事件

秋山雄哉に殺人依頼の女性は誰?名前や顔画像、Twitterアカウント判明と罰則は?自殺願望、名古屋市北区の名城公園で。

2020年11月に名古屋市の公園で起きた殺人未遂事件、実行犯の男が逮捕されましたが、驚きの状況が明らかになり、ネット等で大きな注目を集めています。

自身で殺害を依頼していたその事件、どのような状況にあったのか?

スポンサーリンク

名城公園で殺人未遂事件も自殺願望者の依頼?

この事件があったのは、2020年11月21日(土)のこととされています。

嘱託殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、住居不定で無職の男、秋山雄哉 容疑者(31)

秋山容疑者は、名古屋市北区の名城公園で、女性の腹部を包丁で突き刺し、殺害しようとした疑いがもたれています。

刺された女性は、その後に通行人に助けを求めて110番通報し、すぐに病院依搬送されたため、全治1週間程度の軽傷で命に別状はありませんでした。

しかし、この事件は「嘱託殺人未遂」で、刺された女性が秋山容疑者に自身の殺害を依頼したものであったことが判明し、その行動が波紋を呼んでいます。

スポンサーリンク


嘱託殺人未遂、依頼はTwitterで?驚きの事件経緯は?

ことの始まりは、この事件が起きる2日前に、女性がTwitterに「私を殺して下さい」といった趣旨の投稿をしていたことで、それを秋山容疑者が発見し、そこからやり取りが始まったとされています

その後のやり取りで、自身の殺害を依頼し当日には、犯行に使用するための包丁を、一緒に購入もしていたとれています。

その後に、名古屋市北区にある名城公園で、犯行が行われましたがその途中で、女性が刺された際の痛みから死ぬことを思いとどまったため、秋山容疑者はその場を立ち去ったとされています。

このことからか、秋山容疑者は逮捕後に「行為に間違いはないが、殺すつもりはなかった」といった供述をしており、これは自殺を思いとどまらせるためにわざと浅く刺した、といった供述なのか。

この事件で、女性が事件後に警察に被害届を提出したことで逮捕となっていたようです。

※当時、秋山容疑者は犯行の前に遺書などを準備させていたようで、また犯行時に女性の財布を持って行ったことも、被害届を出した一因とされています。

スポンサーリンク




名古屋市、殺人未遂事件が起きた現場はどこ?名城公園

名城公園は、名古屋城のすぐそばにある公園で、かなりの広さがある公園であり、多くの人が訪れる憩いの場。

名城公園
愛知県名古屋市北区名城1丁目

スポンサーリンク




秋山雄哉 容疑者の顔画像や情報・経歴や前科は?

逮捕された秋山容疑者、事件の特殊性からか顔画像は公開されていますが、住所などは不定となっており身元など謎が残ります。

名前:秋山 雄哉(あきやま ゆうや)
年齢:31歳
性別:男
職業:無職
住所:不定

▼罪状:嘱託殺人未遂
6ヶ月以上7年以下の懲役または禁錮

スポンサーリンク


秋山容疑者に殺害依頼をした女性は誰?罪は?

秋山容疑者に自身の殺害を依頼した女性について、名前や顔画像などの情報はでていません。

名前:不明
年齢:当時19歳、現在は20歳?
性別:女性
職業:不明
住所:不明

▼罪状:???
他人に自身の殺害を依頼する行為について、犯罪にならないのか?といった意見がネットでは多く出ているようです。「自殺」をした際には実際に自殺がされた場合にも、未遂でも関わらず罰せられないとされているようです。

ただ、今回の件は他人へ自身の殺害を「依頼」して、途中で断念してさらに相手への被害届を出していたようで、その相手が逮捕されるといった特殊な状況。

これが自身のものでなければ、殺人を依頼して通報するといったおかしな状況、、現状ではどのような罪になるかは不明ですが、その判断については今後情報が出てくると思われます。

スポンサーリンク




自殺願望者による嘱託殺人未遂事件、ネットの声は

「私を殺して」って頼んでおいて、通行人に通報してもらう?致命傷でもないのに。
もちろん、犯人はそれでも刺した事に変わらないから駄目だけどね。

ちゃんと女はこの男の弁護してやれよ。嘱託殺人自体が罪だから
その分で裁かれるにはいいけど、普通の殺人扱いになったら可哀想すぎる。

この手の事件では当事者双方を厳罰に処してくれ。殺人が実行されてもされなくても。
少し前に判決の出た嫌な事件を思い出す。そういうきっかけを生むことも、
それに触発され異常な欲求を満たすことも、ともに社会にとって災いでしかない。

頼まれたからと人がさせるのか、お金を貰ったのか。
頼んでおきながら、被害届とは、失敗により冷静になったのか。
ばれる可能性が高いのに、なぜ公園で実行。謎が多い。

これって、男性側が100%悪い事になるのか。
女性側が中止・逃げる行動を取る余裕なんて幾らでも有ったのだと思うけど。
逆説的に言えば、男性に生きたいと思う切っ掛けを与えられたのでは?

SNSで死にたいアピール19歳。お手伝いに名乗りをあげたおじさん。
ご希望通り殺害試みるもおじさん失敗。死ねなかった19歳、怒りの被害届。
おじさん逮捕される。殺すつもりはなかったとおじさん供述。2人ともアホだと判ったわ。

須藤昭雄の顔画像判明!葛飾区自宅アパートで嘱託殺人未遂、、19歳少女の正体は誰?ネットで自殺願望者増加の背景東京都葛飾区の自宅アパートで、自殺願望の少女(19)を殺害しようとしたとして、葛飾区に住む男、須藤昭雄(46)が再逮捕されたことが明らか...
~こちらも読まれています~
×