事件

斎籐悠紀の顔画像は?現場特定!宇城市不知火町御領、3歳長男を殴り、その後に死亡、犯行動機がヤバイ、、

2月4日未明、熊本県宇城市の住宅で、3歳の長男を殴り大怪我をさせた疑いで、27歳の母親が逮捕されました。

長男は、意識不明の重体となり同日に死亡しました。

スポンサーリンク

宇城市、母親が3歳男児を殴り殺す衝撃的事件が発生!

この事件がおきたのは2020年2月3日(水)午前10時50分頃のこと。

傷害の疑いで逮捕されたのは、宇城市のトラック運転手の女、斎籐悠紀 容疑者(27)で、自宅で3歳の長男の腹部を拳で殴りつけた疑いが持たれています。

3歳の長男は、殴られた際に後ろに転倒、頭を壁や床などに打ちつけ、しばらくの間泣いたあと、意識がなくなり、病院に運ばれたが、急性硬膜下血腫で意識不明の重体となっていましたが、2月4日未明に死亡が確認されています。

また、顔には皮下出血の痕もあり、警察では傷害致死容疑に切り替え、日常的な虐待についても調べています。

※通報(119番)をしたのは、異変を感じた斎藤容疑者の母親。

スポンサーリンク


母親が息子を殺害にまで至った動機がヤバイ、、虐待も

3歳になる息子を殺害した母親、斎籐容疑者は、今回の事件について容疑を認めており、下記のように述べています。

「言うことを聞かないので、イライラして殴った」

宇城市には数年前に、斎藤容疑者から子育てに関する相談があり、定期的に電話や訪問をしていたとされていますが、失われる命に防げなかった事件、、無念の声があがります。

普段からの虐待の疑いもあるようで、口より先に手が出るタイプだったのでしょうか。

スポンサーリンク




3歳長男への暴行事件の現場はどこ?

今回の事件がおきたのは下記のアパートであるとされています。
※地図正面には表示されない場所

熊本県宇城市不知火町御領

スポンサーリンク




斎籐悠紀 容疑者の顔画像や経歴は?

斎藤容疑者について顔画像は公開されておらず、SNSでもその情報は特定できていません。

名前:斎籐 悠紀(さいとう ゆき)
年齢:27歳
性別:女
職業:トラック運転手
住所:宇城市不知火町

▼罪状:傷害⇒傷害致死
1か月以上15年以下の懲役、または1万円以上50万円以下の罰金
3年以上の有期懲役(最高で20年)

斎藤容疑者母親がある程度近くにいた可能性がありますが、同居していたのか、また父親となる人物がいたのか(シングルマザー)は現状では不明です。

育児ノイローゼなど、子育て上の悩みはだれしもあるものの、殺害に至るまでの虐待・暴行が肯定されるものではなく、自身で育てられないといった場合には、自治体などへの相談などが必須。

スポンサーリンク




3歳の息子を暴行の末に死なせた母親にネットの声は?

数年前から相談があったということは、一生懸命、お母さんなりに、
必死だったのかと思います。育てにくいと感じていたのか、お子さんに何か
個性が強い特徴があったのか‥‥なんとか、助けられなかったのか、2人とも‥。

イヤイヤでグズってる時の子供のエネルギーはすごい。でも力はやはり子供。
少しの力で吹っ飛んでしまう。だから大人が本気出して
暴力振るっては絶対だめです。簡単に怪我、さらには最悪の事態になります。

怒りでカッとなるなら子供を手放した方がいい。手放したり事故や病気で亡くす事、
事件に巻き込まれいきなり目の前から消える事を想像すれば毎日大事に育てられるはず。
育児に怒りは必要ない。何故だろうや、観察することが出来ない人が怒り任せな育児になりやすいと思う。
怒る前に大人の自分が未熟と知り成長する気持ちが無いとこの人みたいになると思うよ。

同じ年齢の子供がいます。そりゃあ言う事聞かなかったり、思い通りにいかない事たくさんあって
怒っちゃう事あるけど、死んじゃうぐらいの力でブン殴るなんて考えられん。
行政にも相談していたなら、母親本人にも虐待の自覚があり
悩んでいたんだろうから、余計に何とかならなかったのかと。

言うこときかなくてイライラすることはあるよ。母親だもの。
イライラしたことが1度もない!なんて人はほんの一部。あとから振り返ると
それも良い思い出だと言う人もいるけど、自分のキャパがイッパイイッパイだったら
その時はそんな風には思えないとは思う。ただそこで手を挙げるとか暴力行為(虐待)に
繋がるかというと全く。それとこれとは繋がらない。本当に残念。
怖かったし痛かったし、なにより1番信頼しているママにそうされて辛かったと思う。

子育ては本当に大変で、言うことをきいてくれずに疲れがたまったり、
周囲の協力が得られなかったり、日常の不安が重複してイライラしてしまうことは、
多くの親が経験しています。それでも小さな暴君は日々成長しています。
いつか優しい言葉をかけてくれたりもするのです。イライラをできるだけ違うものにぶつけましょう。
5人の娘を育てた私はイライラした時にお鍋やヤカンを磨いていました。
磨き終わるとピカピカになり、不思議とすっきりするのです。
人によって違うものがあるのでしょうが、何か見つけて子供以外のものにぶつけてください。

~こちらも読まれています~
×