事件

大下光輝さん死亡、、岸本勇人の顔画像は?南砺市蔵原の衝撃現場床?映像、新蔵原トンネルでのひき逃げ犯逮捕。

4月24日(土)の午後、富山県南砺市で自転車に乗っていた男性が、トラックにはねられて死亡した事故。

現場から逃走していたトラックの運転手の男が、4月25日にひき逃げの疑いで逮捕されました。

スポンサーリンク

南砺市蔵原のトンネルでひき逃げ死亡事故

この事故がおきたのは、2021年4月24日(土)の午後1時25分ごろのこととされています。

富山県南砺市のトンネル内で、大破した自転車のそばに男性が倒れているのが見つかりました、倒れていたのは石川県かほく市に住む会社員の男性、大下光輝さん(47)で、病院に搬送されましたが、およそ1時間半後に死亡が確認されました。

当時、大下さんはサイクリングをしていたと思われ、現場に落ちていたトラックの破片からひき逃げ事件として、犯人の行方が追われていました。

トラック運転手、岸本勇人 容疑者を逮捕

事故から1日、現場に落ちていたトラックの破片などから、その場から逃走していた、大下さんをひき逃げした容疑者として、石川県小松市松任町に住むトラック運転手の男、岸本勇人 容疑者(23)がひき逃げなどの疑いで緊急逮捕されました。

岸本容疑者は調べに対し、「怖くなって逃げた。自転車の人をはねたことに間違いありません」と容疑を認めています。

スポンサーリンク




南砺市蔵原、ひき逃げの現場はどこ?

ひき逃げ事件がおきたのは、富山県南砺市蔵原、国道304号線にある「新蔵原トンネル」ないでおきていました。

スポンサーリンク


岸本勇人 容疑者の顔画像や経歴は?

岸本容疑者に関して、顔画像などの情報は公開されておらず、SNSでも情報は確認できていません。

名前:岸本 勇人
年齢:23歳
性別:男
職業:トラック運転手
会社:不明
住所:石川県小松市松任町

▼罪状:道路交通法違反(ひき逃げ)
5年以下の懲役または50万円以下の罰金

 

死亡した大下光輝さんについて

名前:大下 光輝
年齢:47歳
性別:男性
職業:会社員
住所:石川県かほく市白尾
死因:不明

※現場に倒れていた自転車は原型をとどめていなかったとされているため、その衝撃が度合いがうかがえます。。

スポンサーリンク




トンネル内でおきた死亡事故にネットの反応は

通勤で車を使っているが、今一番神経を使うのがほかの車や歩行者ではなく自転車である。ある程度スピードがあり、且つ、小回りが利くから急に方向転換する。運転する方が注意するしかないのが現状である。

歩行者、自転車、自動車、お互い危険だ、邪魔だなと思ってる。大きさ、スピード、人体の保護の程度がそれぞれ違う。あちらの安全を優先すればこちらの危険が増し、棲み分けが難しい。いつかは解決出来るのかな…

こういう記事になったら、もっともらしく書き込んでるのが多いけど、緊急時に対処できない運転手って多いんだよ。奇麗な物ばかり見て生きて難なく年だけ取り続ければ動かない生身の人間を見れば怖いだろうな。

怖くなったから逃げたって、言うが、次の車にまた、轢かれるかもしれないし、怪我次第で死ぬかもしれないのに、救護もされず道端において行かれた被害者の方が、よっぽど恐かっただろうな。

自転車がカーブの先にいたのかもしれないけど、前方不注意は否めない。見通しの利かない交差点に差し掛かるのと同じ。どのくらいのスピードで走行していたのかは分からないが、最低でも減速、余裕を持って徐行。でも後続が来ていると中々上手く出来ないよね。でも救護の措置は絶対だよ。

真っ当な人間性ならば目の前の怪我をさせてしまった人を放置して逃げないだろうが、そうでない人は我が身可愛さに逃げたくなってしまうのだろう。そういう人間には、そこで逃げた場合と逃げなかった場合のメリット・デメリットの天秤を、冷静ではない状態でも逃げなかった場合に傾くようにする必要がある。つまり、ひき逃げした場合の罰則をさらに重くするのが1番有効。

~こちらも読まれています~
×