事件

あごマスク、清水辰生の顔画像と暴行の総合病院どこで名前は?岡山市北区でマスクで注意され医師に怪我

岡山市の総合病院で、患者として訪れていた男がとんでもない行為をして、逮捕となっていました。

その原因は、新型コロナの感染予防の「マスク」でした。

スポンサーリンク

岡山市の総合病院でマスク注意された男が医師に暴行

この事件がおきていたのは、2021年1月25日(月)の午後1時半頃のこと。

傷害の容疑で逮捕されたのは、岡山市北区野田に住む無職の男、清水辰生 容疑者(68)

清水容疑者は、検査に訪れていた岡山市北区の総合病院で、内科の検査を受けようと待っていた際に、通りかかった病院の男性医師(34)に「ちゃんとマスクをつけてください」と注意を受けたことで憤慨し、医師の胸ぐらをつかむなどの暴力を加えて胸に軽傷を負わせた疑いがもたれています。

まさにキレる高齢者の典型的な例の事件ですが、なぜそのような愚かな行為に走るのか?

スポンサーリンク


清水辰生、医師に暴行で逮捕の犯行動機は何?

傷害の疑いで逮捕された清水容疑者、犯行の動機については、感情コントロールができないことによる犯行であると思われます。

逮捕後に清水容疑者は「マスクのことで医者と口論になったが、暴力はふるっていない」と容疑を否認しているようで、これは暴力=殴る蹴るといった認識のようでうが、実際に怪我もしており、また胸倉をつかむといった行動なども暴行に入ります。

マスクを注意されたことだけで、これだけの犯行を犯す人物であることから、過去に同様の犯行が複数ある可能性が高く、危険な人物として野放しにならないよう、厳しい処罰が望まれます。

スポンサーリンク




事件現場となった岡山市内の総合病院とはどこ?

事件がおきたのは、岡山市北区にある総合病院であるとされていますが、具体的にどの病院でおきたことかは情報が公開されていません。

ただ、逮捕された清水容疑者は、「岡山市北区野田4丁目」に住んでいるとのことで、その近辺であると思われます。

これらの情報から、「総合病院」という名称が入っている病院は1件、住所から「ジャンル」としての総合病院は3件のいずれかの可能性は高いと思われます。

・岡山済生会総合病院
・岡山市総合医療センター 岡山市立市民病院
・光生病院
・おおもと病院

スポンサーリンク




清水辰生 容疑者の顔画像や情報・経歴は?

清水容疑者について顔画像などはこれまでに公開されておらず、またSNSでも情報は特定はできていません。

今回の事件内容からすぐに出てきてしまう可能性があり、再度の犯行に及ぶ可能性が高いことから、顔画像の公開で注意を促しておくのは一つの防犯になると思われますが、現状では難しそうです。

名前:清水 辰生(しみず たつお)
年齢:68歳
性別:男
職業:無職(定年か)
住所:岡山市北区野田4丁目

▼罪状:傷害
15年以下の懲役又は50万円以下の罰金

※この日来ていた検査は、新型コロナの検査ではなかったとされています。

スポンサーリンク




キレる老人の愚かな行為に、ネットの声は

なぜ、マスクもせずに検査に来るのか理解できない。自分の身が
心配だからじゃないのか?感染予防の原理を理解していないフシがある。

「マスクのことで医者と口論になったが、暴力は振るっていない」と容疑を否認しています。
←この手の発言する人がたまにいるけど、えっ?!認知症なの??って思ってしまう。

周囲の患者に移さぬよう神経をすり減らすお医者さんに、逆ギレ暴力か。
普通の店なら出入り禁止でもおかしくない。治療を受ける資格ないと思うが、
こんな粗暴な自己中も相手にせねばならない医療従事者は大変だ。

前もどこかの議員が若手にマスク着用を注意された件がありましたが
年配の方はこんな感じの人が多く扱いにくいとイメージがついている。
最低限のマナーも守れないのはコロナ禍においては年配者が多い。

勘違いしている人が多いけど、「マスクをしない人」に近づきたくないのではなく、
「マスクをしないような人」に近づきたくないだけなんだよね。
このあたりの機微がマスク否定派には理解できないんだろうな。

え! 病院内でしょ、病院からすればすみませんで済まされないかと思いますよ。
仮にそこまで大袈裟なと思われる方は少ないとは思いますがもし陽性だったらを考えると
絶対にダメでしょう。そうなったら院内は大混乱します。こう言う人は出入り禁止を前提とした
対応をするべき。どの様な言い訳も叶いません。他者への迷惑はあきらか。正当性はない。

スポンサーリンク


あごマスクにTwitterで論争始まる

~こちらも読まれています~
×