事件関連の情報

中野サンプラザで殺人未遂!刃物男は誰?画像は?防犯カメラ映像に犯人の姿は、、20代男性が重傷、犯行動機は何?

事件です。。12月10日(木)の早朝、東京都中野区の歩道上で、20代男性が60代くらいの男に、カッターナイフのような刃物で切り付けられる事件が発生。

犯人の男はそのまま現場から逃走をしており、警視庁が傷害事件として捜査をしています。

早朝の殺人未遂、、何が起きていたのか。

スポンサーリンク

中野サンプラザ近くに刃物男出現!殺人未遂事件か

この事件が起きたのは、2020年12月10日(木)の午前5時半ごろのこととされています。

JR中野駅前の「中野サンプラザ」近くの歩道で「友人が切り付けられた」といった110番通報があったことから事件が発覚しました。

この事件は、20代の男性が女性の友人2と、3人で駅方面に向けて歩いていたところ、前から歩いて来た60代くらいの男にカッターナイフのような刃物で切り付けられたもの。

男性は喉から上半身にかけて約30cmほどを複数カ所を切られており、全治1カ月の重傷とされています。
※当初、腕を切られた軽傷という情報が出ていました。

犯人の男は現在も逃走中です。

スポンサーリンク


犯人の犯行動機は何?逃走経路は?

路上での突然の凶行、事件当時に何が起きていたのか?

被害にあった男性らは、歩道上で犯人の男と何らかのトラブルになったとみられています。

トラブルの詳細についてはまだ聴取が行われており不明ですが、可能性的に高いのはh、時間帯的にまだ早朝の街中であったことから、お酒などを飲んでいて朝に帰るところで、ケンカになった可能性が考えられそうです。

何にしても普段から刃物を携帯していることはあり得ないため、危険な人物であることには変わりなさそうです。

さらに、その犯人が現場から逃走をしてまだ逃げている点が恐怖です。。

中野駅の近くは「中野サンプラザ」をはじめ、お店などが多数あり、人がかなり集まる場所であり、そこにそうした人物が出てきたら、無差別殺人事件などに発展する可能性もあります。。

スポンサーリンク




中野サンプラザ殺人未遂事件の現場は?防犯カメラ映像は

事件が起きた現場は、中野サンプラザのすぐ目の前にあるバス停(9番)付近で起きたようです。

 
駅からも近い場所で、防犯カメラなども複数設置されていることから、犯人の顔などがわかる映像はすでに取得していると思われますが、公開には至っていません。

危険人物が逃走をしている現状、すぐの公開が望まれますが、こうした事件ですぐに犯人の顔が公開されることは稀です。。

スポンサーリンク




中野サンプラザ殺人未遂事件の犯人情報について

犯人の男に関して、名前や顔画像はもちろん、服装や体型などの特徴も現時点では公開されていません。

※情報更新

名前:不明
年齢:50代~60代
性別:男
職業:不明
住所:不明

特徴:160cm ~ 170cmの痩せ形

※犯行後にカッターナイフを持ったまま、駅とは逆方向に自転車で逃走

▼罪状:傷害
現在、警察では容疑を傷害としているようですが、刃物で人を切りつける時点で明確な殺意が確認されます。。

犯人の顔などが公開されないのは、加害者ファーストのためか、疑問が残ります。。

スポンサーリンク




早朝の殺人未遂事件にネットでも不安の声、、

夜通し遊んで、朝一番の電車で帰るところだったのかな。深夜もそうだけど、早朝も得体の知れないヤツが多いから気をつけないと。

カメラ解析ですぐ捕まるでしょう。厳罰に処してください。被害者のやられ損な社会はごめんです。

突発的なケンカだと思うけど、60代らしきおじいちゃん、おじちゃんがカッターナイフとかを普段から所持していると思うとそれはそれで怖い。

今 犯罪が横行してる時代だから護身用で持ってたのか? 結局はこうゆう事になるんだから。特殊警棒の方がいいと思うのだが。

60代でカッター持ち歩くヤツでしょ。被害者は切られ損だよ。何の慰謝料も払えないだろうね。
年末になると寒さしのぎで刑務所入りたがる無敵な人が増えるから気を付けないと。

中野によく行くので他人ごとではない。突然、切り付けられたら避けようがない。
人通りも多いところなので早く犯人を捕まえてくれれば良いなと思う。

~こちらも読まれています~
×