事件

志藤蒼太の顔画像流出判明?札幌市北区新琴似の現場どこ?強盗・強制性交で逮捕の解体工の男、知人女性を車の中で襲う。

3月10日、札幌市北区で20代女性に乗用車の中でわいせつな行為をしたうえ、現金を奪おうとした疑いで、21歳の男が逮捕されるといった事件がおきていました。

頻発する性犯罪、容疑者の男の犯行動機は何だったのか。

スポンサーリンク

札幌市北区新琴似、駐車場で女性が襲われ性的暴行

この事件がおきたのは、2021年3月7日(日)の午前7時頃~午前9時頃の間とされています。

強盗未遂および強制性交の疑いで逮捕されたのは、石狩市に住む解体工の男、志藤蒼太 容疑者(21)

志藤容疑者は、札幌市北区新琴似にある駐車場に停めていた乗用車の中で、20代の知人女性を脅迫して、わいせつな行為をした後、現金数万円を要求し強奪しようとした疑いが持たれています。
 
被害にあった女性は現金を渡さず、志藤容疑者は車を降りて逃走していましたが、女性の母親が7の日午前中に警察に通報し、逮捕となりました。

スポンサーリンク


街中での強制性交事件、犯行動機や関係は何?

この事件は、札幌市の街中で日曜日の朝におきており、場所柄人もある程度多い場所であったと思われます。

朝7時になぜそのような場所で犯行に及んだのか?といった動機については情報がでていなものの、知人女性であったということから、顔見知りであり前夜もしくは早朝から会っていた可能性が考えられます。

ただ、どのような関係性であればそのような状況になるかが考え難く、どのようにしてそのような状況になったのかの情報が出ておらず、引き続き調査中です。

スポンサーリンク




札幌市北区新琴似、強制性交事件の現場はどこ?

事件があった現場は、札幌市北区新琴似7条17丁目の駐車場ということで地図を見るとかなり限られた範囲であることがわかります。

詳細な場所については公開がされていませんが、その時間帯などから考えると南東にある屋上駐車場でしょうか。

スポンサーリンク




志藤蒼太 容疑者の顔画像や職場、前科は?

志藤容疑者について調べた際、本人の情報は確認できていませんが、Twitterの投稿にコチラのようなも投稿があるのが確認されており、これは数年前で学生時代の際のものであり、投稿者も札幌市に住んでいるようです。
※ただ、本人であるかの確証は得られていないため参考としてリンク情報のみ。

名前:志藤 蒼太(しどう そうた)
年齢:21歳
性別:男
職業:解体工
職場:不明
住所:石狩市

▼罪状:強盗未遂・強制性交
5年以上の有期懲役(未遂の場合は減刑される場合が多い)
5年以上の有期懲役(最高でも20年)

スポンサーリンク




街中での大胆犯行、性犯罪にネットの反応は

性犯罪は再犯率高いし、そろそろ厳罰化して欲しい。一回目でも相当厳しい裁きを。
ほっとくと重犯罪に繋がるし。でも冤罪に繋がらないようにきっちりね。そこは。

人権を考える法律なら加害者に罪を重くすべき。人権のあり方を考え改めてもらいたい。
政治家たち。これほどこの手の犯罪が増えているのに上の方々は一体何をしてるんですかって話。

刑務所では、女子供に手を挙げるやつが一番嫌われ軽蔑されるそうだ。
ムショでキツ~イお灸をすえられる事を願う。ただ、日本はこの手の犯罪に対して刑罰が甘すぎる。
加害者の人権やら更生の機会やらって喚き散らす人権派の弁護士や大先生たちは、何なんだい?
刑罰は、被害者の方々に決めてもらうのが一番だと思う。

どういう経緯でこうなったのか検証は必要。その上で、こういう罪を犯した人は
GPSつけられるとかして監視下におけるようにしたらいい。こういうことって人権侵害
と言われるかもだけど、自分の犯した罪を背負って生きていくことになると思うし、
それが償いになるんじゃないかと思う。いっとき懲役することだけが償いではない。

ちょっと不思議な状況ですよね 朝早くて自力で逃げられて でも2時間一緒にいたわけで知人だったと…
元彼とかだったのかな? お金は今まで貢いだ分返せ的な話かも。どちらにせよ犯罪として
立証されるような状況はだめだよね。でも『厳罰を!』『二度と出てくるな!』っていわれるような
他の無差別相手(見かけてかわいかったから)ともちょっと違う案件っぽい印象を受けました。

以前、連続強姦で逮捕された男は懲役25年の判決だったと記憶しているが、
恐らくこの判決が今までの中で一番重い量刑だと思うので、今回の場合はもう少し軽い判決になる可能性が高い。
加害者の年齢を考えると出所後、再び同様の犯罪に手を染める事を想定しておくべきかも知れない。
人権問題に敏感な方からは怒られるだろうが、まず優先されるべきは
被害者の人権であり、欧米の様に地域で情報を共有する為の法整備が必要である様に思う。

~こちらも読まれています~
×