MENU
事件

影山真佐実の顔画像は?死亡の男性は誰?大阪市住吉区墨江のマンションで殺人事件、、現場はどこ?殺人動機がヤバイ!

大阪市で11月24日の夜に殺人事件が発生し、住民と思われる男性が死亡しているのが確認されました。

大勢の人が住むマンションで起きた殺人事件に、近隣住民に不安や恐怖が広まっています。。

この惨劇はなぜ起きてしまったのか?

※本事件に関して、現在詳しい情報は調査中のため新たな事実が判明次第更新中

スポンサーリンク

大阪市住吉区墨江のマンションで殺人事件発生

この事件が発覚したのは、2020年11月24日(火)の午後8時25分ごろのこと。

殺人未遂の容疑で逮捕されたのは、住所不定の無職の女、影山真佐実 容疑者(42)

影山容疑者は、大阪市住吉区墨江のマンションの室内で住民の男性、有田英生さん(74)の左胸付近を刺し身包丁で刺して殺害した疑いがもたれています。

 
この事件の通報をしたのは容疑者本人と思われ、「人を殺しました」と110番があり、大阪府警住吉署員が駆け付けたところ、室内で胸から血を流して倒れている男性を発見し、室内にいた影山容疑者を逮捕したようです。

スポンサーリンク


被害者との関係は?犯行動機がヤバイ、、

有田さんはは、刺し身包丁で胸を刺されて殺害されたようですが、当時室内には別の男性2人(30代と50代)もおり、殺害された人物を含め4人は面識があったようです。
※同じ部屋にいた30代と50代の男2人も25日、殺人の疑いで逮捕。

このうち、影山容疑者と30代の男はこのマンションの元住人で最近になって強制退去をさせられており、同じくマンション内の住民とみられる50代の男と有田さんの4人で友人関係にあったとされています。

 
影山容疑者は、今回の犯行動機について「刑務所に入りたかった。(刺す相手は)誰でもよかった」といったような供述をしています。

影山容疑者が強制退去を逆恨みし、男2人を誘って管理人を殺害しようとマンションを訪れたものの見つからず、有田さんを殺害したとみて調べが進められています。

スポンサーリンク




大阪市、殺人事件があったマンションはどこ?

殺人事件があった現場は、大阪市住吉区墨江2丁目にあるマンションとされており、すでに出ている情報からみると「第5大朋マンション」というマンションではないかと思われます。

スポンサーリンク




影山真佐実 容疑者の顔画像、共犯者の情報は?

影山容疑者と、2人の共犯とされる男については顔画像、または名前が公開されておらず、SNSでも本人と特定できる情報は見つかっていません。

ただ、元々全員がマンションに住んでいた住人であるようです。

-主犯?-
名前:影山真佐実
年齢:42歳
性別:女
職業:不詳
住所:不定

-30代の男-
名前:不明
年齢:30代
性別:不明
職業:不詳
住所:不定

-50代の男-
名前:不明
年齢:50代
性別:不明
職業:不詳
住所:事件のあったマンションに住んでいる住民か。

▼罪状:殺人
死刑又は無期若しくは5年以上の懲役

当初は殺人未遂での逮捕でしたが、全員が「殺人」の容疑に切り替わったようです。

※本事件に関して、現在詳しい情報は調査中のため新たな事実が判明次第、更新していきます。

~こちらも読まれています~
×