかも️。

車でも電車の乗降でもエスカレーターでも割り込む奴は癖になってる。犯罪じゃないからいいだろうくらいの感覚。蹴り倒したくてもみんな我慢してるだけで素直に譲っているわけでない。

並ぶ列への割り込みは汚い根性、それをみて正義を貫きとおした警察官の気持ちもわかる。ただ結果において、この国では殴ったという暴力行為は否定される。少々荒療治、やりすぎだった。ましてやそれを取り締まる警察官、おそらく懲戒処分を受け依願退職への道をたどると思うが、次の職場ではその正義を十分生かし、頑張ってほしい。

当時の状況を防犯カメラの映像を解析しての逮捕のようだから、暴行の事実は間違いないよう。どのような経過でそうなったのか、割り込みなどの迷惑行為を行うのは悪質な人物であることが多いので、先に手を出していたりなどしていたら、目撃者は多いと思うのでその辺りの証言・確認がとれての逮捕だと思うけど。

~こちらも読まれています~
×