事件

吉岡桃七さん殺害の男は誰?名前、顔画像。衝撃、事件当時の目撃証言・映像!大東市、女子大生殺人放火の犯人の正体は。

4月28日の早朝、大阪府大東市のマンションで、若い女性が階下の男に殺害された事件で、事件後の捜査で新たな情報が判明してきました。

女子大学生の吉岡桃七さん(21)を殺害し、自らも自室に火を放って自殺した男の正体とその犯行動機は、、

※犯人の身元判明!

スポンサーリンク

大東市谷川のマンションで殺人・放火事件

この事件は、2021年4月28日(水)の午前6時50分ごろ、大阪府大東市谷川2丁目にある5階建てのマンションから、「女性の叫び声が聞こえる」と近隣住民が110番したことから発覚。

通報を受けて、四條畷署の警察官らが現場に駆け付けると、マンションの3階一室で顔や胸を刺さされ、血を流して倒れている女性、吉岡桃七さん(21)が発見されました。

また、それと同時刻に吉岡さんの部屋の真下にある2階の一室から火が出ており、住人とみられる40代の男が死亡しています。(死因は一酸化炭素中毒)

3階と2階、2つの部屋のベランダには、はしごが掛けられており、大阪府警は男が吉岡さんの部屋に侵入して殺害後に自室に戻って自殺を図ったとみています。

なぜこのような凄惨な事件がおきてしまったのか。

スポンサーリンク


大阪、女子大学生殺害・放火自殺事件の経緯は

この事件がおきた事件の時系列は以下の通り。

事件発生
犯行時刻は4月28日(水)午前6時45分~55分ごろ。
※「女性の叫び声が5分くらい前から聞こえる」といった110番通報から

マンション2階に住む40代の男が真上にある3階の部屋(吉岡さんの部屋)にべランダにはしごをかけて侵入し、吉岡さんの頭などをバールで複数回殴打し、包丁で顔などを切りつけ滅多刺しに。。
※通報者「女性の人の叫び声みたいなのが聞こえて、『お母さん、お母さん』という叫び声。1分、2分くらいは叫んでいた」

犯行後に男は再びはしごを伝って自分の部屋へ撤退、その後に通報を受けた警察が現場に到着し、吉岡さんの部屋で血まみれの吉岡さんを発見。

警察の到着から数分後、階下の男の部屋から火が出たため、消火作業(出火から約1時間半後に鎮火)、部屋で倒れている男を発見。
※後に部屋には油がまかれていたことが判明。

倒れていた吉岡さんと男は病院に搬送されて、死亡が確認されています。

スポンサーリンク




吉岡桃七さん殺害の男は誰?名前や顔画像、経歴は

吉岡さんを殺害したと思われる男について、すでに警察側では身元などの情報を確認していると思われますが、その情報はなぜか公開されていません。

殺害された吉岡さんの名前はすでに判明しているにも関わらず、犯人であると思われる男の情報が公開されない理由はなぜなのか?仮に犯人の特定がまだであるため、とした場合でもすでに吉岡さんの情報は出ているため、死亡した人物の情報を片方だけ出さないといったのはおかしく、何かしらの裏があるのかどうか。

名前:不明
年齢:40代
性別:男
職業:不明
住所:大阪府大東市谷川2丁目
服装:緑色の服(事件当時)

備考:事件当時、吉岡さんの部屋を出た後に大声を上げたり、奇声を発するなど正気ではない行動をしていたもよう。

 
男と殺害された吉岡さんについて、何かしらのトラブルがあったといった情報は今のところ出ていないとされており、年の差から考えても痴情のもつれなどでもないと思われます。

その異常な行動から、精神に問題があった人物であった可能性が高いと思われますが、こうした行動に出る人物がなんの対策もなく野放しにされていたと考えると、、恐怖です。

スポンサーリンク




大東市、事件の起きたマンションはどこ?タカシハイツ

事件がおきた現場となったマンションは、すでに情報がでており、下記の場所にあるマンションであったようです。

タカシハイツ
大阪府大東市谷川2丁目

スポンサーリンク




殺害された吉岡桃七さんについて

名前:吉岡 桃七(よしおか ももな)
年齢:21歳
性別:女性
職業:大学生(4年生)
学校:不明
住所:大阪府大東市谷川2丁目
死因:多数の傷を負ったことによるショック死か。

吉岡さんの顔や体などに、数十か所にわたる切り傷や刺し傷、殴られた痕があったほか、後頭部には鈍器で殴られた痕がのこされており、目撃証言からすると長時間(5-10分)にわたって暴行を受け続けていた可能性が考えられます。

また、吉岡さんの部屋の玄関とベランダの窓は鍵がかかっていなかったとされています。

※新情報
吉岡さんの部屋の玄関の外側には、扉が開かないようにするために『ドアストッパー』が置かれていたことが判明しており、ベランダの窓については強引に割られて開けられたことが判明しています。
無念の中亡くなられた吉岡さんのご冥福を祈ります。

スポンサーリンク




大東市、女子大生殺人事件にネットの声は、、

怖すぎる。気の毒としか言えない。マンションの隣人をここまで疑うことはできないだろう。注意のしようもない…ご冥福をお祈りします。

被害者は美人。犯人は40代の男。わいせつ目的で襲いかかり、声をあげて抵抗されたので、力任せに殺したのではと思いました。

時間帯と大胆な手口を考えてわいせつ目的とは考えにくい。とすると言われてるように騒音問題か他の怨恨・・・その他は薬物や妄想型の病気がありうるか。いずれにせよ加害者と思われる人物も死亡ということで遺族のことを考えると胸が痛むな。

安いマンションに住むのではなく、あと1万円くらい高い値段のマンションにすれば事件は起きなかったかもしれないです。それか大学の寮にすればよかったと思うのですが、寮は満室で、マンションに住んでいたのかもしれないです。これから人生が沢山あったのにかわいそうだと思いました。

本当にマンションだから安心では無い世の中。何処で誰に見られているか解らない。避難口やベランダから侵入も安易な構造。女性の一人暮らしは特に近隣で誰に見られているか解らないし危険。でもまさかこんな事が。そのまさかが起きる時代。

友達にトラブルの話ししてないということは一方的な性的な侵入の可能性が高いのか?というか被害者は名前出してて何で犯人は名前出さないの?逆だろ!いい加減に報道のあり方というか警察発表も見直すべき。

こうした事件で被害者の名前や顔が出ることについてよく是非が問われるが、名前や顔が見えないものだと人はすぐに記憶から抜け落ちる。しかし、その人がどのような人物であったのかがわかると、同じような悲惨な事件や事故が再度起こらないようにしようと、人の心により強く残る。
犯人の情報掲載について、それがいつまでも残ることで社会復帰が難しいと犯人側がよく抗議の声を出す。しかし、そうしたことも含めてが罪の償いだと思う。科された懲役などの罰則は、あくまで法律内で決められたものであり、罪は一生消えるものではなく、罪が許されるのは被害者が許したときだけだ。そうしたことを考えずにそのような行動に出るものは、本当の意味で反省はしていないのだろう。また同様の犯罪を犯す。

※犯人の身元判明!

~こちらも読まれています~
×