事件

中村尊徳さん死亡の現場どこか判明か。熊本市南区城南町東阿高の住宅で遺体発見、、殺人事件か。

5月24日(日)の午前、熊本県熊本市にある民家で、住人男性の遺体が発見されました。

遺体は縛られており、事件などの可能性が示唆されています。

スポンサーリンク

熊本市の民家で住人男性の縛られた遺体発見

この事態が明らかになったのは、2021年5月24日(日)の午前6時15分ごろのこと。

熊本市南区城南町東阿高の民家で、住人の中村尊德さん(74)が、手足を縛られた状態で床の上に倒れているのを妻が発見しました。

その後、親戚を通じて110番通報をし、警察が死因などを捜査中となっていますが、警察は他殺の可能性があるとみて捜査を開始しています。

死亡していた中村さんは、妻との2人暮らしであったとされています。

スポンサーリンク




熊本市、中村尊徳さんの遺体発見現場はどこ?

事件がおきた民家について、現状では下記の場所ではないかといった情報が出ています。

熊本県熊本市南区城南町東阿高

スポンサーリンク




静かな町でおきた事件にネットの声は

金品が無くなっているなのであれば、外国人窃盗団じゃないかな。こんな事書くと批判もあるけど、実際問題、お年寄りをそんな殺め方するかね。もしくは、恨みによる反抗?

今朝、その現場通りました。渋滞してて…でその5分後亡くなられた従兄弟の方と会ったけど何も知らなかった…

 
※この事件はまだ不明点が多いため、引き続き新たな情報が判明次第、追加・更新していきます。
 

~こちらも読まれています~
×