事件

小野太伸さん行方不明、車発見現場特定?女性遺体は誰?喜多方市高郷町、阿賀川。事件・事故?大学生依然消息不明で深まる謎

2021年3月6日に西会津町の野沢駅まで友人を迎えに行ったまま、その行方が分からなくなっていた大学生の車が川底から発見されました。

しかし、その車の中に行方不明の大学生の姿はなく、女性の遺体が発見されています。

多くの謎が残るこの出来事、何がおこっていたのか。

スポンサーリンク

喜多方市高郷町、阿賀川から水没の車が発見される

これは、2021年3月13日(土)の午後1時頃のこと。

喜多方市高郷町の阿賀川で水没している車がみつかり、車内から女性1人の遺体が発見されたことから事態は大きく動きます。

発見された車に乗っていた女性の身元は不明で、車の持ち主は別におり、その人物は3月6日(金)から行方不明となっている会津若松市に住む大学生、小野太伸さん(22)

小野さんは3月6日の午後8時ごろ、福島県西会津町にある野沢駅に、知人を迎えに行くために町内の知人宅を出たとされています。

その後、連絡が取れなくなっていたことから、家族が県警に届けを出していました。

スポンサーリンク


小野さん行方不明で捜索のための情報ネットで拡散

スポンサーリンク




小野さんの車が発見された現場はどこ?

水没した車が発見されたのは、喜多方市高郷町を流れる阿賀川、そこにかかる橋の下であったとされており、このことから考えると、該当する場所は下記の場所であると考えられます。

 
また、橋の状況などから、車はこの場所から転落したのではないと考えられているようで、そうすると、川の流れなどを考えると下記の場所のいずれか辺りから転落をした可能性が考えられます。

友人の家の場所にもよりますが(西会津町)から野沢駅に迎えに行ったということから考えると、町内で川に転落をしそうな場所は下記の場所ぐらいで、それ以外であった場合は理由が不明なことから事件性も。

スポンサーリンク




消息不明、大学生の小野太伸さんについて

こちらは1年前に京都新聞にとりあげられた際の小野さんの写真。

名前:小野 太伸
年齢:22歳
性別:男性
職業:大学生(3年生)
学校:芝浦工業大学
住所:東京都内
出身:会津若松
SNS :Facebook

▼特徴
身長:175cm
体型:中肉
車輛:レクサスCT 会津330の620(ワインレッド)

-略歴-
芝浦工業大学3年生で普段は学校のキャンパスで活動、福島県の西会津町で創作活動中。

大学では建築学部に在籍しており、絵などを含め、幅広い分野で活動しており、将来は建築家を目指していたとされています。

また、東京銀座・京橋にあるアートスペース「ギャラリイK」にて個人作品の展示も。

スポンサーリンク




小野さんが消息不明となるまでの経緯について

3月1日(月)
西会津芸術村で絵を描くために宿泊
※普段は都内の大学に通っており、上記の理由で到来

3月6日(土)
20時38分着の列車で来る友人を迎えに車でJR磐越線・野沢駅に行く
※ただ駅前の目撃情報がない

3月8日(月)
防災ヘリが出動して捜査するも、車は発見されないため夕方より公開捜査開始

3月13日(土)
喜多方市高郷町の阿賀川にかかる橋の下で水没している車が発見され、車内から女性1人の遺体が発見。
※小野太伸さんは行方不明のままで、女性の身元も不明。

発見時の車の状況(女性遺体は助手席にいたのか、窓が割られていたのかなど)からある程度の推測はできると思われるものの、情報は公開されておらず。

3月14日(日)
水中の捜査を行うことが予定されており、警察は事件と事故の両面で調べるとしています。

~こちらも読まれています~
×