事件関連の情報

草加市栄町、獨協大学前駅前で殺人未遂!犯人と被害者は誰?刃物持った男2人逃亡、防犯カメラに映像は?事件現場はどこか。

埼玉県で12月6日、刃物による傷害事件が発生していました。

刃物を持った犯人は現在も逃走中で、近隣に住む住民に注意が呼びかけられています。

犯人の2人組の男は誰なのか?

スポンサーリンク

草加市栄町の路上で刃物で男性が切られ重傷

この事件がおきたのは、2020年12月6日(日)の午前4時25分ごろのこと。

埼玉県草加市栄町2丁目の路上で、20代の男性が男2人に刃物のような物で背中を切りつけられる事件が発生しました。

背中を切られた男性は病院に搬送され重傷ですが、命に別条はないとされています。

犯人の男2人は現場から逃走をしており、警察が傷害事件として捜査しています。

スポンサーリンク


草加市の殺人未遂事件、犯人の動機は何?

草加市の路上で起きたこの事件、犯人の犯行動機は何だったのか?

事件直前、切られた男性は男2人と口論になっていたことが判明しています。

また、その当時近くには被害男性の知人男性(26)が別にいたものの、犯人の男2人のうち1人が刃物のような物を取り出したため、知人男性はすぐに現場から逃げました。

その際、切られる瞬間を目撃したのか「(被害男性の)背中から出血するのを見た」といった119番をしており、これにより事件が明らかになったとされています。

口論の内容自体は不明ですが、時間帯を考えると酒を飲んでの何かしらのトラブルであった可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク




草加市の殺人未遂事件の現場はどこ?

事件があった現場について、詳細な場所は公開されていませんが、東武伊勢崎線の獨協大学前駅の東口ロータリー付近であるとされています。

スポンサーリンク




殺人未遂犯の男2人は誰?

事件をおこした男2人について、名前なや顔画像の公開はされていませんが、いずれも40~50代ぐらいで短髪、1人が口ひげを生やしており、刃物のような物を所持していたとされています。

-犯人A(刃物で切った方)-
名前:不明
年齢:40-50代?
性別:男
職業:不明
住所:不明
▼罪状:殺人未遂?
状況からすると刃物を出して切り付けているため「殺意」があった行為であると思われますが、「傷害」などに落とされる可能性もあります。

-犯人B(犯人Aと共にいた人物)-
名前:不明
年齢:40-50代?
性別:男
職業:不明
住所:不明

▼罪状:殺人未遂の共犯?
共犯として逮捕される可能性は高いですが、状況次第では軽減されそうです。

スポンサーリンク




早朝、駅前での殺人未遂事件にネットの反応は?

町中でトラブルになっても口論もうかつにしないほうがいいね。相手がどんな武器もってるかわからないもんね。

風貌怪しく、早朝から刃物を持っている。一般人では無さそう。早く犯人が捕まって欲しい。

草加といえば、川口と並ぶ埼玉のデンジャラス地帯。

早朝から口論、結果刃物って医療が大変な時期に余計な処置をするような騒ぎ起こしてんじゃないよ。

この場合空手 柔道 ボクシング 格闘技で身の危険感じ、相手をノックアウトしたら過剰防衛になるだろうか。
遠い遠い昔、知り合いが、今でいう煽り運転で、オラー!て鉄パイプ持って降りてきた相手にハイキックの蹴り入れたら、泡吹いて倒れたことがある。

「男らはいずれも40~50代ぐらいで短髪。いずれか1人が口ひげで、刃物のような物を所持していた。」
こんなやつらが凶器を持ち歩いて街中をうろうろしていると思うと怖いですね。早急に、犯人たちを逮捕してもらいたいです。

~こちらも読まれています~
×